計装工事

2019年11月06日

ベトナムハノイ視察


皆さんおはようございます!
気温が下がり朝布団から出るのをもう少し長くしたい季節となって来ました。111日〜115日までベトナムハノイに行って来ました。以前からベトナム進出をしているお客様の会社を視察したいと仲間の経営者と話していましたが、今回やっと実現しました。

初日から3日間は観光やゴルフなどを行いました。現地法人さんの代表と

交流を深める事により、関係性の強化も同時に行うのも旅の目的です。又日本から同行した協力会社の代表者、お客様の入社10年以上の社員さんとも色々話をしてみたかったです。仕事以外で他社の社員さんのお話を聞く機会は少ないです。

IMG_3601

 

IMG_3604

 

ベトナムハノイで現地法人を立ち上げ8年がたつそうです、現在は日本人スタッフだけでなく現地の人も採用してました。その中の二人のベトナム人は日本で一定期間研修をして現地法人で働いて貰っているそうです。

日本で人材育成を行い、現地で法人会社を設立し日本のビジネスモデルを輸出する。実際には考え方の違いやお客様の意向、働く人の意識などで上手く進まない事もあると聞きました。現在は現地中小企業向けに新しいサービスを展開する為に、開発を進めているそうです。


お客様現地法人視察後に国内大手計装会社の現場を見て来ました。ベトナムでは自動制御だけでなく設備、電気、弱電、計装を全て発注するスタイルだそうです。今回の上記のような受注で設備、電気、弱電などは現地の会社に発注をしてました。

IMG_3606

IMG_3608

建築の運搬用エレベーターです。日本では建物に向かって平行ですが羽だし垂直に取り付けてます。建物本体柱スラブは鉄筋コンクリートで界壁などの間仕切りはレンガを使ってました。躯体構造も日本よりは質素です。

ベトナムは地震が無いので耐震基準も低いので、柱なども細い作りでした。現在建築ラッシュで高度成長期の日本もこんな感じだったのかなあと思います。

 IMG_3609

IMG_3612 (1)

IMG_3613

IMG_3614


天井裏はありますが塩ビ配管をしてIV線の施工でした、共用廊下は共通ダクトを使ってます。

又壁のボックスはレンガを斫り配管とボックスを埋めています。

IMG_3623

 

ボックスの塗代は正方形でしたやはり各国で基準があります

配線器具も長方形ではなく正方形でした仕上げはすっきりとしたデザインでした。

 

IMG_3619

IMG_3620

現地の電気工事屋さんですダクト内の配線工事を行ってました。腰道具はしてなかったです、脚立のデザインも日本とは違いますね。

電工さんの1か月の給与は日本よりかなり抑えられてます。現場作業より現場管理の人はもう少し待遇が良いと聞きました。

日本で電気工事を覚えて国内の電工さんや代理人より高い技術で良い給与がもらえるような、「日本育ち電気屋ブランド」のようなものが出来れば、多くの外国の若者が日本で働きにきてくれて「人手不足」の解消になると思います。現場の安全面は日本の方が上でした各国でお客様の求める物が違ってきます。いかにニーズに合わせて高い評価を得るか企業として価値の提供が高くなる事により良い金額で受注が出来ます。

 IMG_3632

 

IMG_3660

 

海外に行くと食事 考え方 物価など様々な事の違いが解ります。自分自身を見つめ直す良い機会です。今後年に1回か2回は行くようにしたいです。

 

                                代表取締役 吉田雄亮

yosidadenkou at 10:26|PermalinkComments(0)

2011年12月08日

来年のカレンダーを頂きました。

NEC_1475

12月に入り、蟲氾津店にもお歳暮やカレンダー、喪中の挨拶状などが届き始めてます。

当社もお歳暮の手続きを終えて、そろそろ届いているかと思います。

いつもお世話になっているお客様である、(有)コモリ様より今年もカレンダーを
頂きました。

(有)コモリ様は計装工事の中でも、制御盤関係の改修や空調機器のリーレーBOX制作など、
特殊技術を持ってる会社です。

蟲氾津店でも、何度か工事を依頼してしっかり対応してもらってます。

NEC_1477

NEC_1476


このカレンダーはデザインも良くて、自分も毎年貰うのを楽しみにしてます。

今年も、飾らせてもらいます。

ありがとうございました。今後とも宜しくお願いします。

yosidadenkou at 18:43|PermalinkComments(0)

2009年01月30日

階段

57d27b84.jpg
今日は吉田電工が受注している、都内の空調自動制御設備現場を視察してきました。昼休みに付いたので、地下の詰所で従業員と打ち合わせ後に、地上階を見にいきます。建築用エレベータを探しましたが、従業員は使ってなく、地下二階から13階まで階段で上がりました。最近運動不足だったので、かなり足にきましたね!


yosidadenkou at 18:26|PermalinkComments(0)

2008年12月17日

吉田電工12月のお知らせ

いつもお世話になっております。

すでに弊社ホームページでは公開しておりましたが、株式会社吉田電工12月のお知らせです。よろしくお願いいたします。




yosidadenkou at 10:33|PermalinkComments(0)

2008年10月22日

自動制御設備工事

826f0fe3.jpg
こんにちは、ここ最近は秋晴れが続いて、過ごしやすい毎日ですね。

最近吉田電工で実際に施工を行っている内容を、掲載していかったのですね。

今日は吉田電工が4年以上前から施工している、自動制御設備(計装工事)の現場を、紹介したいと思います。

建物はテナントビルになっています。天井はシステム天井で、軽量天井を作る前に、隠ぺい配線は完了させます。


d6dadd79.jpg
空調機械室内にある、制御盤の結線図の写真です。

最近の傾向としては、空調機に制御盤を予め取り付けておいて、現場での施工量減らすよう形が、主流になっています。


b5ec5210.jpg

電磁弁の結線の写真です。

この現場の空調機械室では、なるべく配管工事を減らしケーブル施工を行うような、仕様になっています。

吉田電工では電気工事だけでなく、自動制御設備工事が出来る事も、強みの一つになっています。



yosidadenkou at 12:52|PermalinkComments(0)

2008年10月10日

電気工事のプロ集団 吉田電工からのお知らせ(10月)

いつも御世話になっております。

電気工事のプロ集団・株式会社吉田電工から10月のお知らせを御届けします。

今回は、建築中の新社屋から御送りします。




yosidadenkou at 07:35|PermalinkComments(0)

2008年08月25日

電気工事のプロ集団 吉田電工からのお知らせ

いつもお世話になっております。

株式会社吉田電工からのお知らせです。




yosidadenkou at 00:00|PermalinkComments(0)

2008年05月19日

吉田電工5月のお知らせ

いつもお世話になっております。

電気工事のプロ集団「吉田電工」から5月のご挨拶です。




yosidadenkou at 08:22|PermalinkComments(0)

2008年04月11日

空調自動制御設備工事

屋上5こんばんは。雨が続いた嫌な天気もようやく晴れ間が出て来て何よりです。

 

 

今年の新年度はいつもより仕事が、空いてくるのが早いみたいです。こういう時に社内整備が必要な事を、しっかりやっていきたいと、思っています。さて写真の現場ですが、昨年の6月から弊社で施工を始めた、薬品工場の自動制御設備工事、ケーブラック敷設の写真です。この現場では現場代理人を送り出して、管理と施工両方を親会社から請け負う形で、受注しました。施工途中でかなりの苦労を、現場担当者にはかけましたが、施工の方は無事完了して後は竣工図と、書類作成のみとなっています。 弊社吉田電工配管工事やラック工事ケーブルダクト工事、など熟練作業員が必要な工事分野を、得意としております。このような工事分野で、工事会社をお探しの際は弊社の、インフォメーションコーナーまで、ご相談ください。

 


 



yosidadenkou at 18:01|PermalinkComments(0)