スモールサン

2012年05月15日

スモールサン日曜大学

IMG_1705

日曜日は立教大学山口義行教授がエグゼクティブプロデューサを努める、スモールサン日曜大学に
参加する為に、立教大学池袋キャンパスに行って来ました。

三部構成となっており、一部が分科会、二部がパネルディスカッション、
三部が懇親会となっております。

IMG_5038

第一部の分科会は、ブランディングのプロである安藤竜二さんの講演に行きました。

印象的な言葉に、「仲間であるなら、お酒やゴルフに行くことではなく、
仲間の会社を訪問してお互いに切磋琢磨する事だ」と言われました。

自分も44会の方達とそういう関係を作って行きたいです。

それと、オンリーワン戦略に関しては、100人全員のオンリーワンではなく100人の内
1人のオンリーワン戦略に活路があると力説されてました。

ここには、マーケティング後の戦略が重要だと感じました。

分科会自体話の内容も解りやすく、安藤さんの人柄も出ていたいい分科会でした。

IMG_7768

懇親会は食堂を使って300人以上が集まる盛況な懇親会となりました。

紹介頂いた太田様ありがとうございます。




yosidadenkou at 08:05|PermalinkComments(0)

2012年03月14日

スモールサン特別講演と同友会川口地区例会

IMG_9282
















月曜日は夕方から横浜まで、スモールサン(株式会社中小企業サポートネットワーク)
のセミナーに行ってきました。

テレビでお馴染みのの、立教大学経済学部教授山口義行氏が「2012年の中小企業動向」
として、グローバルな問題(国債、TPP、消費税)から中小企業のブランディング、マーケットなど
様々の話を頂きました。

世界のスタンダートして国が緊縮予算を組んでいるのが多い中、どこかの国が好景気に
なりその国が世界経済を引っ張る図式を感は期待を出来ず、いわゆる「日本化」が進む
可能性が非常に高いいう事でした。

国内マーケットに関しては「成熟化」をしてそれが「細分化」となり、大企業が入り込めない
マーケットにビジネスチャンスがあると力説されてました。

その際に、同友会での「体験報告」だけではなく「プロの意見を聞いてこそ出る答えもある」
という話も大変印象的でした。

さっそくスモールサンに入会します。
IMG_1203

一方こちらは埼玉中小企業家同友会川口地区の例会です。

この日は、有限会社 シルバー代表取締役 篠田勝直氏の報告で
「あなたの経営羅針盤は何ですか」と題して、経営指針作成や篠田氏が
勉強してるドラッカーについて報告がありました。

(有)シルバーさんはクリーニング業をされていて、他店舗経営をしています。

短納期、低コストを事業戦略の柱として各店舗地域シェア30%を占めている会社さんで、
クリーニング工場から近いエリアで大手企業が出来ない即日仕上げを強めにされています。

ここでも「マーケットの細分化」「大手企業が出来ない付加価値」を追求して、
経営をされていて、スモールサンの講演とリンクしてる例会となってました。

吉田電工での「細分化」を考えると「電気工事、空調工事を含めた多様性」といった
所が、お客様から当社を選んでくれてる秘訣かもしれないですね。

篠田さんとは同じ年齢なので、これからも切磋琢磨していきたいです。

柴田会長お世話になりました。




yosidadenkou at 21:51|PermalinkComments(0)

2011年05月17日

スモールサン・日曜大学

IMG_3568

5月15日立教大学で開催された「スモールサン・日曜大学」のパネルディスカッション編です。

テーマは「大震災がもたらした戦後最大の”国難”をどう乗り越えるか」
     〜中小企業対策と中小企業貢献を問う〜

パネラーには、民主党桜井充財務副大臣、中山義活経済産業大臣政務官(東北地方太平洋沖地震中小企業対策連絡本部長)、自民党林芳正政審会長代理、山口義行立教大学教授。
(豪華メンバーです)

コーディネーターにスモールサン・M&Aプロデューサー萩原直哉氏が行い。スタートしました。

問題提起ととして山口教授が、今回の東日本大震災後中小企業経営者100名からメールをもらい、
経営者側から見た6つの問題点について述べられ。(直接被災を除いた時)

1.販路がなくなる。(手形の焦げ付きや客先の倒産、債権回収の困難)
2.仕入れ先被災による資材調達の困難
3.親会社の工場ストップによる、生産待機状態
4.計画停電
5.建設資材の調達問題
6.風評被害、及び自粛ムード

これらが2次災害として、全国の中小企業に影響が出てるとの報告がありました。

政府側としては、リスケ(借入返済猶予)、融資制度の緩和(長期返済期間、保障料や利子の0に近い制度)
リースに対する支払猶予、復興に対するビジョン、個人経営者(農業、漁業、店舗など)に対する融資をどのように行うか、2重ローンの問題。

など、政府として取り組んでいる説明が具体的してもらいました。

野党の自民党からも同じような意見が出ましたが、原発問題の収束や復興財源についての、
説明をもらいました。

林氏は与党時代に、財務省との仕事も経験してるので、財務官僚の固い気質などを解り易く説明
してもらいました。

桜井氏、中山氏、林氏共に現場から直接声を聞いてそれをいかに政策として反映してくかを、
主眼にしており、心強い印象を受けました。

山口教授が言われた事で、「復興財源を民間企業から出資してもらい、いかに財政出動を減らすか」
なども提言してもらい、M&Aも積極的に行うべきなどとも言われてました。

今回の震災で初めて知りましたが、国は個人の私的財産に対する補償制度は行っておらず、
個人経営の方達が新たな融資を受けるには、組合などを作りそこから借り入れを行う必要が
あるようです。

国や自治体が、工場や店舗を作ってそこに出店してもらったり。

民間で融資を募って、同じように小さい商店街のような物を作るのも、いいかもしれないですね。

3人の国会議員の方たちは、テレビでも何度か拝見してましたが、テレビの前ではかなり遠慮して
意見を述べているのも解りました。

かなり本音が聞けて、与野党ともに相手を尊重しあっているのも、良く解りました。

但し、下で働く議員、大臣、政務官、官僚は協力体制を築きたいようですが、あの人が上に
いるのが、かなりの足枷になっているようです。

テレビでは聞けない本音を聞けて、参加したかいがありました。

IMG_4591

懇親会は、立教大学食堂で行われ講師の方や、同友会のメンバーも参加されて盛況に行われました。

名門大学だけに学食も洗練された作りになっていましたね。

225078_110130149074120_100002314074334_96047_6692994_n

同友会の皆様と山口教授との記念写真です。

写真一番左側にいる方が、今回のセミナーを紹介してもらった株式会社 ホウユウの大田社長です。

いつも感謝してます。

IMG_8057

これは展示してあった、一つのペダルでアクセルとブレーキを両方動かせる車です。

咄嗟の時に、アクセルとブレーキを踏み間違えないように、開発された物です。

ヒット商品になるといいですね。



yosidadenkou at 09:50|PermalinkComments(2)

2011年05月16日

スモールサン・日曜大学

IMG_0730[1]

IMG_0731[1]


昨日は埼玉中小企業家同友会経営員会の方が紹介して頂いた、「スモールサン・日曜大学」に行ってきました。

スモールサンは立教大学山口義行教授が中心に結成された、「知的サポートネットワーク」で新規事業、ブランディング、人材育成、M&A、財務、企画プロモーション、健康管理

この8分野に対して、それぞれプロの中小企業経営者がいて、悩める企業経営者をサポートして行く事業体です。

昨日は3部構成になっていて、分科会、パネルディスカッション、懇親会と13時半から20時半まで立教大学で行われました。

大学には全く縁がなかったので、キャンパスに足を踏み入れると、「いい環境で勉強が出来るなあ」と率直に実感しました。

会場内玄関で、学生さんが「俺もこういうセミナーに出れる日が来るといいなあ」と横にいた女性に言ってました。
立教大学に入れる頭脳と資質があれば、起業自体はそんなに難しくは無いでしょう。
後は人との縁、自身の情熱、起業する分野の将来性、タイミング、運などを上手く見極められかだと思います。

IMG_0732[1]

分科会は「人が育つ会社」づくりとは?をテーマにスモールサンメンバーである、
株式会社 ストラテジック 代表取締役 櫻井浩昭氏が講師をされていました。

一番印象に残ったのは、「部下にまかせた仕事の正しい対処方法」の所です。

自分もここをどこまで任して、どこで関わっていけばいいのかが、
悩むポイントで昨日のセミナーでは、いいヒントをもらう事が出来ました。

具体例をいくつか上げてもらって説明をしてもらうと、もう少し掘り下げる事が出来ましたが、
それは、又講師としてお願いする機会に残しておきたいです。

又、分科会コーディネーターの方が冒頭に、「明日からでも実践出来る分科会にしたい」と
言われてました。

自分が来期担当する同友会地区会例会でも、「明日から実践出来る例会作り」を主眼にしてるので、
決意を新たにした例会でした。

全国から、優秀な中小企業経営者が集まる勉強会(総勢440人以上)は、さすがにレベルが違いますね。

盛りだくさんの日曜大学だったので、パネルディスカッションの感想は明日以降ゆっくり書きたいと思います。

講師の櫻井社長ありがとうございました。



yosidadenkou at 19:43|PermalinkComments(0)