戸田市

2019年09月11日

中学生社会体験

先週は地元中学校2年生の職場体験として、3日間受入をしました
IMG_3032


IMG_3034

この事業は戸田市教育委員会が主催しており、地元の会社を知り働く事の意義などを学ぶ為に、地元企業で3日間過ごします。戸田市内中学校2年生は全員参加です。当社では高校2年生を一昨年、昨年と受け入れました。中学生は初めての試みでした。

 20161110084848897

imagesFF3H4UG6



初日の午前中は社内概要や電気の生活における役割、実際の電気工事の作業などパワポや電気工事組合の動画などを見せて説明をし、当社の天井裏や配線器具、照明器具などを外してどのように取り付けてあるかなどの説明。CADを使って簡単な図面作成午後が現場を見せて終了。

2日目は幹部さんが第2種電気工事士の試験問題や、仮設工事に連れて行きポール建ての穴掘りなどをしてもらいました。

3日目は女性社員さんが武蔵浦和のリノベーション工事に連れて行き、通線工事を手伝うなどしたそうです。(若手有望株の配管施工が綺麗だったと、感動してました)

3日目午後はまとめとして私が作成した、戸田市の事業者数、事業内容、全国の中小企業の割合などを説明。(戸田市には5200社以上の事業者が存在します)

3日間を通じて感じたのは、インターンや会社説明会などで「電気工事の楽しさを知ってもらうには何をすれば良いか」を学びました。「現場での実習」「CADでの図面作成と書いた図面の現地確認」「動画で伝える」など実体験をどれくらい与えられるかで、電気工事に興味を持ち次に繋げるかが重要です。会社や仕事の内容を知ってもらい、採用と定着に結び付けるように「インターンの実習体験」はこれからも継続をして行きます。3日間ご協力頂いた皆さんありがとうございます。

普段からの行動が本当に大事です「会社は自分たちの物ではなく社会の物」である意識を持ち、常に外部から見られている意識を持つようにしていきます。


 

                           代表取締役 吉田雄亮

yosidadenkou at 18:02|PermalinkComments(0)

2012年12月26日

太陽光発電の屋根貸し

画像1






























日経新聞の夕刊からですが、太陽光発電の屋根貸しが主流になってきました、
自治体が学校や複合センター、役所など広い屋上屋根を民間会社に貸して、
太陽光発電を設置して売電で償却する仕組みなってます。

再生エネルギー全量買い取り制度が施工され、メガソーラーや大型太陽光発電が
主流となって来た今、自治体が安い賃料で屋上を貸し出して、地元企業の民間会社
が太陽光発電を設置するのがしばらく増えそうです。

役所と地元企業の連携なので、戸田市でもこのような試みが増えるといいですね。

戸田市の場合は、大きい倉庫がかなりあるので役所が民間会社に賃料を払って、
入札で太陽光発電設備を発注して、売電で設備償却する仕組みが出来ると、
地域連携が出来るかもしれないです。

お互い低コストでメリットが出るでしょう。




yosidadenkou at 21:47|PermalinkComments(0)

2012年10月28日

戸田市商工祭

画像2


昨日と今日戸田市役所前で、戸田市商工祭が開催されてます。

戸田市内商工業者やNPO団体、経済団体などが食品や体験コーナー、
産地直送品などを販売してます。




画像1






吉田電工も昨年に引続き、東和電材株式会社さん三菱電機株式会社の協力で
太陽光発電のブースを、文化会館2階工業展コーナーで展示してます。

画像3


商工会青年部さんが、うどんを販売してて、同友会の若きエース池田さんも
参加されてました。

並んで撮影すると、体脂肪率の違いが良く解ります。

そして、長男のみ昭和初期のレトロな雰囲気を出しております。
皆さんも楽しい日曜の午後をお過ごし下さい。



yosidadenkou at 08:26|PermalinkComments(0)

2012年04月21日

戸田市環境配慮型補助金制度


IMG_3127

戸田市の今年度環境配慮型補助制度(太陽光発電、エコキュートなど)の補助金制度
第一次受付が締め切り後も継続されてるようです。

予算の残りが230万と掲載されてます。

太陽光発電などの設置を検討されてる方は、お早めに申請をして下さい。

http://www.city.toda.saitama.jp/453/452377.html

1KW辺りの補助金額が3万5千円ですが、本来なら5万円位あるともいいですね。

それか、戸田市内業者に仕事を発注すれば1KW辺りの単価を1万円上乗せする
などの特典をつけても面白いかもしれないです。




yosidadenkou at 04:00|PermalinkComments(0)

2011年12月02日

笹目川イルミネーション昼間と夜

笹目川イルミネーション昼間6






























笹目川イルミネーション昼間2

笹目川イルミネーション昼間4

笹目川イルミネーション昼間3

戸田市美笹(みささ)商店会様が、昨年から開始をした笹目川イルミネーションです。

蟲氾津店では、仮設の引込工事を担当させて貰いました。

こちらのイルミネーションは、桜の木を起点にして笹目川を横断する形で、LEDライトを
扇状に張っています。

イルミネーションの計画と購入、飾り付けは商店会の方が昨年に引き続き、施行されました。

会長様が若くて、センスもある方なので自分たちで飾り付けをするのを、可能にしてます。

笹目川イルミネーション2

笹目川イルミネーション1

夜になると、このようなイルミネーションになります。

今年は、場所を離さず一か所に集めてイルミネーションを張り出してます。

笹目川イルミネーション3

笹目川イルミネーション4

笹目川イルミネーション5

笹目川イルミネーション6

笹目川冬の風物詩として、ずっと続くといいですね。


yosidadenkou at 19:34|PermalinkComments(0)

2011年11月27日

2011年上戸田イルミネーションがスタートしました。



2011年上戸田イルミネーション6

2011年上戸田イルミネーション3

2011年上戸田イルミネーション2

2011年上戸田イルミネーション4


今年の上戸田イルミンーションが、昨日の17時より点灯開始となりました。

昨年と違い、ケヤキではなくて後谷公園と戸田市文化会館駐車場両サイドの垣根に、
飾り付けをする形に変更しました。

戸田では毎年恒例で、冬の風物詩となりましたが来年以降も続いていって欲しいものです。

先日のブログでも掲載しましたが、仮設引き込み工事は蟲氾津店で施工させてもらいました。

来年の2月までの予定で、点灯時間は17時から24時までとなってます。

自分も子供を連れて何回か通る事があるので、ちょっとは自慢できますね。

yosidadenkou at 10:52|PermalinkComments(0)

2011年11月16日

今年の上戸田イルミネーション

NEC_1459







































NEC_1458

今年も開催される上戸田イルミネーションのお知らせです。

昨年から蟲氾津店で工事をさせてもらってますが、今年も仕事を依頼して頂きました。

上戸田の電気工事店として、仕事をさせて貰う事に感謝しております。

今年は例年行われた、ケヤキに飾り付けをするのではなく、後谷公園と文化会館の
垣根にイルミネーションの飾り付けをする形に変更しました。

NEC_1460

当社では仮設の電源引き込み工事と、イルミネーション用コンセント工事を行います。

イルミネーションの飾り付けは、上戸田商店会員の方達が早出をして、
飾り付けをします。

来年の2月までの予定ですが、冬の風物詩なので形を変えながらでも、
残していって欲しいですね。



yosidadenkou at 16:38|PermalinkComments(0)

2011年10月23日

戸田市商工祭

BlogPaint

IMG_7462

午前中に戸田市商工祭に、子供二人を連れて行ってきました。

朝の内なので、お客さんの出足はまだまだでしたがベビーカーで移動してたので、
廻りやすくて助かりました。

IMG_5067

西川口法人会の方達が、紙芝居を行ってました。

人間が水を無駄使いするので、かっぱが怒って水を使えないようにする話です。

げげげの鬼太郎をキャラクターとして、作ってました。

練習もかなり行っていたのか、息のあった話を展開して、
大人が見ても面白かったですね。

IMG_3411

2階の工業部会展示室で、押花コーナーがあり子供が花を二つ選んで、
押花サークルの方が、パウチをしてくれました。

しおりにも使えそうですね。



yosidadenkou at 17:08|PermalinkComments(0)

2011年10月14日

担担麺の店 麺や双六

dc447f92.jpg

今日は戸田市下前の現場で社員と仕事でした。

昼飯の時に、「担担麺で有名な店がある」と教えてもらい、4人で歩いて行くと
「麺や双六」というお店がありました。

お店自体は、住宅地の真ん中にあり特に立地がいい訳ではないです。

しかし、店の外に並んでいるお客さんも数名いて、人気店なのが良く解ります。

0869fb7f.jpg

やはり雑誌にも紹介されているようです。

店内はカウンター6席で、店主の方が機能的になった厨房で無駄の無い、
ラーメン作りをしてました。

普通の担担麺と、汁なし担担麺2種類がメインメニューとなっているようでした。

28a4d9b2.jpg

今回は、チャーシュー担担麺を注文しました。

厨房で作っている店主さんの姿が、一品ずつ丁寧に作っているのが、
非常に好印象でした。

食べてみると、パクチーを効かせた担担麺でも辛過ぎずに濃くのある、
仕上がりで予想以上の出来栄えに大満足です。

チャーシューも柔らかく、味がしっかりついている割には、脂分が多すぎないので、
かなり研究をして辿り着いたラーメンなのが良く解ります。

流行るお店は、ロケーションや宣伝やネームバリューではなく、味そのものと
店主さのお客さんに対する姿勢だというのが、改めて理解出来た昼休みとなりました。

いい仕事には、お客さんは納得してリピーターになり、お客さんがお客さんを呼ぶ循環は
どの業界も一緒ですね。

久々にいいランチとなった、金曜日です。

麺や 双六
埼玉県戸田市下前2-1-19
048-445-7318

yosidadenkou at 20:29|PermalinkComments(0)

2011年10月06日

戸田市暮らし便利帳

IMG_6748






























戸田市が今年から始めた新しい試みの一つ、「戸田市暮らしの便利帳」です。

これは、戸田市内6万世帯に配布されて、行政の案内、生活していく中で
役所に対して行う、手続きの案内。

病院、観光、歴史、祭り、TOCOバス案内など内容もかなり充実した生活ガイドマップです。

各ページには、案内だけでなく戸田市内の企業、商店、病院などの医療関係、教育関係などが
それぞれに広告を出してます。

IMG_1239

蟲氾津店も113ページにある、エコリフォームのコーナーに太陽光発電とLED関係
の宣伝を中心にしたコーナーを掲載しました。

IMG_1260

写真は戸田市文化会館と、実家の太陽光パネルの写真です。

この本なら、皆さん捨てずに取っておいて目にも止まると思うので、
ご相談が増えていけばと思います。



yosidadenkou at 21:54|PermalinkComments(0)