倉庫

2012年12月26日

太陽光発電の屋根貸し

画像1






























日経新聞の夕刊からですが、太陽光発電の屋根貸しが主流になってきました、
自治体が学校や複合センター、役所など広い屋上屋根を民間会社に貸して、
太陽光発電を設置して売電で償却する仕組みなってます。

再生エネルギー全量買い取り制度が施工され、メガソーラーや大型太陽光発電が
主流となって来た今、自治体が安い賃料で屋上を貸し出して、地元企業の民間会社
が太陽光発電を設置するのがしばらく増えそうです。

役所と地元企業の連携なので、戸田市でもこのような試みが増えるといいですね。

戸田市の場合は、大きい倉庫がかなりあるので役所が民間会社に賃料を払って、
入札で太陽光発電設備を発注して、売電で設備償却する仕組みが出来ると、
地域連携が出来るかもしれないです。

お互い低コストでメリットが出るでしょう。




yosidadenkou at 21:47|PermalinkComments(0)

2011年06月21日

太陽光発電大量導入助成制度


太陽光発電導入助成記事

先日の日経新聞に掲載されていた記事の抜粋です。

環境省は17日太陽光発電などの大量導入に対して、経費の半分を助成する制度を
来年2012年度予算化するようです。

民間事業者が対象なので、戸田市で考えると物流倉庫に大型の太陽光発電設備を設置して、
環境都市へのアピールをして行って欲しいですね。

戸田市の場合は、住宅と工場、倉庫などが混在していて先に経営してる、会社さんがいずらくなり
移転してるのが悩みの種なので、これを上手く利用するのは得策だと思います。

法人に太陽光発電設備を設置する場合は、キュービクルで受電をしてる工場より、
低圧受電でストック型の倉庫で利用してる、建物に太陽光発電パネルを設置した方が、
売電を見込めるので断然お勧めです。

環境に対しても、企業として目に見える形で取り組んでいるので、付近住民の方へのアピールにも
なると思います。

是非取り組んで欲しいですね。

蟲氾津店でも各種メーカーを取りそろえて、太陽光発電設備の設計施工を行っています。


http://www.eco-news.in/%E4%BD%8F%E5%AE%85/19251.html

yosidadenkou at 10:29|PermalinkComments(0)

2007年12月30日

大掃除は終了しました!

ddb83d49.jpg昨日は倉庫の大掃除でした!思った以上に綺麗になり、気分も新たに新年を迎えられそうです!夜の忘年会では17名が参加し、盛大に?とり行われました!その中では従業員からも新たに、会社として取り組む課題が出てきたので、今の物件が終了次第に社員教育を強化して行きたいと、決意しました!吉田電工忘年会の模様は明日掲載します。


yosidadenkou at 16:12|PermalinkComments(0)