工事

2019年08月06日

企業使命


企業使命

IMG_2836

おはようございます!昨日深夜からゴルフ全英女子オープンを見てました、日本人として42年ぶりに優勝した渋野日向子プロ最終ホールバーディーで勝つ所は、今までの日本人にはないメンタルの強さがありましたね。ONOFFをはっきりして、何事も余裕を持ち楽しむ事が重要だと教えられました。


IMG_2797

今日は企業の社会的責任の意味「企業使命」について、先週作業した現場から考えてみました。

IMG_2798

IMG_2801

こちらの写真は7月30日(火)川口にある、お客さんの工場内に「スポットエアコン」を設置する工事です。発注者の方は埼玉同友会の「経営指針作りセミナー」を通じて知り合いました。中途採用の社員さんを正社員雇用し、その助成金でスポットエアコン設置を決め、当社に発注をしてもらいました。木工工場内もかなりの高温で「働く環境作り」を第一に考えた、お客様の決断です。工事は協力会社さんにお願いをして、無事に終了しました。

設置後作業をしているお客様に、涼しい風を届けた所大変喜ばれて工場内のお客様から、感謝の言葉を沢山頂きました。

社員の皆さんも仕事が完成をしてお客様やお施主さんから、お礼を言って貰う事があると思います。電気工事は仕事を完成する事により、お客様に快適な生活空間、職場空間を作る力があります。

当社の経営理念に

「私たちは高い技術と誇りを持って、お客様に安心安全な電気設備を提供し、地域貢献する企業を目指します」

「お客様に快適な電気設備を提供します」と作成してます。

企業は自社の提供する技術やサービスで、社会的責任や役割を果たさなければいけません。企業にお客様がいればそれは「経営者・社員・株主」の物だけでなく、社会に必要な物として存在します。それが「企業使命」です。以前菅スーパーバイザーが「住宅やマンションの工事に絶対手を抜いてはいけない、お客さんは一生の買い物をしている事を忘れないようにしよう」と言ってました。経営理念に込められた意味です。私たちの仕事は社会インフラ的な役割があります。誇りを持って毎日の作業に当たって下さい。何卒よろしくお願いします。

IMG_2810

こちらの写真はお客様から依頼を受けた、店舗工事の現場調査の写真です。設計から当社でお手伝いをして、お盆明けに着工する予定です。

IMG_2810

「お寿司屋さん」を創る工事です。良い店舗を作ればお客さんが来店して待ちがにぎわいます。電気工事には「街作り」「繁盛店を作り、建物を使うお客様の繁栄に貢献する」力があります。

先週から気温が上がり、外作業で大変なのは重々承知しております。各自「水分・塩分の補給」「休憩」をこまめに取り時間外作業もないよう「体調管理」と「無事に帰れる」を第一に今週も安全作業でお願いします。



yosidadenkou at 08:08|PermalinkComments(0)

2009年03月11日

地デジアンテナ工事や住宅用火災報知器なら吉田電工にお問い合わせください

いつもお世話になっております。

電気工事のプロ集団・株式会社吉田電工3月のお知らせです。

今月は地デジアンテナ工事と住宅用火災報知器設置等についてお話させていただいております。



※ 吉田電工ブログは上戸田ブログリンクに参加しています。プレゼント応募締め切りは3月15日(日曜日)です。どうぞご応募ください(詳しくはこちらをご覧ください)。


yosidadenkou at 11:00|PermalinkComments(0)

2009年02月24日

電気工事のプロ集団 株式会社吉田電工2月のお知らせ

いつもお世話になっております。

電気工事のプロ集団・株式会社吉田電工からのお知らせです。

今月は特に、2011年に現在のアナログ放送jから全面的に切り替わる予定の地デジ対応工事について、お話させていただきます。

 



yosidadenkou at 14:43|PermalinkComments(0)

2008年11月30日

電気工事のプロ集団・株式会社吉田電工からのお知らせです

埼玉県戸田市から埼玉県・東京都・千葉県・神奈川県・茨城県・栃木県・群馬県など関東一円の工事を請け負う、電気工事のプロ集団・株式会社吉田電工からのお知らせです。




yosidadenkou at 11:56|PermalinkComments(0)

2008年01月08日

北九州八幡の酸欠事故について

今晩は今日は弊社吉田電工の事ではないのですが、北九州八幡での死亡事故についてです。昨日の午後三時過ぎに起きて、横穴の中にいた、三人の作業員の方が全員死亡という、大変痛ましい事故になってしまいました。事故原因については、これから詳しい調査結果が、出ると思います。私が現時点の情報から得られる感想でいえば、緊急工事の分作業指示書と、作業前のミーテイング等が徹底していたか。発電機を、なぜ横穴の中に入れなければならなかったのかも、疑問に思う事が多い事故です。私自身も従業員と、協力会社の生活を預かる身です。人事などと考えずに、現場での安全作業を徹底していきたいと痛感しました。亡くなった三人の作業員の方の、ご冥福を祈ります。http://www.nishinippon.co.jp/nnp/local/fukuoka/20080108/20080108_020.shtml

ネットから抜粋した記事を添付しました。



yosidadenkou at 19:15|PermalinkComments(0)