戸田市商工会

2012年10月28日

戸田市商工祭

画像2


昨日と今日戸田市役所前で、戸田市商工祭が開催されてます。

戸田市内商工業者やNPO団体、経済団体などが食品や体験コーナー、
産地直送品などを販売してます。




画像1






吉田電工も昨年に引続き、東和電材株式会社さん三菱電機株式会社の協力で
太陽光発電のブースを、文化会館2階工業展コーナーで展示してます。

画像3


商工会青年部さんが、うどんを販売してて、同友会の若きエース池田さんも
参加されてました。

並んで撮影すると、体脂肪率の違いが良く解ります。

そして、長男のみ昭和初期のレトロな雰囲気を出しております。
皆さんも楽しい日曜の午後をお過ごし下さい。



yosidadenkou at 08:26|PermalinkComments(0)

2012年01月20日

戸田蕨地区1月例会

同友会戸田蕨地区1月例会

















昨日は埼玉中小企業家同友会戸田蕨地区1月例会でした。

「14坪の街の駅から、地域活性化を発信する」と題して
有限会社 絆コーポレーション 代表取締役社長 内田恵三氏に講演頂きました。
又、座長(アドバイザー)としてfacebookでもお馴染の行政書士飯島広樹氏にも、
参加頂きました。

内田氏は熊谷市内で「だんべい市場」を開店されていて、ここでの経営方式が
生産者、食品加工会社、自社店舗、消費者の真ん中に位置して、

1.卸売市場を通さずに生鮮食料品だんべい市場で直販、
2.規格外商品を加工業者に依頼して惣菜などにして、だいんべい市場で販売
3.加工業者の食品を、絆コーポレーションが経営してる店舗で買取
4.だんべい市場から他の店舗に商品販売

これらを行い、無駄を省き低コストで適正価格の新鮮な食品を消費者に提供しています。

関わる業者と連携を取りながら、WIN、WINの関係を構築されてるのも特徴で、
この手法で経営革新も取得してそうです。

昨日の例会ではグループ討論ではなく、ワークディスカッション方式にして各会社の、
「強み、弱み、現状、問題点」を出しながら、自社の弱みを他社の強みでどう補うか?
を話し合いながら、「連携による仕事作り」を模索していきました。

例会出席者も、地区会員だけでなく市内業者、facebookでのゲスト参加、同友会仕事作り委員会
からなど、35名の参加となり大変活気のある例会となりました。

連携をするうえで、発想の転換なども出来る例会となり企画をした、地区会スタッフの皆様に
感謝をしております。

ゲストで来られた方は、今後も例会に足を運んで貰えるように地区会としても努力していきたいです。


yosidadenkou at 13:07|PermalinkComments(0)

2011年07月24日

危機管理能力の高いリーダーとは?

IMG_2110






























木曜日は埼玉中小企業家同友会戸田蕨地区例会が、戸田商工会館3階大会議室で開催されました。

地区会員である、坂上成人氏を報告者として「中小企業リーダーのあり方を学ぶ 〜天災、犯罪、事故から学ぶ」を題材に報告を進めていきました。

坂上氏は同友会以外でも、人脈が豊富で講演がいつも評判がいいのも要因で、
この日は、ゲストを含む50人の出席者が、熱弁に耳を傾けました。

この日は、3つの事例から何を読みとるかを中心に報告を進めていきました。

三つの事例は。オウム事件、雪印、福島第1原発での事故についてです。

成功例として、オウム事件では警視総監の新たな組織化、決断力、分析力、情報収集能力が事件を早期解決へと導いた、原動力となりました。

一方失敗例として雪印の食中毒問題では、トップへ情報伝達、事故対応、原因追求、マスコミ対応など、
全てが後手に回った結果、会社が消滅した話です。

福島第一原発に関しては、成功か失敗かの定義付けはまだでしたが、情報の一元化に関しては、
明らかに上手くいってなかった所があり、今後に大きな改善を望まれると思われます。

中小企業のリーダーとして必要な物として、坂上氏が上げたものは以下の通りでした。

1.情報の一元化と情報の共有化(組織づくり)

2.的確な意思決定能力(感性と論理性)

3.実行力(信念を貫く)

この3つを常に備わっている事が、危機管理に強いリーダーを作る要因のなっていくそうです。

自分もまだまだ修行が足りないのを、痛感しました。

この日の例会は、ゲストの方が多く参加していて、グループ討論も上手くいくかかなり心配でしたが、
思ってた以上に、意見を出してもらって充実したグループ討論となりました。

懇親会もかなりの盛り上がりとなり、今後戸田蕨地区が会員の大幅な増強と、
地区会例会の更なる充実の為に、自分も尽力を惜しまず努力をしてきたいです。





yosidadenkou at 09:03|PermalinkComments(1)

2010年03月19日

昨日は例会でした。

5ed7d10b.jpg

昨日は自分が所属する、埼玉中小企業家同友会戸田蕨地区例会が開催されました。

日産が新販売を展開している、電気自動車リーフを商品企画している方を横浜からお招きして開催しました。

昨日は司会を担当する予定でしたが、仕事が忙しく別の方に変わってもらい、自分が到着した時は質疑応答に移っていました。

電気自動車普及には、価格と充電器のインフラ整備など課題もまだまだあるようです。

しかし、ガソリンから違うエネルギーで車を起動する形に、今後大きく移行するのは避けられないようです。

この流れに電気工事会社として、どのような対応がいいか、自分も考えて行きたいですね。



yosidadenkou at 16:40|PermalinkComments(0)

2010年01月22日

昨日は例会でした。

昨日は、埼玉中小企業家同友会戸田蕨地区1月例会が戸田市商工会館で開催されて、自分も出席して来ました。

講師に螢侫ーバルの広幡勝則氏を迎えて、「社長の視点で変わる・売り上げ倍増」をテーマに講演してもらいました。

自社の強み弱みを分析して、これからの売上を確保して行くには何が有効かを中心に話が進んで行きます。

グループで講師がだした質問に、答えを出していき発想の転換をして、自社の新たなセールスポイントを探していきます。

自分自身も最近人の話を聞きながら、色々な仕事のイメージが出来てきて、それを少しづつですが成文化出来るようになってきました。

まずはしっかり自社を分析して、他社と比較も検討しながら、自社経営に役立てていきたいです。

 



yosidadenkou at 17:50|PermalinkComments(0)

2009年10月25日

戸田市商工祭

3dbf505a.jpg

be3aae66.jpg

昨日今日と戸田市役所前で戸田市商工祭が開催されています。

昨日のお昼に、郵便物を投函する時立ち寄りました。

土曜日で天気も雲ってた事もあり、お客さんの入りはそれ程でもなかったようです。

今日の方が、入場者の数は多いと思われます。

先日足を運んだ、上戸田夢まつりとは出ているブースや、販売してる物展示している物にも違いがあるようです。

NPO団体などの活動報告的なブースや、姉妹都市である美里町の物産販売などもあるのが商工会ならではの特徴でしょうか。

来年は今勉強会をしている活動の中で、認知度を上げる機会を商工会で得られればいいと感じました。


b4fdad01.jpg

お昼なので昨年も食べた、きのこ汁を食べました中味にきのこがあまり入ってなかったですね。


ae5aa8ec.jpg

こちらは、知人が現地に居て勧められたかすうどんです。

薄味でも出汁がしっかり効いた味になっていました。

本当は佐世保ドックを買いたかったのですが、混んでいたので今回はお預けですね。

今回もうまい棒お兄さんはいなかったようです。

忙しかったのでしょうか?来年は会えればと思っています。



yosidadenkou at 11:53|PermalinkComments(0)

2009年09月18日

同友会9月例会

d1d536c0.jpg

昨夜は埼玉中小企業家同友会戸田蕨地区9月度例会が戸田市商工会館で開催され、自分も出席してきました。

報告者に、はこだてフロンティア代表の岩岸悟氏を招いて「戸田の観光ビジネスで地元企業を活性化させる」をテーマに講演して頂きました。

主に毎年開催される、戸田橋花火大会をテーマに報告が進んで行きました。

今年の花火大会は入場者数が、45万人と多くの人が訪れているイベントです。

その中でいろいろな問題点が指摘されました。

改善すれば戸田市にとっても増収になり、地元企業が利益を生むビジネスチャンスが出てきそうな事がかなりありそうでした。

基本的には戸田市以外か来場される方が、満足がいく受け入れ体制を行政と民間で作り上げる必要性があると思われます。(混雑の問題、トイレの問題、出店の問題、旅行会社とタイアップの問題、有料席を増やす問題、協賛金のあり方)など一つ一つ解決していく必要性を感じました。

行政に関して言えば、前例主義に捕らわれずに、様々な事にチャレンジして行く必要性を感じました。

自分としても提言など行っていきたいです。



yosidadenkou at 10:42|PermalinkComments(0)

2009年07月18日

木曜日は例会でした。

34bbfd1f.jpg

先日埼玉中小企業家同友会戸田蕨地区で7月度例会が開催されました。

今月はオフイスエクサネット代表松延さんに、イノベーションで変える!中小企業のための3つの経営視点をテーマに報告していただきました

マーケティングリサーチを専門職でしている方の話なので、具体性があり大変参考になりました。

特に成功体験を捨てて新たな体制で臨むべきとの、力強い意見も聞く事が出来ました。

今後の成長分野としては、環境、モバイル、医療、教育などがあげられます。

吉田電工としても既存の仕事に対応しながら、新しい分野にどれ位挑戦できるか?又そうのような体制を作れるか?などが問われてくると思います。


8ed6ef11.jpg

又事務局の伊藤さんが今月一杯で退社(優良会社に栄転)されるので、懇親会にも参加頂き。

大変盛大な懇親会となりました。



yosidadenkou at 14:52|PermalinkComments(0)

2009年06月19日

同友会6月例会


昨日の夜は埼玉中小企業家同友会戸田蕨地区6月例会が戸田商工会館会議室で開催されました。

今年から経営革新部会長となり年間3回の例会企画を取りまとめるようになり、今月が最初の例会となりました。

今月は中小企業診断士である、坂上成人様を報告者としてお願いをし、経営の赤信号を見抜くと題して例会を開催しました。

報告の中で経営に行き詰っていった企業を紹介しながら、なぜその企業が苦しい経営をしていったのかを説明していただきました。

その中で財務が行き詰る前に、会社の危機はやってくるのでそこを注意深く観察する必要性を教えて頂きました。

財務が圧迫

他にもいくつかの考えを定義して頂き

 1.他の会社より差別化してる技術や製品を会社が持つ重要性

 2.社内の少しの変化も見逃さない重要性(少しの変化が大きい変化になる)

 3.社内に社長の事を客観的に見る、片腕の存在の重要性

 4.計画は現状を分析した上で実現性の高い物を目指す

 5.自社の業界全体が5年10年後にどのようになっているかを予測する

 などを示されました。

 坂上氏は語り口が大変熱い方で、出席者の方も食い入るように話を聞いていました。

同友会6月例会2

 定義された話を吉田電工に置き換えてみると、社内や自分自身取り入れて行  きた事が数多くありました。

 坂上氏にコンサルタントをお願いするのもいいかもせらいません。 

 自分も共感できる話を数多く聞く事が出来て大変嬉しく思っています。

 昨日は出席者が35名以上と過去例をみない盛況ぶりでした。

 来月例会でもいい企画でたくさんの方に出席して欲しいです。 

 

 



yosidadenkou at 09:49|PermalinkComments(0)

2009年05月23日

第49回通常総代会

823ae73f.jpg

昨日は午後から戸田市商工会通常総代会に参加しました。

商工会では今年から工業部会の総代に選んで頂き、初めての参加です。

出席者も来賓を入れて70人近い参加となり、来賓では戸田市長、衆議院議員、県会議員、銀行関係などさすが商工会といった感じでした。

今年から商工会会長も交代され、新しい理事の方も加わり新たなスタートとなるようです。

何回か会議を参加する事もあるかもしれませんが、同友会の活動と合わせてしっかり努めていきたいです。

この日の夜はオレンジキューブで、マーケットについてセミナーを聞いてきました。

セミナー終了後に懇親会で一源に行きましたが、ネットの中で新たなビジネスを行おうと思い、来月中に発表出来ればと思っています。



yosidadenkou at 17:16|PermalinkComments(0)