提案

2013年10月24日

LED専門ページ立ち上げました。


画像1


http://led-yoshida.com/

この度蟲氾津店ではLED専用ページを立ち上げました。

大手の店舗や事務所ではなく、住宅、店舗、中小企業の倉庫、工場
事務所などのお客様に提案していければと思っております。

マンション、アパートの共用部なども引き続き提案していきたいです。

LED照明の需要はまだまだあり、設置を検討されてるお客様が
いらっしゃると思います。

当社の特徴は提案、契約工事まで全て自社で行ます。
(協力会社にお願いする場合でも担当者が付きます。)

又、メーカー保証5年間、ローン支払いなどもクレジット会社を通じて、
行っております。

今年6月の記事ですが、LEDに関する記事を掲載します。
http://www.group.fuji-keizai.co.jp/mgz/mg1306/1306b1.html
この記事だと急拡大とはいきませんが、安定していく市場だと言えるでしょう。

「家は小口だから相談しにくい」などとお考えの方はいませんか?

まずは吉田電工のメール、電話、FAXでもいいのでお気軽にご相談下さい。

事前に本数や種類、1日の点灯時間など解れば見積と設備償却期間
を算定します。

設備償却期間は3年から7年位で算定可能かと思います。

何卒よろしくお願いします。


yosidadenkou at 11:46|PermalinkComments(0)

2008年04月10日

省エネルギー対策工事

省エネCT取付後今晩は念願のホームページも、いよいよ本格始動となりました。

 

           

 実際の工事の受注に繫がって、いけるようにますますブログでの工事紹介が、大事になってくると思います。上の工事写真は2月に行いました、省エネルギー対策事業工事の写真です。この仕事ではお客様が設計された、仕事を弊社が受注をして施工しました。電力計測先にを行いデーターを集計して、、その後に実際の省エネ工事計画を立てていくやり方です。省エネ対策工事で、最もポピュラーなのが蛍光灯の交換だと思います。又写真のような電力計測や、トップランナー変圧器の導入、デマンドメーターの採用など、分野としては様々物があります。工場や店舗そして事務所など、何か省エネ対策を考えている方は、弊社吉田電工のインフォーメーションコーナーまでご相談ください。


 



yosidadenkou at 18:40|PermalinkComments(0)

2007年12月20日

ブレーカー改修工事

ブレーカー工事施工前

食品工場の既設開閉器が配プロタイプでした。過電流時に内臓のヒューズが切断され、復旧まで時間がかかる場合があります。そこでお客様と協議の上でケースブレーカータイプの漏電遮断機(ELB)に交換する、提案吉田電工としてしました。

 

ブレーカー工事施工後

ケースブレーカーに交換して、漏電に対する対応と過電流に対する対応両方を兼ね備えた、設備にリニューアルしました。当社ではこのようなリニューアル工事をお客様と提案打ち合わせをしながら、吉田電工施工してまいります。

 



yosidadenkou at 12:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)