同友会

2015年09月12日

青年経営者全国交流会IN山梨

2015-09-12-14-49-07


9月10日11日と中小企業家同友会全国協議会主催の青年経営者全国交流会IN山梨に、分科会報告者として参加して来ました。

ここまで来るのに、何をしてきたか振り返ります。

2015-02-09-20-38-02


全てはこの2月9日埼玉同友会青年部での事例報告を受けてからでした。

この後2月幹事会で当時の部長に言われました。
吉田さん山梨の青全交で分科会報告お願いします。実行委員会に行って来た時に話しをしておきました。

えっ、マジですか?

多分枠取れないだろうなぁ〜と思っていましたが、3月4日電話が来ます、今日埼玉同友会として正式に分科会申し込みしますと。

その後は6月の理事会で承認を得て、分科会報告が決まりました。

2015-07-06-10-17-39


2015-07-06-10-17-26


三月辺りからいくつかの地区から事例報告の依頼が来ました、7月15日の中部、7月21日の川越、8月26日の東彩です。

まずは各地区例会の打ち合わせからスタートです。

5月11日当社で川越地区例会打ち合わせ。

5月19日当社で中部地区例会打ち合わせ。

6月17日川越地区プレ報告

image


7月1日中部地区プレ報告 その後山崎さんと経営者談義となりました(^ ^)
いつもありがとうございます。

2015-07-04-12-49-53


7月4日経営指針セミナー理念編の第1講で労使見解について、一時間報告させてもらいました。

2015-07-15-18-23-13


7月15日中部地区で報告、プレ報告での修正からテーマからやや外れてしまったのと、パワーポイントの文字が大きすぎる、写真があった方が良いなどの指摘を受けました。

この日は当社の女性社員さんも例会に参加しました(^ ^)

代表理事が例会まとめで、経営者は何度か失敗してそこから立ち直らないと、良い経営者にはなれない、ここからが大事だと叱咤激励を頂きました。

2015-07-21-17-36-50


7月21日川越地区にて報告しました、この日は青年部のメンバーもかなり来ており、青全交参加PRも行いました、全国大会の参加や新卒採用を考えたいとの話しがいくつか聞けて、良かったです。

パワーポイントの資料も写真をいれて、文章を削りわかりやくなって来ました。

テーマは経営改善でした、経営改善したいならまず経営者自身が変わる所から始めたいと報告させてもらいました。

報告に関しては、淡々と喋り過ぎる、もっと抑揚を付けないと、全国ではダメだとアドバイスも頂きました。

image


8月4日

青年部メンバーと座長の柴田さんも来社頂き、青全交への打ち合わせです、テーマと報告内容について話しをして、プレ報告の日程を決めました。

image


image


8月11日東彩地区のプレ報告です。

この日は最後のまとめでの言いたい所が足りないのと、写真の見せ方や自身の変化についてもう少し突っ込んで説明するようにアドバイス頂きました。

同じ年のライバル、高橋さんのアドバイスは大きかったです。

image


8月19日同友会事務局にて青全交のプレを行いました。
青年部のメンバー皆さん協力的で非常にありがたいです。

2015-08-30-11-40-12


8月26日東彩地区例会で事例報告です。

この日は同友会で同じ年のメンバーが何名か応援に来てくれたので、彼らに対する思いをお話しさせてもらいました。

image


8月28日分科会の座長、柴田さんの会社へ行き打ち合わせ、どーもカッコつけてる報告だと手厳しく指摘を受けました。

説明する所の必要性なども教えて貰いました。

image


9月7日同友会事務局にて最終プレ報告。

この後も座長の柴田さん、記録の事務局員古川さんから、説明の仕方などを更にアドバイス頂きます。

9月9日社内で最終プレをやりました、女性社員からは滑舌が悪い、話し方が速いなどまだまだ改善点があると指摘を受けます。

補足説明の文章はこの日完成しました。

2015-09-11-12-25-12


9月10日全国大会当日です、大雨が降り到着が遅れないか心配しながらの、山梨入りでした。

2015-09-12-14-20-38


報告前の最終打ち合わせです。

2015-09-11-12-23-04


2015-09-12-12-56-49


2015-09-12-12-56-57


2015-09-11-12-22-58


2015-09-11-09-38-49


事例報告は最初60分の予定でしたが、 64分くらいかかってしまいました、いつもよりゆっくり喋り、抑揚も付けるように意識して、参加者1人1人を見ながら話すような心掛けました。

報告が始まると、参加者の自分を見る目線が凄く、全国大会だとここまで違うのかぁとビシビシ感じてきます。

報告しながらテンションが上がり、あっという間の60分報告でした。

image


報告の後は質問に答える時間があり、グループ討論を行います。

グループ討論のテーマは
社員が輝くとは?輝く為に何が必要か。
です。

皆さん真剣に議論をしています、95分での到着中席を立ち飲み物やお茶菓子を取りに行く人が1人も居なかったのは、ビックリしました。6グループに分かれてのグループ討論なので、全グループ周りましたが真剣に議論してる雰囲気が伝わり、あー自分も一緒に議論したいなぁ〜と思ったくらいです。

全国大会に来る人達は課題を持って来てるので、本当に真剣です。年に何回か同友会の全国大会に参加する必要性を改めて感じました。(^ ^)

image


座長のまとめです、最後までしっかり纏めて貰いました(^ ^)

2015-09-12-14-48-43


二日間無事に終わりほっとしております。会社を空けても問題無い状態にいつもしてくれてる、社員さんにも感謝しております。

報告に至るまで沢山の方にご協力頂きました、この場を持って御礼申し上げます。

これからも同友会運動の発展の為に、微力ながら尽力させてもらいます、今後ともよろしくお願いします。

yosidadenkou at 15:13|PermalinkComments(1)

2015年07月17日

同友会7月例会開催。経営スタイルをぶっ壊せ

2015-07-16-18-32-42


昨日は同友会戸田蕨地区7月例会でした。
経営スタイルをぶっ壊せと題して三名のパネラーとコーディネーターとのパネルディスカッション方式で開催。

パネラーはトマル電気工業株式会社都丸社長、株式会社ピアット横田社長、株式会社ライフ白銅小島社長。

コーディネーターは株式会社セイリョウの小林社長です。

2015-07-16-20-54-05


三人に共通していたのは事業承継者で先代の会社から変化が必要だと感じた事でしょうか?

経営スタイルは変える場合は先にどういう会社に変化をさせたいか決めておく必要性があると思います。

そうでないとただぶっ壊したら雇用破壊になってしまいます。

それとワンマン経営から自主性、自発性がある社員の育成と社風作りも皆さん行っているようです。

自主性を育みにあたり、経営者や上司が任せたからには我慢するのも必要だと思います。

同友会でただ学んでいるのではなく、いかに実践していくかが重要ですね。

いろいろ参考になる例会でした、企画から精力的だった小林さんにも感謝です。

2015-07-16-18-43-14


竹内さんも司会決まってましたね〜^_^

自分も来週の川越地区例会までにさらに準備をしたいです。

参加した皆さんお疲れ様でした。

yosidadenkou at 13:18|PermalinkComments(0)

2015年07月14日

宮古市から山田町を見てきました。



2015-07-10-17-31-16


2015-07-10-17-40-43

2015-07-10-17-33-02


7月10日(金)中同協主催の定時総会終了後、宮古市と山田町に行ってきました。

レンタカーを借りて2時間宮古市に到着。

到着時間が17時前だったので、浄土ヶ浜まで足を運びました。

ご覧の通りの景色です、遊歩道は震災後綺麗に整備したようです。

2015-07-10-18-57-37

2015-07-11-07-40-41

夜は近くのお店で食事会でした、株式会社 ホウユウの太田社長が宮古市に支店を出していて、
そこの社員さんとライバルの有限会社 高中板金工業の高橋社長、大先輩で目標としてる社長
トマル電気工業株式会社都丸社長と懇談会です。

都丸社長が会社に戻って2代目経営者になる前、なった直後のご苦労が聞けたのが
凄く貴重な体験でした。

「完成形に近い経営者でも苦労した時期があったんだ」と改めて知ることが出来ました。

2015-07-11-06-55-42

翌朝はランニングです。

最近遠出をした時は必ず朝走るようにしています。

今回は被災地で津波被害があった所を走りました、何とも言えない気分でしたね。

2015-07-11-07-09-12

2015-07-11-07-12-07

防潮堤の一部はかさ上げを始めてました。

早く完成するといいですね。

2015-07-11-11-21-40

朝食後宮古市内を見て回りました、田老町には被災した観光ホテルがそのままになってました。

2015-07-11-11-21-33

このホテルは取り壊しをしないで、保存する工事を行うようです。

記憶にとどめておかなければならない事も、あるでしょう。

2015-07-11-11-44-06

2015-07-11-11-55-16

近くに三陸鉄道田老駅があり、無人駅なので中に入ってみました。

2015-07-11-11-46-06

開通を喜ぶ書置きのノートが4冊ありました、皆少しでも被災地のそばに心は
いる必要性を感じました。

2015-07-11-11-34-06

2015-07-11-11-42-56

田老町ではメガソーラーでの被災地再利用なども始まってました。

また津波で家が流された後手つかずの土地もありました。

image

お昼によった宮古市の水産加工センターです。

写真で見ると当時の津波の高さが解ると思います。

2015-07-11-14-54-34

昼食後は山田町まで足を運びました、復興は進んでいるようですがまだ被災したままの建物も
ありました。

2015-07-11-14-51-12

防潮堤を新しくしてるところでは、今までとは違う工法がありました。

人は学んで新しい事にチャレンジして進化して行きます。

ここまで来ないと見れなかったので、貴重な体験が出来ました。

2015-07-11-15-19-37

2015-07-11-15-21-22

螢曠Ε罐Δ気鵑脇始設計をしてる会社さんです、被災地は小学校の建設を急いでいた
らしく、こちらの小学校までの通学路の設計をしたそうです。

自社の強みで被災地復興に貢献できるのは素晴らしい事ですし、羨ましいですね。

2015-07-11-14-44-38

今回被災地を見て自分は恵まれている環境にいる事を改めて、感謝する必要性を感じました。

2015-07-06-10-17-39

2015-07-06-10-17-26

自分も9月10日同友会青年経営者全国交流会で報告する事になりました。

ありのままを語り「過去 現在 未来」を参加した人と考えて行きたいと思っております。

明日から他地区の例会で3回事例報告させて貰います。

場を与えてくれた事に感謝をして、しっかり事例報告して行きたいです。


yosidadenkou at 20:56|PermalinkComments(0)

2015年07月11日

中小企業家同友会全国協議会定時総会in岩手

2015-07-09-13-30-59


9日10日同友会全国協議会主催の定時総会に行って来ました。

お昼に到着して、全体会からスタート。

総会議案書は事前に中小企業家新聞にて発表しております。

2015-07-09-15-10-13


今回の分科会は、埼玉同友会の株式会社東都ラバーインダストリー代表取締役柴田玲氏の事業継承が
テーマで報告です。

柴田さんとは、同い年のライバル全国大会での報告なので晴れ舞台ですね。

2015-07-09-15-10-26


柴田さんは事業継承までの数年間大変な思いをして、社長に就任されました。

彼の報告で印象的だったのが、「社長にもしもの事があっても経営が揺るがないのが、強靭な経営体質だ」自社はどうだろうか?

グループ討論では全国の同友会の仲間が、自分の事業継承について赤裸々に話しをして、
実り多い学びとまりました。

座長は埼玉同友会の先輩会員株式会社ホウユウの太田久年氏です。

理想の事業継承は無い、長い時間を掛けなければいけないそのためには事業を継ぐ側、
継がせる側相互の覚悟が必要である。

社員を育てる時に、事業継承には違うアプローチが必要かもしれないです。

2015-07-09-20-21-44


夜は懇親会、岩手の日本酒ではあさ開きが有名ですが、堪能させて貰いました。

2015-07-10-06-29-08


2015-07-10-06-50-10


2015-07-10-07-04-56


2015-07-10-07-14-25


翌朝は7キロランニングして来ました、北上川沿いを気持ち良く走って来ましたよ。

2015-07-10-09-46-53


2015-07-10-11-17-15


2015-07-10-11-22-28


2015-07-10-11-23-35


二日目は全体会です。議案採択後まとめでサプライズがありました。

八木澤商店の会長が挨拶をして、「時代」と「花が咲く」が流れました。

スクリーンには東日本大震災後陸前高田支部の合同入社式と岩手同友会の合同入社式の映像が、
流れました。

岩手同友会では震災があっても内定取り消しはゼロだったそうです。

地域を守る中小企業としての、誇りと責任が感じられました。

2015-07-10-11-24-44


これは陸前高田にあった松林が1本を残して全部倒れ、倒れた松から作った物だそうです。

経営者の心を今回も学びました。

yosidadenkou at 19:40|PermalinkComments(0)

2015年06月06日

東彩地区誕生

2015-06-05-15-07-28


昨日は埼玉中小企業家同友会に新しい地区が誕生しました。

東彩地区です。

2015-06-05-15-35-16


発起人はこちらの3名です。

写真向かって右から

株式会社ホウユウ 太田久年氏

有限会社ジェイクラフトマン 中村忠裕氏

有限会社高仲板金工業 高橋正哲氏

1年半の準備を経てこの日を迎えました。
新地区誕生おめでとうございます。

2015-06-05-15-38-29


2015-06-05-16-00-08


地区総会では議案書も提出され太田久年会長が誕生しました。^_^

image


2015-06-06-10-48-11


議案書を見て内容のレベルが高く痺れました。

方針の中で全員参加型の企業作り、地区会作り、地域作りとなっています。

同友会の三つの目的

良い会社、良い経営者、良い経営環境としっかりリンクしています。

実行計画では人を生かす経営と企業変革プログラムがベースとなり、例会企画を
行うと書いてあります。

ここまで徹底出来るのは、発起人の3名が同友会を理解して目指すべきものを
みんなで話合ってきたからこそだと想像がつきました。

組織図には勉強するテーマと書いてあり、ゲストを誘やすい作りにもなっています。

2015-06-06-10-43-45


2015-06-06-10-43-58


2015-06-06-10-44-14


各委員会の活動方針です。

地区会方針からの落とし込みがしっかり出来ております。

実行計画の中に自分の事例報告がありました、8月26日に向けてしっかり準備をしたいです。


yosidadenkou at 12:19|PermalinkComments(0)

2015年05月27日

同友会戸田蕨地区総会

2015-05-21-18-01-05


紹介遅れましたが、先週の5月21日は同友会戸田蕨地区総会でした。

2015-05-27-10-00-01


今回で地区会長を退任します、2年間会員の皆さんにはお世話になりました、色んな事がありましたが、会長を務めて勉強になり楽しかったです。

地区会長と会社の社長は全然違う役目、仕事だと思っていましたが、実際には同じでした。

地区会長を通じて、自分自身の問題点や社内での組織のあり方なども学ぶ事が出来ました。

2015-05-27-09-59-54


新会長の川島さんです、彼とは同い年で地区例会に人数が集まらない時などにどうすれば集まるかなど、何年も苦楽を共にしてきました。

今度は相棒の門出なので、彼を全力で支えていきます。

2015-05-27-09-59-46


今年の総会は戸田蕨地区創立40周年記念なので、歴代会長にも出席頂き花束贈呈を行いました。

二代目会長である奥墨氏より埼玉同友会設立時のご苦労などをお話し頂き、先輩達の歴史の上で今があると改めて感じる事が出来ました。

2015-05-21-21-11-55


今回同友会を勇退される小山清次郎さんです、清次郎さんからは経営者の心を学ばせて頂きました。遠い背中ですがいつかは追いつきたいです。

地区会長は終わりました、自社経営者としての課題と同友会運動はまだまだ続くので、生涯勉強して行きたいです。

yosidadenkou at 10:14|PermalinkComments(0)

2015年04月08日

四月がスタートしてます、今年は新卒採用してます。

2015-04-02-11-01-49


四月が始まり吉田電工でも新卒採用を2名行いました。

2015-04-02-11-59-03


今回は高卒と専門学校卒の新卒社員さんです、先週の二日、三日と埼玉中小企業家同友会の合同入社式と新入社員研修に参加今回は沢山の企業から122名が参加、盛況な合同入社式となりました。

自分も入社式の総合司会を務めました。

上がり症も大分改善されましたね。

新入社員研修では他社の新卒社員さんと研修をして、自分もリフレッシュ出来ました。

2015-04-04-09-34-53


2015-04-04-09-35-46


翌日土曜日は社内で技術講習会です、企業作りは人作りから何年かの後立派な技術者となるように、自分も一緒に育っていかないとです。

2015-04-04-18-17-42


講習後事務所に若手社員が揃ったので撮影しました、このメンバーの平均年齢は23歳以下です。

自分の年齢の半分です経営者の責任を痛感します。

2015-04-04-19-10-20


夜はどん亭で新入社員歓迎会でした。

先輩社員の皆さん仲良く、ご指導の程よろしくお願いします。


yosidadenkou at 18:14|PermalinkComments(0)

2015年02月21日

仲間


2015-02-09-18-32-21


2015-02-10-12-10-29

2015-02-09-20-38-02

2月21日今日は誕生日45歳となりました、今月は仕事以外の事が数多かったですね。

2月9日(月)は同友会青年部で報告させて貰いました。

2月4日(水)プレを行ったおかげで、報告のポイントを整理出来たので、9日の本番は
落ち着いて話をすることが出来ました。

今回の報告では、2013年7月川口地区で報告した時から、
自分がどれ位変化したかを話ました。

2015-02-10-17-49-03

例会の謝辞まとめは、永遠の企業作りの「ライバル」高橋さんです。

青年部は同世代の「仲間」、今後も共に学んでいければと思っております。

2015-02-19-18-51-06

2月19日(木)は戸田・蕨地区例会今回は日本政策金融公庫さいたま支店片岡課長の
講演です。

今回はお金関するテーマで「金融機関との上手な付き合いにより、会社を発展していこう」
でした。

同友会での指針作りでは、「社員と未来をどう作るか?」の比重が大きく
なっていると思います。

金融機関の評価は「過去現在の評価が7割、3割が未来」との事です。

いい理念やビジョン、人、技術などを持っていても、現状の財務に問題があれば
会社は破綻してしまいます。

現状が何故こうなのか?
そこの理由を社長が理解出来ているかが重要だと、改めて学ぶことが出来ました。

2015-02-21-17-11-58

この日は新入会員さんのバッジ贈呈も行いました。

戸田・蕨地区に新しい「仲間」が加わりました。

サーマル化工(株)石井社長一緒に勉強して行きましょう。

2015-02-20-14-09-32

2月20日(金)は埼玉県電気工事組合浦和支部青年部会創立30周年記念事業でした。

この日は3部構成で

第1部基調講演 講師 事業承継センター蝓‥贓衢軌貉瓠 岼き継ぐDNAと壊す勇気」
創業者の思い、強みを引き継ぎながら事業承継者は時代の変化に対応して行く
最後は思いそして、実践して行く決断力だと強く感じた講演でした。

第2部は記念式典 

2015-02-20-17-11-25

第3部は記念祝賀会です。

式辞を述べる松岡会長

2015-02-20-17-14-48

実行委員長、渡辺副会長の挨拶

2015-02-20-18-05-06

余興はマジシャンのバードマンでした。(積田さんGO TIME決まってましたよ)

マジックではこんなイリュージョンまで見れましたよ。

2015-02-20-19-16-49

これが青年部のメンバーです。

自分も副会長として主に、式典当日の次第や進行要領などを担当しました。

今回は式典当日以外にも、30周年記念誌作成など事務局なしで一から手作りで
行いました。

9月から実行委員会をスタートして、紆余曲折ありましたがこの日を無事に終わり
達成感もある周年事業となりました。

ここでも電気工事組合青年部の「仲間」と助け合い、頑張れたことが何より嬉しかったです。

同友会、電気工事組合共に青年部は45歳で「卒業」します。

卒業の年に同友会では例会報告、組合では周年事業と大変でしたが、
貴重な体験が出来ました。

卒業はしますが「仲間」として今後もよろしくお願いします。

この周年事業の学びは7月11日(土)倫理法人会とだ・蕨地区「会員100名達成記念式典」に
繋がって行ければと思っております。

こちらの「仲間作り」も頑張らないとですね。

yosidadenkou at 17:50|PermalinkComments(0)

2014年12月31日

今年一年お世話になりました。

今日は大晦日、皆さん大掃除で大変でしょうか?ブログの更新頻度が減っていますが大晦日だけは必ず書くようにしております。
2014年は前進と後進一体一新となりました、社内では評価シートや退職金制度などマネジメントを行いましたが、運営にはまだまだ時間が掛かりそうです。
マーケットでは前期と今期共に、リスク軽減を第一に考えて、平均化の売り上げを実現しようと思い実行してなんとか近づいてきてます。
退職者を一名だしてしまい、反省もしましたが、中途と新卒含めて来春は三名の増員は出来るので前向きに考えていきます。

ここ何年か売り上げ重視に走っていた自分がいたので、来年はまずはチームワークを第一に考えて、組織力の強化を図りそれからマーケットに向かうようにしていきたいです。

同友会の会員らしく、人それぞれの違いを認めながら人を生かす経営を実践していきます。
明るく、熱く、楽しくも忘れずに頑張ります^o^
image


皆様におかれましては、一年間お世話になりました。

来年も変わらぬご指導ご鞭撻の程よろしくお願いします。

良いお年をお迎えください。




yosidadenkou at 12:32|PermalinkComments(0)

2014年11月22日

先週の同友会運動を纏めました。

2014-11-19-12-17-47


2014-11-19-13-05-31


11月19日は埼玉中小企業家同友会主催の全県経営研究集会が開催されました。

今回は深谷市で開催。

渋沢栄一を産んだ街、駅を降りると歴史を感じます。

2014-11-19-15-41-59


2014-11-19-19-07-23


貴重講演終了後、第二分科会に移動、今回の報告は44会の高橋正哲氏の報告です。

同い年のライバルは愚直に、ゆっくりと企業作りを進めています。


同友会運動と自社経営の不離一体を聞き、まだまだ彼との差は大きいと素直に
感じ、学び大きい全県でした。

全県では戸田蕨地区の山中さんとも久しぶりにお会いしました。

最近山中さんが言ってた意味が少し解って来ました、伝統は引き継がないと自覚もさせてもらいました。

2014-11-20-13-00-52


翌日11月20日は長野まで人を生かす経営全国大会に行ってきました。

長野は親戚が居て蓼科にはよく行ってましたが、長野市は初めてです。

お昼はお蕎麦を食べ 、初日の全体会の後に分科会へ移動です。

2014-11-20-14-22-23


分科会では労使見解を学びました、報告者の樋口氏が言った、自分は社員の事大好きだから、何があっても社員は自分のことを好きなんじゃないかと言われてました。

そういえば、そういう人埼玉にもいますね。^_^

この日は久しぶりに、グループ長を務めました、10人のグループで討論時間が80分なので、もう少し深く突っ込む前に時間切れの感じでしたが、基本的な考えの社長が変われば会社は変わる。

社内の問題を人のせいにしている間は、会社は変わらない。

改めて実感しました。

2014-11-20-18-49-58


2014-11-20-19-00-58


懇親会も無事終了。

今回のしかと心得た言葉は。

赤字を作るのは社長

黒字を作るのは社員

同友会全国の会長鋤柄氏の言葉です。

社内の問題は社長の責任。

社内でのいい出来事は社員の手柄。


2014-11-21-11-18-30


二日目の全体会です。

社長の笑顔がいい社風を作る。

意識しないと。

2014-11-21-12-36-16


長野は寒いので紅葉も綺麗です。

今度はゆっくり紅葉でも見て温泉でもと
思いますが、現実的には難しいですね。^_^

自分としては、他の同友会メンバーは殆ど携帯に電話が掛かってなかったですが、自分にはひっきりなしでした。

まだまだ社長が社内での業務に対して、依存度が高いです。

何年かしてでも、これを前進させるのが経営課題とか感じた先週の同友会運動でした。





yosidadenkou at 21:36|PermalinkComments(0)