株式会社吉田電工

2017年12月31日

今年一年お世話になりました

2017年大晦日

2017-12-31-08-41-26

2017-12-31-07-43-33

2017-12-31-08-11-53

今朝は皇居ランから始めました。

今日は始めて長男を連れていき、社長さんたちと1週回ってきました。

子供も足を止めずに完走です。

朝食は炭水化物を取らずに、野菜中心としました。

さて2017年当社の企業作りは前進したと思います。

同友会では2月に報告を2回、3月に1回行いました

2017-03-25-09-02-20

2017-03-26-10-17-40

そして3月25日26日宮城同友会の経営指針を創る会に参加。

そこで謙虚に学ぶ意味を知りました。

2017-04-03-11-59-04

4月は新卒社員3名社員数は17名と過去最大です。

2006年同友会入会時は5名でした、少しずつですが社員を増やせております。


2017-06-17-17-48-19

6月経営指針発表会を行いました。(外部発信)

顧問税理士や同友会会長も呼び、今期はスタートしてます。

社内委員会活動の成果が少しずつ出てくるといいです。

2017-06-28-21-31-12

6月は理事会報告

2017-07-06-11-53-41

19748835_1398701286884899_1543101753392416546_n分科会

7月は愛知の定時総会で報告してきました。

全国大会での報告はこれで2度目です。


9月は自分の所属地区で報告

2017-10-06-16-06-43

2017-10-06-18-52-24

10月は広島同友会の全県経営研究集会で報告させて頂きました。

この後広島同友会の方と埼玉でお会いできて、交流が生まれております。

11月は埼玉県の全県経営研究集会の設営地区としてお手伝いをさせてもらいました。

今年一番印象的だったのは、宮城同友会にで知った

「真の謙虚さこそ、最も貪欲に問題の本質に迫る態度である」とうい文章です。

「真の謙虚さ」を持ち、経営者の価値判断基準であるぶれない「経営理念」両方を
持つ事が必要でそれが「経営者のあり方」 「経営姿勢の確立」だと思います。

そして川口地区の大先輩新井氏が言ってました。

「愚直に続けることが大事です」

2017-12-29-15-05-52

隣の土地も購入して自転車置き場と物置を設置、倉庫が機能的になりそうです。

在庫を管理する倉庫でなく、利益と作業効率を上げる倉庫に生まれ変われればと思います。


2015-10-27-12-42-16

課題解決型の経営者を目指しなさいとよく言われます。

課題は解決すれば、新たな課題が生まれます。

経営者は「課題進化型」であり続ける事が重要かと思います。

経営指針の実践は「指針で掲げた企業像に近づくための成果を伴う具体的行動」と
中同協は定義してます。

皆様に感謝の気持ちを忘れずに、「人を生かす経営の総合実践」をこれからも続けます。

今年一年お世話になりました。

よいお年をお迎えください。


yosidadenkou at 12:19|PermalinkComments(0)

2015年07月14日

宮古市から山田町を見てきました。



2015-07-10-17-31-16


2015-07-10-17-40-43

2015-07-10-17-33-02


7月10日(金)中同協主催の定時総会終了後、宮古市と山田町に行ってきました。

レンタカーを借りて2時間宮古市に到着。

到着時間が17時前だったので、浄土ヶ浜まで足を運びました。

ご覧の通りの景色です、遊歩道は震災後綺麗に整備したようです。

2015-07-10-18-57-37

2015-07-11-07-40-41

夜は近くのお店で食事会でした、株式会社 ホウユウの太田社長が宮古市に支店を出していて、
そこの社員さんとライバルの有限会社 高中板金工業の高橋社長、大先輩で目標としてる社長
トマル電気工業株式会社都丸社長と懇談会です。

都丸社長が会社に戻って2代目経営者になる前、なった直後のご苦労が聞けたのが
凄く貴重な体験でした。

「完成形に近い経営者でも苦労した時期があったんだ」と改めて知ることが出来ました。

2015-07-11-06-55-42

翌朝はランニングです。

最近遠出をした時は必ず朝走るようにしています。

今回は被災地で津波被害があった所を走りました、何とも言えない気分でしたね。

2015-07-11-07-09-12

2015-07-11-07-12-07

防潮堤の一部はかさ上げを始めてました。

早く完成するといいですね。

2015-07-11-11-21-40

朝食後宮古市内を見て回りました、田老町には被災した観光ホテルがそのままになってました。

2015-07-11-11-21-33

このホテルは取り壊しをしないで、保存する工事を行うようです。

記憶にとどめておかなければならない事も、あるでしょう。

2015-07-11-11-44-06

2015-07-11-11-55-16

近くに三陸鉄道田老駅があり、無人駅なので中に入ってみました。

2015-07-11-11-46-06

開通を喜ぶ書置きのノートが4冊ありました、皆少しでも被災地のそばに心は
いる必要性を感じました。

2015-07-11-11-34-06

2015-07-11-11-42-56

田老町ではメガソーラーでの被災地再利用なども始まってました。

また津波で家が流された後手つかずの土地もありました。

image

お昼によった宮古市の水産加工センターです。

写真で見ると当時の津波の高さが解ると思います。

2015-07-11-14-54-34

昼食後は山田町まで足を運びました、復興は進んでいるようですがまだ被災したままの建物も
ありました。

2015-07-11-14-51-12

防潮堤を新しくしてるところでは、今までとは違う工法がありました。

人は学んで新しい事にチャレンジして進化して行きます。

ここまで来ないと見れなかったので、貴重な体験が出来ました。

2015-07-11-15-19-37

2015-07-11-15-21-22

螢曠Ε罐Δ気鵑脇始設計をしてる会社さんです、被災地は小学校の建設を急いでいた
らしく、こちらの小学校までの通学路の設計をしたそうです。

自社の強みで被災地復興に貢献できるのは素晴らしい事ですし、羨ましいですね。

2015-07-11-14-44-38

今回被災地を見て自分は恵まれている環境にいる事を改めて、感謝する必要性を感じました。

2015-07-06-10-17-39

2015-07-06-10-17-26

自分も9月10日同友会青年経営者全国交流会で報告する事になりました。

ありのままを語り「過去 現在 未来」を参加した人と考えて行きたいと思っております。

明日から他地区の例会で3回事例報告させて貰います。

場を与えてくれた事に感謝をして、しっかり事例報告して行きたいです。


yosidadenkou at 20:56|PermalinkComments(0)

2012年12月31日

今年一年お世話になりました。

2012年も後数時間で終わりとなります。

今年蟲氾津店では、前年度決算(2011年5月末)が赤字に落ちてそこからどう巻き返すかを、
自分自身考えながら、経営にあたってきました。

2011年6月当初からそれなりの受注もあり、2012年5月決算ではそれなりの数字を出せる
事が出来ました。

経営計画書と照らし合わせると、まだまだ達成出来てない所もあり、
2013年5月末でいい決算が出るように、蟲氾津店に取って最も重要な1月、2月、3月
を乗り切りたいです。

自分が所属してる埼玉中小企業家同友会戸田蕨地区では、
6月から幹事長の役をやらせて頂き、11月例会で「戸田市未来会議」という
同友会以外の他の経済団体(とだわらび倫理法人会、戸田市商工会青年部、
T-STYLE倶楽部)とのパネルディスカッションから、戸田市の未来像を考える
例会企画の担当者をさせて貰い、大変ながらも勉強になりました。

同友会では10月全県経営研究者集会では、第5分科会で座長をさせて貰い、
経営指針セミナーでは、初のグループ長をさせて貰い、
「役を受けた後、それをどのように会社経営に反映させるか」
を考えるいい時間をもらったと思います。

会社としては、社内組織化の一層の強化が重要となります。
各セミナーや社員との会話の中に、数多くのヒントがあるので少しずつ実践
して成果を出していきたいです。

個人的には、3月のさいたまシティマラソンではいい成績でしたが、
11月の戸田マラソンでまたもや失速したので、3月出場予定のハーフマラソンでは
いい成績が出るように準備をしたいです。

経済は安倍内閣発足後株価は上昇してますが、消費税増税の判断を先送りできるかが
非常に重要になると思います。

経済政策的には、中小企業での正規雇用が増えるような補助金や税制優遇などを
行えば、日本経済も先行きは明るいでしょう。

それでは、私の家族、社員さん、社員の家族の方、協力会社様、取引会社様
お客様今年一年お世話になりました。

来年もよろしくお願いします。

皆様良いお年をお迎え下さい。

吉田電工URL
http://www.yosida-denkou.co.jp/

yosidadenkou at 18:54|PermalinkComments(0)

2012年07月22日

中小企業政策はどのように変化するでしょうか?

29f0a15f.jpg






























今朝の日経新聞より紹介します。
上のグラフは、全国の企業数における中小企業、小規模企業の割合です。

日本の会社が421万3千社ある中で、中小零細企業の割合は420万1千社全体の
99.7%が占めています。

下のグラフでは、労働者の総人口の割合です。

中小零細企業の割合は全体の66.4%となってます。

かつての日本は、大企業が成長すればそれに合わせて中小零細企業が成長するのが
国の描いた成長モデルでした。

今や大手企業は海外に生産をチェンジしたり、大手電機メーカーは赤字に苦しむなど今や
どこの企業にスポットを当てて、成長を促していくかはだれの目から見ても明らかです。

政府は、中小企業向けに様々な政策(得に競争での公平さ)が求められます。

戸田市では中小企業振興条例が昨年4月から制定されているので、条例に合わせた
予算配分、制度設計などを企業家自身が声を上げて活用して成果を上げる事が必要です。

繰り返しになりますが、企業家自身が制度活用により「一定の成果を上げるよう
最大限努力していく事でしょう。

国や自治体は成果が上がるのが確認できれば、更なる予算配分や条件緩和などを
行っていくでしょう。

8f776a4e.jpg

こちらの記事は国土交通省が建設業下請け業者の、厚生年金加入率を増やす為
元請企業が下請け企業に厚生年金加入が可能な金額で発注するように、
通達文を出すとの記事でした。

この通達が出た経緯は、建設業労働者の厚生年金加入率が低く、国の年金保険支払いが
厳しさを増す中で、「厚生労働省が狙い撃ち」をした感じもあります。
(当社は厚生年金は加入済みです)

建設業労働者の厚生年金加入が増えない原因は、価格下落の問題もありますがそれ以外には
個人経営が多い、日給月給の制度会社が多い、福利厚生がしっかりした月収の安定収入より、
日当が高い給与制度を望む社員が多いなどの問題もあります。

大手企業は下請け業者が、厚生年金加入業者かを業者選定条件に加えていくとの情報も
あるので、加入率が増えるかもしれないです。

蟲氾津店で言えば、「一人工いくらで保険などは国保で」と社員を雇う形が、
この業界に若い人が入ってこない一番の要因と思っているので、
これを機に、加入業者が増えてくれればと考えます。

厚生年金は企業負担も大きいので、親会社との契約金額交渉で割り増しを求めて、
必ず認めてもらう必要性があります。

この動きの中で、数年後に建築業界に変化が見られる可能性があるので、
自分も情報を集めながらしっかり対応していきたいです。

yosidadenkou at 12:27|PermalinkComments(0)

2011年12月16日

吉田電工では防犯カメラ工事も扱ってます。

防犯カメラ取付1

ワイヤレス防犯カメラ取付2

蟲氾津店ではマンションの共用部、店舗、駐車場、事務所などで防犯対策用に
導入するカメラ工事も行っております。

新規で導入する場合は、配線、機器の取付、調整取扱説明まで。

既設機器を交換する場合は、既設ケーブルは極力再使用する形で対応しております。

マンションの管理組合の方などで、業者選定で相見積などが必要な場合でもお気軽に
相談して下さい。

このような工事を電気の分野では、「弱電工事」と言います。

弱電工事では、配線をする業者と機器取付、試験調整を別会社で行う形が多いですが、
蟲氾津店では全ての施工を一括で行っているので、コストダウンと短納期が可能です。

又既設建物で、配線ルート確保が困難な場合は無線によるワイヤレスカメラ工事も
行っております。

ワイヤレスカメラを導入する時は、現地でデモカメラによる画像確認を行ってからの
工事を原則としています。

ハードディスクレコーダー、切替スイッチ

カメラモニター 文字


ワイヤレスカメラは。ハードディスクレコーダーとモニター画像により
監視出来るシステムです。

上のモニター画面は、画像処理をしています。

お問い合わせ後、現地調査、プランと見積提出、契約後工事となっています。

防犯カメラ設備導入を検討されてる方は、お気軽にご相談を下さい。

最後に当社と機器納入やプランを一緒にしている、業者様を紹介します。

株式会社 店舗プランニング様
http://www.tenpo.co.jp/index.html




yosidadenkou at 13:27|PermalinkComments(0)

2011年11月27日

2011年上戸田イルミネーションがスタートしました。



2011年上戸田イルミネーション6

2011年上戸田イルミネーション3

2011年上戸田イルミネーション2

2011年上戸田イルミネーション4


今年の上戸田イルミンーションが、昨日の17時より点灯開始となりました。

昨年と違い、ケヤキではなくて後谷公園と戸田市文化会館駐車場両サイドの垣根に、
飾り付けをする形に変更しました。

戸田では毎年恒例で、冬の風物詩となりましたが来年以降も続いていって欲しいものです。

先日のブログでも掲載しましたが、仮設引き込み工事は蟲氾津店で施工させてもらいました。

来年の2月までの予定で、点灯時間は17時から24時までとなってます。

自分も子供を連れて何回か通る事があるので、ちょっとは自慢できますね。

yosidadenkou at 10:52|PermalinkComments(0)