吉田電工

2021年12月31日

今年一年お世話になりました

2021年も後数時間となりました。

私自身今年は任関わる事、人に頼る事、頼られる事、伝える事、待つ事を学んで試した一年となりました。


年初は新型コロナウィルスの影響が少しずつ出て来て受注が減ってきて、良いよ不況の波が建築業界に来てしまった。元々2021年はオリンピック開催後で建築業界は仕事が少なかったのと、改修工事が減って来たので当社にも影響が出て来ました。


そんな中でしたが、4月に新卒採用を3名出来たのは大きな成果です。

今回の採用活動は社員さんに選んでもらい、私は最終判断をするだけでした。

社員さんに採用の合否を決めて貰った分いかに受けいるかを、考えてもらい心底受け入れ講習なども2年連続で開催出来たなど、以前より環境で人が育つ社風や仕組みなどが確立されてきました。


受注に関しては見積を以前よりこなさないと受注が難しくなるなど、ひと手間、ふた手間がかかりコストを上げる原因にもなりましたが、その分社内で見積をやる社風が出来上がったので、来年はチェックや早く提出出来るようになるなどの技術向上とお客様との関係性をさらに良くして、事前に競争を減らす努力が必要だと感じました。


社内では数字を意識した発言や行動が出てきました、月次決算や損益計算書の見方など少しづつでも知らせて来た事に効果が出てます。


継続性が人を育て、企業を成長させます。


新規のお客様が増えてきて以前よりリスク分散も出来て来たのは大きいです。


以前から受注を増やしたかったイルミネーションも受注出来たのは嬉しかったし、来年以降事業の柱に出来るようにこれからタネを撒いて行きます。

20211117_175511


ここ最近感じてるのは社長は会社の成長によってやる事を減らして行かないとダメがなぁと思います。

しかし会社が厳しい状況になった時に経営者の必要なスキルは

 

1.数字に強く資金繰りが頭に入ってる

2.いざとなったら営業力を発揮して受注量を減らさない。

 

この二つをとにかく極限まで高めないと行けないです。

 

だからこそ、社長は外部に出て色々と情報を仕入れて社内に新しい刺激を与える存在でいたいです。

 

来年、再来年以降飛躍できる土台は作れた一年だと思います。

 

景気の方は今年前半はかなり厳しく、後半は資源価格高騰や納品できない材料が出て来るなど、労務単価を上げていくのは厳しい状況がしばらく続きそうです。

こういう時こそ社内で進めたIT化を促進して、生産性を上げる努力をし続けたいです。

 

建築業界も来年は少しずつ上向くと予想してます。

そんな時に顧客、地域、協力会社、仕入先からあてにされる企業になって行けるように努力して行きます。


政治家、官僚の皆さん財政出動を今の2倍、3倍行い景気を押し上げるメッセージと政策を出し続けてください。

 

今年一年ありがとうございました。

 

皆さん良いお年をお迎えください。

 

image

IMG_1496



yosidadenkou at 12:04|PermalinkComments(0)

2021年09月06日

第61回社長通信通信

今朝作成した社長通信を公開します。

おはようございます。

9月になり暑さもやわらぎました寝る時に身体を冷やさないように気をつけてください。昨日でパラリンピックが終了しました。障害があってもそれを克服して大会に出る姿は凄いなぁと改めて感じました。

自民党の総裁選挙は菅総理が出馬しないので誰が勝つか解らない状態です。

候補者の公約も今週末には出て来ると思います。皆さんも新聞、テレビ、ネットニュースなどで注目をしてください。

先々月、先月と現場で手戻りやクレームになる事がいくつかありました。生産性を上げるには手直しがない事が第一です。ひとつひとつの作業に真心を込めて行きましょう。

 

先月の工程会議で話した事を改めて書きます。当社は電気工事会社です。お客様からよく「電気の事はわからない」「基本的には任せるから」と言われた事があると思います。

 

代理人として施工図を提出しても位置関係や点灯方法などのチェックはあってもケーブルサイズや回路番号、配管サイズなどのチェックまでしてくれるお客様は少ないと思います。

 

現場の施工に関しても納まりに細かく指摘をするお客様は減ってます。

 

何が言いたいのか言うと「細かい事はわからないから業者を信じて任せるしかない」と思っているお客様が殆どです。

だからこそ当社はプロの工事会社としてお客様に頼まれた仕事にはしっかりと応える責任があります。

出来ない、わからないで済ませる事は基本的にはしては行けないです。

 

今の時点でわからなくても後日調べて回答する。

 

技術的に出来ないなら業者を探す。探せないなら理由をちゃんと言って納得してもらう。

など常にフォローを怠らない意識が必要です。

 

そしてもっと大事な事は「仕事を頂いている」意識です。何度も話をしましたがお給料は会社から貰ってるのではないです。

お給料はお客様から頂いてます。

お客様は専門性が低いからこちらが仕事をやって上げてるなど考えていたらその考えは改めてもらい、プロとしてお客様に寄り添い安心、安全な電気設備を提供している意識を決して忘れずに仕事をしてください。

 

これを続ければお客様と良い関係が出来て長いお付き合いが出来ます。そうすればその恩恵は社内全体に還元されます。

 

そして技術や経験などで今は対応が難しい方が居るのは私も重々承知してます。だからこそ日々の仕事にテーマを持って技術や人間力を上げていく意識をつねに持ってください。

 

そういう社員さんを私は全面的にフォローする事を誓います。

 

今週も安全作業でよろしくお願いします。               代表取締役 吉田雄亮



yosidadenkou at 20:59|PermalinkComments(0)

2021年07月10日

人事理念 プロとして

人事理念が全部紹介してなかったので今回は人事理念についてです

「プロの工事会社として、現在持っている最大限の技術力で、お客様に安心、安全な電気設備を提供出来る人」についてです。

私自身「プロである」この言葉が好きです。この前提で当社はお客様から信頼を得て受注をしています。いくら値段が安くても「プロである」この前提が無ければ会社を存続する事は出来ません。
「プロ」とは何でしょうか?
その道に対してお客様、社会、仕入先などから高い評価をしてもらいお金を貰える人の事です。
プロならではこそ「さすが吉田電工だな」そういう仕事をして欲しくてお客様は当社に仕事を発注します。

「プロ」であるには技術が必要です。

高い技術には実際の施工や仕事がしやすい図面を書く力だけはないです。

「電気的知識」「調査能力」「有資格者の数」「工具の質」「打ち合わせ能力」「施工の経験」「新しい仕事にチャレンジする社風」「チームワーク」「対応可能な人数」などがあります。これらを少しずつでも向上していく人材を目指す為に人事理念を作りました。

昨年の経営指針全体会議で話し合った強みの写真です

IMG_5377

人事理念,砲弔い
http://blog.yosida-denkou.com/archives/2021-03-27.html

人事理念△砲弔い
http://blog.yosida-denkou.com/archives/2021-04-19.html


企業使命 

お客様に快適な電気設備を提案・提供します


公式 HP https://www.yosida-denkou.co.jp/

採用 HP https://www.yoshidadenko-job.com/recruit

インスタグラム https://www.instagram.com/yosida_denkou/

Facebookページ (1) 株式会社 吉田電工 | Facebook

Twitter あかりん@吉田電工 
あかりんは吉田電工公式マスコットとして今月デビューしましたフォローよろしくお願いします。

You tubeチャンネル (31) 株式会社吉田電工 - YouTube




yosidadenkou at 18:04|PermalinkComments(0)

2021年07月08日

6月25日(金)経営指針全体会議

4620693218546425503.95584aae5ec2a0655c51c7b098537d1c.21062601

第32期も終わり第33期に向けて経営指針全体会議を6月25日に行いました。

ここまで前年度のアンケート、個人目標総括と来期への個人目標設定、第32期総括
第33期の骨子作りと骨子作りの会議、経営指針全体会議の資料作成と時間を掛けて全体に納得感の高い
経営指針書作成を心がけました。

第33期は工事力アップを中心にしたいと強い意向がありそれを中心に作成です。

4620693218546425503.0230b0e08b0c798c46f77511c0492e99.21062601

今期は10年ビジョンを見直しました。

全体配布がまだなので社内での全体配布が終了後こちらのブログで紹介します。

より経営環境や生活環境を改善を目標にして「企業使命」が進化をした10年ビジョンにしてます。

会社として中小企業の良い経営環境に貢献出来る企業を目指す会社に向けて新しいビジョンの
スタートです。

毎年思いますが経営指針書を作った頃は賛同者はいなくそこから採用、発表会、企業変革支援プログラム、個人面談、幹部会議、評価制度、給与体系、組織化など長い年月を経てここまで来ました。挫折しそうな時もありましたが社員さんの頑張りでここまで来れました。

出来ない理由より、出来るにはどうするかそれが「私の永遠のテーマ」です。

経営者として入れる時間もそんなに長くはないのでやれる事を挑戦したいです。

4620693218546425503.43fd6be71f7cfd31adc41f3cfbfc0321.21062601

企業使命 

私たちは高い技術と誇りを持って、お客様に安心安全な電気設備を提供し、地域貢献する企業を目指します。

公式 HP https://www.yosida-denkou.co.jp/

採用 HP https://www.yoshidadenko-job.com/recruit

インスタグラム https://www.instagram.com/yosida_denkou/

Facebookページ (1) 株式会社 吉田電工 | Facebook

Twitter あかりん@吉田電工 
あかりんは吉田電工公式マスコットとして今月デビューしましたフォローよろしくお願いします。

You tubeチャンネル (31) 株式会社吉田電工 - YouTube



yosidadenkou at 13:31|PermalinkComments(0)

2021年04月19日

社長通信公開 第36回テーマ「人事理念◆

皆さんこんにちはいつもブログを読んで頂きありがとうございます。

今回は社長通信第36回のテーマを公開します。
36回テーマ:「人事理念◆廝横娃横闇7月6日


おはようございます!7月に入りました先週土曜日は8()工程会議資料作成をしてました。数値分析の内容を以前より詳しく作りました。事前配信をするので見といてください。TKC(税理士法人会)BASTに業界の平均売上、利益、労働分配率なども調べました。同業他社よりも優れた会社を目指し今の社員さんこれから出会う仲間も長く務めたい会社になるように更にまずは社長自身が努力をして参ります。

先週は新入社員さんと社会人基礎力研修を行いました。社員さんも真剣に講習を受けてもらいありがとうございます。当社の経営理念には技術の向上だけでなく人間力の向上も含まれています。研修はグループディスカッションもあるので次回開催時は他の社員さんも参加をして下さい。


求人活動では次長と出身専門学校の学内合説に参加をしまし。た感触の良い学生もいたので連絡を取って会社訪問に繋げて行きたいです。

先週は専務に給与明細の面談を行ってもらいました。報告は聞いたので7月以降の配置参考にします。来月は私がやるので気軽にフリートークでもしましょう。

6月末位から見積依頼、現場調査依頼、仕事依頼かなり入ってきました。緊急事態宣言解除後止まっている現場が動きだすなど受注が増えて行きそうです。社内だけでなく協力会社さんにも声掛けをして気持ち良く働いてもらうように、段取りや良好なコミュニケーションをよろしくお願いします。

今日は経営指針書15ページ人事理念2回目です。

他人のせいにせず、まずは自己改革に努める人

「他責か自責」社員さんも聞いた事があると思います。全ての行動は自らが決めた事です。まずは他に責任を求めずに自らの行動に責任感を持ちましょう。会社や私に対して様々なご意見を頂き感謝をしています。意見を言う事は大事です。評論家にならずに主体性を持って行動すると周りから信用されます。これは年齢や経験などは関係ありません。

私自身も会社の問題は社長の問題だと思っております。社内で何か起きた時に元を辿ると自分自身に行き着くからです。

社員さんも人を変えようとして変えられた経験はありますか?私は無いです家族にもそれは出来ません。人は自らしか変わる事は出来ないからです。

社員さんも自身に何か起きた時元を辿ってください。自分自身に原因があるかもしれません。そこに気付けば後は自己改革出来るかです。そういう努力をしている人を周りはちゃんと見てくれてます。「過去と他人は変えられないが未来と自分は変えられる」という言葉はご存知でしょうか?主体性を持つことで人生は豊かになります。

私自身も今まで以上に自己改革に努めて行きます。

 

今週も安全作業でお願いします。                                       代表取締役 吉田雄亮

 

 



yosidadenkou at 08:58|PermalinkComments(0)

2021年03月24日

第23回社長通信公開します

23回テーマ「2020年度経済予測・大展望」

2020年1月27日(月)


2020年1月25日(土)経済予測セミナーに行った時の社長通信です。この後新型コロナウイルスが本格的に国内上陸してパンデミックになり株価が暴落しましたね

皆さんおはようございます!1月25日(土)15時から当社も大変お世話になっております。ヒューマネコンサルティング株式会社の阿部社長の講演に参加をしました。


会場

セミナー

昨年の振り返りをしながら今年の「国内景気」「米国経済」「欧州経済」「中国経済」「インド経済」に分けて阿部社長の見解を学んで来ました。

まず今年海外で大きい出来事は「米国大統領選挙」ですトランプ大統領が再選ならば株価や円安傾向は大きく変化をしないが、民主党候補が勝つと影響が出ると言ってました。そういえば小学校の頃社会の授業で「アメリカがくしゃみをすると日本が風邪をひく」と習った覚えがあります。今は米国だけでなく他国を含めてて相互に関係をしていますが、景気動向を左右する情報はしっかりと調べておきます。

国内景気 実感なき景気後退オリンピック後特に心配。経済成長率0.8

米国経済 利下げ効果もあり経済成長率2%米中貿易問題が昨年解決してるが、これが再度こじれると影響が出る、大統領選挙の11月以降が要注意

欧州経済 中国の景気失速によるドイツの景気後退、英国のEU離脱が合意の上離脱出来るかが要注意、経済成長率1%

中国経済 経済成長率6%来年以降は5%台になりそう。135年計画の最終年度なので145年計画で何を打ち出すかを注視する。

インド経済 景気対策の効果が出る人口が2025年中国を抜く予想人口ボーナスもあり経済成長率は7%

その他では原油価格は中東情勢が不安定なのと、原油を減産する予定なので上昇傾向と言ってました。

投資としては金よりパナジウムが面白いと言ってました。

但し投資は趣味の範囲で行う事なので、「資産形成」とは分けて考えて下さいと何度も言ってました。当社が導入する「確定拠出型年金」も社員さんの厚生年金では足りない老後に備えて「資産形成」を今からして欲しい思いで導入をします。

建築業界は世間の景気後退とは逆に「人手不足」がしばらく続きそうですが、最終的に影響が出るのは「リーマンショック」の際に経験をしています。

情報はしっかり集めて、「経営判断」の材料にしたいです。

                          代表取締役 吉田雄亮

こうやって振り返るとその数週間後から日本も世界も大きく変わって行きました。

ちょっと貴重だと思い掲載しました。




yosidadenkou at 17:52|PermalinkComments(0)

2021年03月08日

第3回社長通信公開

皆さんこんにちは社長通信ですが第2回は女性経営者全国交流会IN広島でした。
この内容は2019年6月19日に記事を書いてあります。
ご興味ある方は月別記事一覧から探してみてください。

http://blog.yosida-denkou.com/archives/2019-06.html

今日は第3回社長通信を公開します。経営指針発表会について書きました。

2019年628日(金)第3回社長通信 経営指針発表会です

皆さんおはようございます!先週の620日(水)22日(土)に、経営指針の説明会を行いました。お忙しいところの参加、ありがとうございます。一部修正を加えて、事前配布を行い、628日(金)発表日当日を迎えます。


IMG_2518

先週、経営指針発表会場、懇親会場の視察も終えており、準備は順調に進んでおります。

私が始めて、経営指針書を作ったのが2010年、その頃から比べると、会社も大夫進化をして来ました。

今回の発表会は、多くの方にお声がけしてます。

まず招待者の声掛けする基準です。

1.社内の経営に関わる、業務を外部委託している方(税理士、社労士、コンサル)

2.私が、過去経営指針発表会に招待されている。

3.今後、経営指針発表会を行い、当社を招待予定である。

以上にしております。

過去に招待をした会社で、今後外部を呼んで経営指針発表会を行わない会社は、今回

招待をしていません。

今後もこの方針は変えません。

3月にベトナムに行った際の、現地法人会社を招待していますが、これは来日と会社訪問日が重なったので、イレギュラー対応となっております。

何故、外部の人に参加してもらうかの理由ですが、これは「私が、社内で経営指針を実践しているか、サボってないか、社員さんと向き合っているか」などを、俯瞰した目で

判断してもらう為です。外部取締役、監査役のような役割をお願いしています。

よって、社員さんが何か言われたりする事はないです。

当日の服装ですが、「スーツ又は礼服」で統一します。

この理由ですが

1.今後、お客様や協力会社の安全大会やお祝い事などで、社員さんも招待される事も

 あると思います。今からスーツを着る習慣をつけて欲しいからです。

2.お客様に関しては、ほとんどがスーツでの参加となります。礼には礼で応える必要性があります。

3.経営指針発表会で、よりふさわしい服装はスーツだからです。

暑い時期で大変なのは、重々承知しておりますが、ここは全員足並みを揃えて頂きたいです。よろしくお願いいたします。

今回、基調講演で建築板金から銅板を加工して、「ランプシェード」をデザイン会社と共同開発し「中小企業のブランド化」に取り組む、有限会社高中鈑金板金工業高橋正哲(まさのり)社長に、お話頂きます。

IMG_2530


社員さんにも、解りやすく伝えて貰えると思うので、楽しみにしてて下さい。

又人柄も私と違い、温厚な方なので懇親会で色々話をしてみてください。

今週ですが、今日明日と愛知に行って来ます。愛知で、建築板金業会社の経営指針発表会に、参加をして来ます。女性経営者でも精力的に、経営をされており、社員数も当社と似ているので、参考になる事がかなりあると思います。

しっかり、学んで参ります。

雨の月曜日となりました。月曜から雨だと気分も乗りづらいですが、こんな時こそ安全作業で1週間頑張りましょう。

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。

 

 

                       株式会社吉田電工 吉田雄亮




yosidadenkou at 10:34|PermalinkComments(0)

2020年06月27日

公共事業を増やすなら総労働時間を減らそう

images2
画像1

こちらのグラフは建設業の年間投資金額の推移です。ピークは平成4年でその後下がり続けてます。

一番のピーク時には619万人が従事してました。民間、公共と投資金額が減れば人数も減っていきます。

l_is20190329hum02

01

ここ数年は公共投資も増やし始めて従事者人数は減らずに推移してますが、増える感じではないです。


https://www.mlit.go.jp/common/001180947.pdf

国交省のデータです。

現在新型コロナウイルスで不況に苦しむ日本の景気
かつては不景気になれば公共事業の金額を増やしたり執行の前倒しなどをしてました。

若年層
景気の大幅な後退が来たら公共工事で景気回復や国土強靭化をと考える人も多いですけど。

上のグラフをご覧ください。
今や若い人がこの業界に魅力を感じなくなり、年配の方が増えていく一方です。
台風や地震などの災害も多い日本で年配者の技術継承がなくなるとどうなるのかなあ。


images2


建設業はここ数年社会保険の未加入業者を減らしたり、見積もりに法定福利費を入れて下請け業者のの待遇改善を図るなどを行い、世間の常識に合う業界を目指していきました。

待遇面に関しては以前より改善されてます。
当社も福利厚生には力を入れて国が奨励する福利厚生(保険 厚生年金 雇用保険 労災)

それ以外にも入社後一定年数がたてば退職金。
給与規定、キャリアルート、評価制度、資格取得支援
この6月からは確定拠出年金も始めました。

これだけでダメであとは「休日数」です。
4週間当たりの平均休暇日数が5.07日年間換算だと5.07x13=約66日
年間総労働時間が建設業が2036時間製造業が1954時間調査産業が1697時間
調査産業では339時間の差があります。
当社も年間1987.5時間なのでまだまだ時短を進めないと若い人の採用が大変になります。

公共事業を増やすには総労働時間を減らして今の待遇も良くする両方の動きが求められます。

業界全体で取り組み建設業従事者を増やして安全安心な社会資本整備を作っていきたいです。

こちらのURLで国交省の取り組みがわかりやすく記載されてます。

https://www.sangiin.go.jp/japanese/annai/chousa/rippou_chousa/backnumber/2019pdf/20191220028.pdf

当社も若い技術者を一人でも多く増やせるように頑張ります。

それではまた


yosidadenkou at 11:56|PermalinkComments(0)

2020年06月26日

スパゲティーのパンチョ新宿南口店

IMG_5403

今日は都内に出ていてお昼は新宿にいました。

ランチどこにしようかなぁと考えると、そういえばこの前当社で施工したお店近くにあるから行ってみようと思いちょっと足を運んでお店に到着。

IMG_5410

ナポリタン専門店スパゲティーの新宿南口店です。
外でテイクアウトメニューも販売されてました。
IMG_5405
IMG_5404

店内はカウンター席とテーブル席となってます今回はナポリタンの並盛り400gの玉子焼き乗せ820円を注文。

値段はリーズナブルですね。

IMG_5408
IMG_5407

中々のボリュームですパスタは太麺でソースの味は濃厚で美味しかったです。

大盛り500gも同じ

紙ナプキンのサービスもありました。

お昼時で満席でしたが換気もしっかりしており、テーブル席は一人掛け、後はカウンター席なので安心して食べれるのも人気の一つかなぁと思いました。

食べ終えて席を立つ時に店員さんがお忘れ物はないですか?本日はありがとうございます。又の御来店をお待ちしております。いってらっしゃいませと接客をされ。

あーこれが繁盛の秘訣だ。味だけでなく接客も強みのお店作りだと実感。近くで働いてる人は週に何度か通いたくなりますね。

こういうお客様の店作りを電気工事会社として力に慣れたのは嬉しかったです。

新宿南口周辺でお昼を探す時は一度足を運んでください。

そういえば最近パスタ作ってないから今度作ろうーっと。

それではまた

IMG_5412

渋谷区代々木2-9-5
新宿テラス地下一階


yosidadenkou at 13:07|PermalinkComments(0)

2020年06月13日

成果を最大化にするには

5月31日に株式会社吉田電工第31期が終了しました。

前期の総括や課題抽出も終わり今期の経営指針書も最終段階になってきました。


会社なので毎年成果が欲しいですね。


ところで成果ってなんでしょうか?


「売上 利益 採用 人材育成 評価制度導入 新事業 顧客数 新支店・・・・・・」

あげたらきりがないです。

全部やろうとするとどうなるでしょうか?

「あー何も出来なっかたこれなら普通に仕事してたほうがいいや」となりますね。

これが社内で「今年はまずこれから行う次はこれ、その次これ」と決めていけばどうでしょうか?

少しずつでも結果が出てそれの積み重ねで1年経てば大きな成果となりそうです。

課題を解決すると新たな課題ができます。

同じ課題解決を行いながら課題の内容が進化する会社作りをしていきます。

任して見守りフォローができる経営者に私も変わらないとですね。

それではまた。


yosidadenkou at 14:23|PermalinkComments(0)