トマトソース

2016年03月28日

夕飯クッキングレッツらゴー

2016-03-27-18-29-22


夕飯クッキングは食べたのが、二品作り置きが二品でした。

2016-03-27-16-38-13


2016-03-27-16-46-31


まずはジャガイモのビシソワーズです。

ジャガイモ、エシャレット、玉ねぎ、長ネギをバターでソテーして、チキンスープを入れてミキサーで混ぜます。

ボールに移して、冷蔵庫で冷やして食べる直前に生クリームを入れて完成です。

2016-03-27-18-29-41


チキンスープをもう少し多く入れたほうが喉越し良かった感じですね。

次男が喜んで食べてました。

2016-03-27-17-16-14


2016-03-27-17-22-54


続きまして、アスパラ、シメジ、ベーコンのトマトソースパスタです。

ソフリットの野菜は玉ねぎ、セロリ、にんじんです。
オリーブオイルでじっくり炒めます。
炒めたところで、トマト缶とトマトを湯むきしたのも加えます。
最近生トマトも必ず加えるようにしてます、こっちのほうがトマトのフレッシュ感が出ますねー
香草はオレガノとバジルを入れました。

2016-03-27-17-48-41


具材は茹でたアスパラ、シメジ、ベーコンです、オリーブオイルで炒めてから赤ワインでフランベしました。

2016-03-27-17-55-06


2016-03-27-18-12-12


たっぷりのお湯に塩を入れてパスタを茹でてと(^_^)

2016-03-27-18-28-41


2016-03-27-18-29-29


パスタをソースのフライパンに加えて混ぜ合わせて完成です。

長男の大好物で大人の用のお皿でおかわりしていました。(^_^)

2016-03-27-19-40-27


2016-03-27-21-01-52


後は作り置きで蓮根と鮭のアビージョ風と
ごぼう料理でした。



yosidadenkou at 10:18|PermalinkComments(0)

2012年02月28日

ジャンボハンバーグとカキと大豆のスープ

IMG_4052

















日曜日の夕飯は2品を作りました。「ジャンボハンバーグとカキと大豆のスープです。」

ハンバーグは毎度お馴染み、料理雑誌「男子食堂」B級グルメ特集からレシピを参考に
して作りました。

合挽き肉450g、玉ねぎ1/2個、卵、生パン粉、ナツメグ、塩、胡椒をまぜ合わせてタネを作ります。

パテはレシピだと20センチになってましたが、今回は長さ15センチ縦7センチ位のを二つ作りました。

ソースは玉ねぎ、にんにくのミジン切りをバターで炒めて、香りが出たらみじん切りしたベーコンと
赤ワイン、トマトを加えます。

焼く時は片面を強火で焼いてから、ひっくり返して熱湯をパテが1/3位つかる位フライパンに入れて、
蓋をして水が無くなったら完成です。

パテが大きい分、肉汁が多くとじ込まれていてトマトのソースと良くあってました。

次の「カキと大豆のスープ」は、カキ、大豆の水煮缶詰、玉ねぎ、ベーコンを入れて作りました。

小麦粉を炒めるのに、ダマが出来たのは濾しながら少しづつ溶かしてなんとか解らない
レベルまでにはしました。

カキの旨味と野菜、牛乳の味が良く混ざって予想以上においしさとなりました。

ハンバーグとスープ両方ともに、作っていて楽しい料理なのでまた作りたいですね。

yosidadenkou at 16:43|PermalinkComments(0)

2011年09月07日

肉団子とキャベツのスープと冷たいパスタ

肉団子とキャベツのスープ

















今週日曜日が仕事だったので、土曜日に休みを頂いて夕飯を作りました。

一品目は肉団子とキャベツのスープです。

先週作った餃子の餡が余って冷凍してたので、肉団子はこれを解凍して使いました。

この餡は塩気が強過ぎたので、具の中に玉ねぎのみじん切り、パン粉、
キャベツを下茹でしたみじん切りを加えて、片栗粉を入れ(嫁からのアドバイス)混ぜわせて完成です。

鍋に薄くコンソメを入れて、ざく切りしたキャベツを茹でていきます。

餡を肉団子にして、沸騰した鍋に入れて煮えたら完成です。

元々餡の中に、鶏がらスープをたくさん入れてたので、コンソメと中華スープが
いい具合に混ざりあいました。

偶然の賜物料理ですが、次回同じように作れるかは解らないです。

冷たいパスタ

もう一品は長男のリクエストで前にも作った、冷たいトマトソースパスタです。

トマトソースに、1センチ角に切ったトマトを加えているので、ボリューム感が出てます。

バジルやオレガノなどの香草系は、好みで入れるといいかもしれないです。

自分はバジルが好きなので、加えて食べました。



yosidadenkou at 20:52|PermalinkComments(0)

2011年08月19日

ペスカトーレとサーモンとアボガドサラダ

ペスカトーレ

先週の日曜日は。2品を作りました。

一品目はペスカトーレです。

今回はトマトソースをフルーツトマトから作りました。

全体的にはシーフード(エビとイカ)に味が上手くのっておらず、
イメージとは違うパスタになってしまいました。

次回は先にシーフードに味を付けて、作ってみたいです。

アボガドとサーモンのサラダ

こちらは、サーモンと夏野菜、アボガドサラダです。

サーモンはスモークサーモンを使い、アボガド、玉ねぎ、トマト、オリーブを入れました。

レシピにはきゅうりが入ってましたが、入れ忘れてしまいました。

早めに作って、味が染み込むように冷蔵庫に寝かした分深い味わいで、
こちらはいい出来でした。

次の日曜日も作りたいです。

夕飯全景




yosidadenkou at 22:33|PermalinkComments(0)

2011年06月27日

トマトソースパスタとユッケ風マグロのカルパッチョ

トマトソース2






















昨日の夕飯は2品を作りました。

トマトソースパスタとユッケ風マグロのカルパッチョです。

トマトソースはおなじみの男子食堂を参考にして、作りました。

初めに、玉ねぎとパセリをオリーブオイルで炒めてソフリットにします。

その後、トマトソースを加えて暖めながら、塩を少し加えてとろみが出てきたら完成です。

トマトソース パスタ

パスタの方は、茹でた後にソースを加えて、細かく切ったモッツァレラチーズ(読みづらいですね)を加えて、
チーズが解け始めたら、完成です。

トマトソースは何回か作りましたが、この作り方が一番美味しく出来ました。

具材も少なく、シンプルにまとめたのが良かったのかもしれないですね。

タバスコ無しでも、味はしっかりしてましたよ。

子供は二人とも完食してくれたので、それが一番良かったです。

マグロユッケ

二品目は、ユッケ風マグロのカルパッチョです。

マグロを細かく切って、オリーブオイルと混ぜ合わせます。

お皿の真ん中に身を固めて、卵黄を乗せて廻りにトッピングをしました。

クーパー、玉ねぎのみじん切り、パセリ、塩胡椒、レモンを乗せました。

食べる時に、卵を割ってかき混ぜた後に、好みのトッピングで食べる形です。

クーパーがマグロの臭みを消して食べれるのが、良く解った一品でした。

昨日は違う料理を作るつもりでした(イカのペンネとチキンのカツレツ)。

両方の料理共に、オリーブオイルを少し高めの物を使うのが、いいようです。

嫁に相談した所、「その料理では子供は食べない」と言われ、長男に雑誌を見せて聞いてみると、
「トマトソースパスタ」との答えが出て、こちらを作りました。

人の意見は聞かないと駄目ですね。

トマトソースパスタ子供が撮影

これは長男の器です。

最近自分の携帯で撮影するのが好きで、知らない間に撮っていました。

今日はこれがオチです。

yosidadenkou at 18:58|PermalinkComments(0)

2010年09月22日

なすとひき肉のパスタ オクラのスープ サーモンとレタスのサラダ


IMG_0090[1]


















先日の20日は久しぶりに、夕飯を作りました。

なすとひき肉のトマトソースパスタ、オクラのスープ、サーモンサラダです。

IMG_0091[1]

















トマトソースはいつもの手順で、トマトのホール缶、玉ねぎ、ねぎ、ニンニクで作り、味付けは塩、砂糖、オリーブオイル、隠し味でダイム、オレガノ、セージを入れて風味をつけました。

なすとひき肉を炒めてから、トマトソースを混ぜわせてパスタソースの完成です。

オリーブオイルの味が良く出ていて、中々の味に仕上がりました。

トマトソースを作るのは好きなのですが、4人前だと玉ねぎを2個みじん切りにしないといけないので、そこだけが毎回苦労させられます。

子供二人は喜んで食べてました。

IMG_0093[1]

















オクラのスープは、玉ねぎ、セロリ、手羽元が入っています。

素材の味がもう少し出るかかと思いましたが、セロリの分量を少なめにしたのと、手羽元の煮込みが若干足りなかったようです。

後調味料を入れた後に、おたまでかき混ぜるのが足りなかったようなので、次回は気を付けたいですね。

味全般はさっぱりした感じに仕上がりました。

IMG_0092[1]

















サラダはレタス、キュウリ、玉ねぎ、サーモンをフレンチドレッシングで味付けした物です。

子供が生野菜を食べるのが得意ではないので、サーモンを多めにして、生野菜と一緒に食べるようレシピより分量を増やして作りました。

そろそろ市販のパスタではなく、パスタマシーンを使った生パスタにも、挑戦したいですね。



yosidadenkou at 18:14|PermalinkComments(0)

2010年01月15日

かまぼこ料理とカジキまぐろのトマトソースかけ

9579e6dd.jpg

f324b73e.jpg

先日に作った料理です。

1品目はかまぼこにみょうが、玉ねぎを乗せて、醤油を軽く垂らしてから熱く熱したラー油とサラダ油を掛けて刻んだ大葉を乗せた料理です。

ラー油の分量が少し多かったかようです。

みょうがの苦みはよく効いた料理でしたね。

二品目はカジキマグロをオリーブオイルで焼いてから、トマトソースをかけました。

カジキの身が淡白なので、トマトソースの濃い味といいマッチングでした。

長男もソースで実を柔らかくしてからだと、喜んで食べていました。

今年初の手料理でしたが、全体に味付けが濃かったので、次回は気をつけたいですね。



yosidadenkou at 11:30|PermalinkComments(0)

2009年11月02日

なすとひき肉のパスタとキャベツと鶏肉のスープ

419832ec.jpg

昨日はなすとひき肉のトマトソースパスタと、キャベツと鶏肉のスープを作りました。

トマトソースは玉ねぎ、長ネギ、にんにくをみじん切りして、ローリエを入れてオリーブオイルで炒めます。

トマト缶を開けて中に入れてセード、オレガノ、塩、胡椒で味を整えます。

最後にオリーブオイルを入れて完成です。

なすとひき肉はなすだけを、オりーブオイルで焼き先に取り出してから、ひき肉を炒めてトマトソースを加えて茹でたパスタの上に乗せて完成です。

今回は味が少し濃いめに仕上げました。セードとオレガノの量を少し抑えると味が変わりますよ。

スープは先に骨付きの鶏もも肉を、30分位茹でて骨の旨味をしっかり出します。

キャベツ、にんじん、玉ねぎはざく切りにして7分位茹でて完成です。

パスタの濃い味の分、スープが薄味で全体のバランスは取れてました。

野菜は少し下味をつけてもいいかもしれません。

二日目の方が、野菜にスープの味が染み込んで、美味しく食べれそうな気もしますね。



yosidadenkou at 19:38|PermalinkComments(0)

2009年05月15日

パスタ用トマトソース

bf0e1cbb.jpg
明日の昼間に嫁さんが友達を招待するので、今作り終えました。玉ねぎとネギをみじん切りにしたので、ちょっと目がしみましたよ。さてそろそろ寝ます。


yosidadenkou at 23:25|PermalinkComments(0)

2009年03月01日

ミックスピザとパスタ

40c4419e.jpg
今日の夕飯は、ミックスピザとトマトソースパスタほうれんそう、半熟卵入りを作りました。

まずピザの方は、薄力粉、イースト、バターなどを混ぜ発酵させ生地を作りました。冬場なので、発酵するのに時間が掛かりましたね。

トッピングはサラミ、ハム、ピーマンにチーズを乗せて焼きました。

ピザソースも自前で、トマトの湯剥きから初めて作りましたよ。

生地はふっくらした出来栄えで、子供も喜んで食べてました。
db60bdd1.jpg

次にトマトソースを自家製で作り、ほうれんそうと半熟卵を入れたパスタです。

トマトソースは玉葱、長ネギ、にんにくのみじん切りに缶詰のホールトマト、ローリエ、タイム、オレガノ、セージをいれ香りも引き立つソースに仕上がりました。

ほうれん草、卵は別に茹で、トマトソースにほうれん草をからめて完成です。

今回はパスタの茹で上がりが完璧な食感で完成しました。

味の方は、トマトソースに少量加えた調味料が、いい香りと味を出していましたね。

さて来週は何を作るかな?チョット浮かばないので、ゆっくり考えます。



yosidadenkou at 21:57|PermalinkComments(0)