五郎の石で作った家

2012年08月07日

層雲峡、富良野そして洞爺湖

348525ca.jpg

初日の旭山動物園(旭川)から層雲峡まで移動して、ホテルに泊まった翌朝は
富良野に向けて出発です。(約115キロ)


10c72f5e.jpg



fd7a60bb.jpg

2497d93e.jpg

014d7530.jpg

距離はありましたが、さすがに北海道渋滞はゼロで到着しました。

さっそくラベンダーで有名なファーム富田に行ってきました。

ラベンダーの見ごろは7月末がエンドなので、ほかの花を鑑賞しなかがらの昼食です。

野菜とコロッケのカレーを注文しましたが、ブロッコリーの味が抜群でした。

子供が喜んで食べていたのも印象的です。

13d2cf17.jpg

富良野と言えば「北の国から」で有名ですが、麓郷の森に行き
ドラマでは火事で焼失した、丸太小屋に行きました。

ドラマの撮影では、同じ小屋を作って燃やしたそうなので現物は富良野で見れます。

15587235.jpg

この後は「五郎が石で作った家」に行ってきました。

まさに「北の国から」その物です。

中には、写真や生活必需品なども展示してあり、そこには
撮影はいいですが、中の写真をネットなどで公開しないでくださいと書いてあります。

中がどうなっているかは、行かないと解らないので「北の国から」ファンの方は、
訪ねてみて下さい。

716c396e.jpg

こちらは復元した、一番最初に純と蛍が住んでいた家です。

東京から、いきなりここに住めと言われれば、反発するのもうなずけます。

ドラマで地井武雄さんが、純に説教したセリフも展示してました。

そういえばそんなシーンがあったなーなどと思った、「北の国から」めぐりです。

2a39cec4.jpg

60cf04da.jpg

富良野からこの日は洞爺湖まで250キロ走り、ホテルに泊まり夜は花火を見て
翌朝はペダルボートで遊んでから、千歳空港まで行き旅行は終了です。

「今度寝台特急に乗れるのはいつなの?」と子供に聞かれましたが、
出費も凄いので、簡単に約束はできません。

予算つくりの計画も必要になりますね。

吉田電工ホームページ
http://www.yosida-denkou.co.jp/

吉田電工facebookページ
http://www.facebook.com/#!/yosidadenkou





yosidadenkou at 20:31|PermalinkComments(0)