同友会

2020年12月19日

どちらが先か

実家の吉田電工に帰って今年で25年です。

振り返るとお金より人に対しての苦労や喜びや悲しみが多かったです。

なんでだろう。

普通の経営者は売り上げや利益を出すために社員を採用して育成する。

2010年経営指針セミナーを受講した時に何を持って社会に貢献するかの問いに

「世の中に一人でも多くの技術者を輩出したい」と書きました。

今にして思うと経営者として一番したいのはこれなんだと思います。

採用するのがものすごーく好きなのが自分だと改ためて気づきました。

採用して人材を育て世に送り出すために経営理念 10年ビジョンの基づく経営指針を作成しこれを実現して
次世代にも会社をつなげて行くのに売り上げや利益が必要なのだと思いました。
変わった経営者かもしれないです

しかし久しぶりに腹落ちしました。

土曜日なので今日はここまで



yosidadenkou at 17:23|PermalinkComments(0)

2020年06月22日

6月19日は経営指針全体会議

皆さんおはようございます。6月19日は第32期経営指針書全体会議でした
冒頭専務から経営理念の深堀。10年ビジョン、経営方針、経営計画までを総合的にまとめたのものが「経営指針書」の説明があり内容は完璧でした。埼玉同友会では経営指針書を会員が作成する事を奨励してますが、ここまで完璧に解りやすく説明できる会員はあまりいません。意識の高さを感じました。
IMG_5374

強み 弱みでは様々意見がでましたが強みは継続弱みは克服しながら「価値」に変えていけば成果が上がります。成果は社内に還元すれば良いだけです。
IMG_5377

今まで全体で話し合うことより仕事での売り上げを重視してました。
しかし立ち止まり足元を見直し体制を作れば時間がかかっても強い経営体質になります。

意見が出るだけでなく意見を取り入れて実践をする。

実践の成果を社内で報告する。

更に改善したい意見が出る。

また取り入れて成果を報告する。

言っても会社が変わらないなら意見は出なくなります。

同友会の労使見解にも「社内で今出来る事、時間をかけて行う事」などをはっきりさせるように書いて
あります。

「行動の責任は社員 結果の責任は社長」です

社内の風通しだけでなく課題を解決する意識を上げて企業作りを行います。



yosidadenkou at 11:00|PermalinkComments(0)

2020年05月27日

負けるが勝ち

親しい先輩社長から良く言われます。

吉田さん相手を理論で打ち負かすのは簡単だよね。

でもねー社長は負けた方が良いよー

そうじゃないと本当の事を聞く機会を失うからね

俺もこの歳になって良く解ってきた^_^と言ってもらいます。

政治家や評論家や学者じゃないので相手を打ち負かすより、話を聞いた方が良いですね。

経営者はいじられてなんぼです。

それではまた


yosidadenkou at 13:06|PermalinkComments(0)

2019年12月31日

今年一年お世話になりました。

2019年12月31日明日より2020年となります。

今年一年も色々と出来事がありました。

世の中では災害が多い一年でした。


台風19号では戸田市は彩湖が荒川の氾濫を防ぎ災害対策の重要性が再度認識されました。

IMG_3310

私自身は3月にホーチミンに行きました。海外に行くのは2010年依頼です。IMG_2023

IMG_1957

IMG_2019

すさまじい成長をする国の力を実感しました。人手不足や海外に進出できるヒントがあればと
思っての訪越です。現地で日本法人や日本語学校など様々な学びや刺激がありました。

海外に行くと自分がいかに小さい存在で、周りの人に感謝の気持ちが生まれると現地で会計事務所を経営
する日本人経営者に教わりました。

IMG_2562

今年は桶川高校の課題解決型授業の講師として1年生のクラスを担当しました。

当社の課題を半年かけて学生が考えプランを作成します。

高校の教壇で話すのは初めての経験ですが、無事に授業を終えて安堵してます。

教壇に立つのは6月、9月、1月の三回です1月16日のクラス発表会で各班どんな、プレゼンをするか
今から楽しみです。

高校の教壇はこれ以外に6月鳩ケ谷高校で話をしてきました。

IMG_3032

学校関係では中学生の社会体験で2名3日間、工業高校の2年生2名を3日間預かりました。
電気工事を中小企業を知ってもらうように取り組んでます。
来年は大学のインターンも始める予定です。
採用だけでなく今の若い人の思考を学ぶためにも重要な取り組みです。

IMG_2617

経営指針発表会は3回目となりました。毎年更新しながらより良い会社作りをして行きます。
社内向けに私の活動を知らせる「社長通信」も6月からスタート、社員さんが興味を持ってもらえるような
記事を作成して行きます。

IMG_2684

今期新分野として2級電気通信施工管理士の試験に挑戦しました。筆記試験は合格し実技試験の結果は
2020年3月となります。合格の暁には電気通信の建設業許可を取り公共工事の入札に参加をします。
東京オリンピック終了後にも「5%の新規性」を念頭にリスク分散をして行きます。

IMG_3062

9月には初めて男子ゴルフのトーナメントを見に行きました、プロのショットは距離や方向性だけでなく
打感が全く違いました。アマが参考になるレベルではなかったです。

IMG_3491

同友会では埼玉県全県経営研究集会の実行委員長を初めて務めました。
481名と過去最大級の登録を頂き政界となりました、実行委員会一人一人の尽力のおかげです。
改めて感謝申し上げます。

その他全国大会は「東京の定時総会」「滋賀の障全交」「岡山の社員教育大会」に参加分科会、全体会以外にも地元中小企業を視察して「経営のヒント」を少しでも持ち帰られる活動をしました。

俯瞰して先の事に時間を作れるかで「会社の未来」は決まって行きます。

その他にも「社内評価制度」のスタート「電気関係の展示会視察」なども行い、社員さんが安心して働ける
にはどうするかを「行動規範」として1年間を過ごしました。

2020年も建築業界は「人手不足」は変わらないですが、2020年秋以降は少し様子も変わり「中途採用」「協力会社増」など何かしらの策が打てると思います。

今「建築業界」に求められるのは「働きやすさ」「魅力の発信」「未来への展望」です。ここ数年社会保険加入などの「福利厚生」に関して待遇改善が進みましたが来年以降は「時短」を業界全体で行えるかがテーマになります。「全体朝礼」や「KYミーティング」「昼の打ち合わせ」「夕方からの業者間うち合わせ」など会議や情報共有の時間を簡素化させて、AIによる作業効率を上げ「生産性」を上げて時短による単価アップを数多く導入出来る、
企業に人が集まり「スケールメリット」が出て成長して行きます。

現在の社内に目配せしながら先に目を向ける両方を行う事で未来が拓けます。
来年50歳と一区切りとなり成長だけなく未来を見据えて承継の為に人材育成をして行く事が、私の経営者の責任になると思います。

後悔は
IMG_1520

今年も100切りならずでしたやっぱセンスがないです。
来年こそはベスグロ出します。

IMG_4023

IMG_4024

好きなお店だったナインポイントも年内で閉店となりましたこのお店で様々な出会いと経営者としての議論を経て学びがありました。関係者の皆さんありがとうございます。

IMG_1496

現在15時あと9時間で2020年となります、今年一年お世話になりました来年を人を生かす経営以上に
「人がかがやく経営の総合実践」の為残りの経営者人生を捧げる所存です。

皆さんもよいお年をお迎え下さい。




yosidadenkou at 15:01|PermalinkComments(0)

2019年12月02日

地元で雇用

皆さんおはようございます!冬本番となっております各自風邪などひかないように体調管理を十分にしてくださいよろしくお願いします。

先週、先々週と会社を空ける事が多かったですが、大きいトラブルなく実務をこなしてもらいありがとうございます。

先々週は「戸田市中小企業振興会議」に出席「コレワーク」の勉強と登録の準備、先週は岡山から香川に移動をして社員教育全国研修会と香川では10年ビジョンの研究、香川の地域経済を支える中小企業を視察して来ました。

IMG_3775

IMG_3774

戸田市中小企業振興会議は今年より参加をしてます。戸田市は人口が増えていて若い人が多く財務健全度も高い市です、子育て世代がマンションや住宅を購入する方が多いので、地元に住む子供たちを地元の中小業に働いて貰える政策を建ててはどうですかと、提案をしました。

地方自治体は人口減が深刻な地域が多いですが、人口が増える地域こそ若い人が地元中小企業で働きたくなる会社が多いほど活性化をします。

来年から「CSR(企業の社会的責任)認証制度」が戸田市でもスタートする予定です。来年制度がスタートすれば認証取得に向けて準備をします。取得により会社の知名度も上がり採用しやすい状況が生まれる確率が上がるので、その際はご協力をお願いします。

IMG_3821

112829日の午前中は岡山に行ってきました社員教育活動全国研修として、全国の中小企業経営者と交流してきました。

働く事は「生きがい・働きがい」を持つこと「かい」の中に苦労や努力や目標に向かい達成する意味があるそうです。私自身もまず社員さんの話をしっかり聞く事をしてから、自分の考え方を伝えるようにこれからも心がけます。

 

29日の午後から列車で移動をして瀬戸大橋を渡り香川に行きました。

香川同友会の地元経営者が地元を活性化するかに奮闘してます。


IMG_3828


IMG_3829

こちらは徳武産業さんです足がむくんだりして左右足の大きさが違っていても、別々の大きさの靴を販売するなど利用者の目線に建った経営をしており、「日本で大切にしたい会社」にも紹介されています。

靴をファッションではなく「健康に歩く」を第一に考えたお店作りでした。

IMG_3852

IMG_3854

IMG_3853

こちらは香川の若手不動産経営者が海岸沿いの空き家を利用して、「民泊」を作った家です。地方に少しでも人が集い活性化するかを考えた取り組みです。

IMG_3846

こちらも農業を経営する若手経営者が牛乳からアイスやチーズを作りチーズからピザ作りをして、レストランをしてます。

IMG_3856

IMG_3857

お店は古い住宅を改装して若い人向けにお店作りを行っています。

隣接するイチゴ狩りとで「地産地消」を行い観光客は年間4万人が訪れるそうです。働いてる人も若い人が多かったです。

人がいてこその地域作りでした。

沢山の刺激を貰った2週間でした年末に向けてモチベーションアップをして頑張ります。



yosidadenkou at 13:02|PermalinkComments(0)

2019年10月21日

多様性のある働き方

皆さんおはようございます!昨日のラグビーワールドカップはご覧になってましたか?南アフリカには敗れましたがかつての日本ラグビーとは全く違い強いチームでした。 先週10月17日18日と障害者問題全国交流会参加の為滋賀県まで行って来ました。

IMG_3352


滋賀は初めてでした。改めて会社を空けて勉強に行ける環境を作ってくれてる社員さんに感謝を申し上げます。今回の目的は「多様な働き方」について学ぶがテーマでした。
IMG_3362

分科会報告者は神奈川県製造業の副社長さんです。社内の人材は「高齢者 外国人 障害者 高卒の新卒者」など様々な人に働いてもらい、業務を活性化して少しずつ業績を上げて行っているという報告でした。
IMG_3356

グループ討論で気づいたのは「多様性のある雇用を福祉的に考えずに今の社内で負担を減らす為に必要な事」と位置付けて「業務の効率化」をする為に行う。参加した企業にはそのような方たちばかりでした。
現在当社も人手不足が続いているので「細分化出来る事」を見つけだし、皆さんの負担軽減になるものを探し提供する必要性を感じました。私自身も「多様性のある雇用」は「会社の責任」として考える比重が高かったです。今回の学びを通じて「会社の発展 社員さんのスキルアップ」の為に行う物だと感じました。
IMG_3378

IMG_3389

IMG_3390


  二日目全体終了後は滋賀県にある「共生シンフォニー」が運営する「がんばカンパニー」を視察して来ました。発達障害の人が中心に一日1000キロの小麦粉を使ってクッキーを作っています。工場内はきれいで分業がしっかりと出来ていて、働きやすい環境作りをしてました。

IMG_3387

食品工場なので衛生管理が第一です。工場内に入る前にホコリを取るコロコロの使い方が、写真で掲示してありました。大変解りやすかったです。解りやすく伝えるのは、新しい社員さんが入社した時に「早く覚えてもらう」ためにもビジュアル化が重要だと感じました。皆さんに取って良い会社になるために、これからも情報収集と分析を怠らずに行動します。                             

yosidadenkou at 09:26|PermalinkComments(0)

2019年06月30日

怒涛の一週間

IMG_2538

IMG_2539

先週は怒涛の一週間でした。

6月24日月曜同友会の全国大会で知り合った、株式会社アウテック松坂の社員発表会に招待していただき、愛知県刈谷市まで参加をしてきました。

社員さんがコンサルト研修を行い、モチベーションを上げる為に、ヒアリングをしながら発表を行います。

自己紹介ではなく、ペアになって他己紹介を行い、それぞれが今後の目標や、自身の10年ビジョンを発表します。

素晴らしい取り組みで、参加した他の社長からも素晴らしいとのコメントがありました。

IMG_2542

こちらが、株式会社アウテック松坂さんの10年ビジョンです。
絵になっており、現在の借りている倉庫事務所から新社屋を建てたい、目標を社員さんが掲げてます。
思考は現実化すると言います。口に出すこと、文章にする事、絵にする事で具体化します。
アウテックさんは、社内も纏まっており社屋の現実化は10年かからないだろうなぁと思いました。
穂谷あかね社長を始め、皆さんのご活躍を祈願します。

IMG_2553
IMG_2551

翌日25日火曜はアウテック松坂さんに、お邪魔しました、良い会社の特徴は倉庫が綺麗になっていること、事務所の雰囲気が良いこと、お客様が来た時の、受け入れる姿勢が出来ている事、全てが出来ていました。

午後はガテン女子座談会[女性と男性が共存して働ける建築業界へ]と題したセミナーに参加。
こちらも穂谷社長が主催となり、開催され穂谷社長が建築板金の職人さんとして、活躍された経験も踏まえて、建築業界に女性が働いてもらう為に、必要なことを学んできました。

こちらの座談会は名古屋での開催ですが、参加者の愛知の電気工事会社さんが、三社も参加してました。電気工事の業界は慢性的な人手不足なのが、改めてわかりました。

翌日6月26日水曜は同友会ゴルフコンペ、親睦を深めながら、ゴルフをさせてもらえる環境に、感謝をしないと行けないと思います。

IMG_2562

6月27日は鳩ヶ谷高校の3年生に向けて、50分間講師をしてきました。働くとは、就職する上で必要な事、これからの若い世代に身につけて欲しい事などを、話しました。

高校の授業で話すのは2回目ですが、いかに自分の話に、興味を持ってもらえるかが重要です。
社員さんに向けて話をするときも、そうですがメリハリや強調したいところなど、意識して話す重要性を学びました。
会議で社員さんに話すときに、試してみたいです。

夜は全県経営研究集会の実行委員会に参加、10月29日に向けて、実りある会議が出来るようにしていきたいです。
IMG_2567
IMG_2565

翌日6月28日は当社の第31期経営指針発表会を開催。経営指針の外部発表会は今年で3年目となります。今回外部から招待したのは、以前経営指針発表会を呼んで頂いた会社さん、今後発表会を行う予定の会社さん、社内の税務、労務、人事コンサルタントなどを委託している業者さんを、招待しました。経営指針発表会で他社の社長さんに毎年来てもらうのは、一年前と比べて会社の変化、今年の指針書内容、私が社内の課題に取り組んでいるかを、見てもらう為です。言わば、社外取締役会の役目をしてもらいます。
同友会の活用方法の一つです。
IMG_2614
IMG_2615

冒頭のあいさつです。前期は前半が厳しい数字で、どうなるかと思いましたが、目標数値は達成しました。数値以外では達成出来た事、今期に積み残した事なども、指針書に盛り込みました。

IMG_2616

第1部経営指針発表会後の、第2部は基調講演
です。講演者は埼玉同友会で共に学んでる、
有限会社高中板金工業の高橋正哲社長です。
建築板金として80年以上の歴史を持ち、銅板加工の技術を応用した、ランプシェードを開発し建築板金業からメーカーへと、進化を遂げてます。
高橋社長とは同い年ですが、愚直に経営を続けて行く事がどれだけ大事かを、学ばせて貰ってます。
彼を見てると、どんなに良い会社にしても届かない壁をいつも感じてます。

IMG_2620

第3部は懇親会です。乾杯の発声前に勤続10年の表彰をしました。二人共素晴らしい社員さんです、これからもよろしくお願いします。

IMG_2600

IMG_2601

専務の挨拶と乾杯の発声は、株式会社ホウユウの太田社長にお願いしました。

昨年に引き続き参加頂いてます。良くも悪くも会社の変化を、的確に言っていただきありがたいです。

IMG_2610
IMG_2611

29日土曜日は経営指針づくりセミナーでした。
財務と10年ビジョンについて、学びました。

財務の報告者は、株式会社メガワークスの永井社長です。
経営指針作りを経て、月次決算、キャッシュフロー、貸借対照表の重要性をわかりやすく説明いただきました。
10年ビジョンは有限会社さくらネットワークの横山社長です。
先の見通しを社員さんに、示して行く責任が経営者にある事を、学びました。

こんな一週間が終わりました。
今日から月曜、今週も定時総会や高校の学校訪問など行事が目白押しですが、バランス取って頑張ります。



yosidadenkou at 14:30|PermalinkComments(0)

2019年06月19日

女性経営者全国交流会IN広島

女性経営者全国交流会IN広島

先週の13日(木)14日(金)と、女性経営者全国交流会IN広島に行って来ました。冒頭ですが、会社を空けて外部に情報収集出来るのは、社員さんが自主性を持って、仕事をしてもらっているからです。ありがとうございます。初日は分科会と懇親会、二日目は全体会でした。

IMG_2486

IMG_2488




分科会報告者は、京都で製品検査と製造業を経営する女性経営者、株式会社藤大(ふじはる)代表取締役藤田大子(はるこ)氏でした。ご主人が務めていた、会社から内職で仕事を任せれてから、独立をして経営者としての道がスタートします。1993年創業時は、製品検査からパート5名でスタート、現在は正社員21名パート66名まで、会社を成長させています。顕微鏡での製品検査や、医療機器内のケーブル加工など、品質が問われる仕事が多く、社員さんの技能向上に向けた取り組を、沢山行ってるようです。又職場の8割以上が女性なので、働く時間帯でいかに効率を上げるかも、取り組んでいました。具体的には学校の用事などがあったとしても、数時間でも出社してもらい、仕事をして全体の生産性を、上げているようです。製造業や検査などがメインの仕事なので、分担が出来るからだと思います。藤田社長はコミュニケーションを第一として。

_麝板 社内連絡表 教育記録等

▲蝓璽澄璽漾璽謄ング サブリーダーミーティング

社内報(17年連続継続中)

つ礼

ゴ尭阿竜せち「贈り物」「クリスマスプレゼント」 感謝祭

などを定期的に、行っているでそうです。

社員さんの成長に対しては、技術的以上に人間的成長を第一にしており、協調性を持つ社員さん育成に力を入れております。

社員さん同氏のコミュニケーションも取れているのか、時間を融通し合うなども出来ており、「時短と生産性と相談し易い社風作り」が出来ているようでした。私も見習うべき所が沢山あり、「向き合う」事の重要性を改めて学びました。

グループ討論では、全国の経営者と討論を行い、「人手不足」は全国一緒で働きやすい職場作りに、皆さん苦労しているようでした。

懇親会終了後に、広島同友会の川中社長のお店に行き、川中社長の会社株式会社イベントスの「新10年ビジョン」を見せて頂きました。川中社長の会社株式会社イベントスは、イベントなどの料理仕出しをメインにしている会社です。「10年ビジョンを絵でデザイン」してから、採用活動が進んだそうです。

こちらが10年ビジョンです
IMG_2494

面白かったのが、冠婚葬祭を自宅などで行う時に、バスを改造して出来立ての料理を提供出来るサービスを始めるそうです。地域性があるサービスだと思いました。

10年後が絵になっていると、社員さんも解りやすいので、当社も作りたいです。

二日目は全体会です。参加者700名が集まり、記念講演が行われました。広島県尾道市の生産品帆布(はんぷ)で、尾道市に新しい産業を生み出したお話でした。帆布は元々船で使う為に生産されていて、出荷量が大きく減る中、新しい製品(トートバック、ポーチ、のれん、小物入れ、ジャケット)などを開発して、売り出しているそうです。設立時の年商は150万でしたが、今年は1億近い年商となり、地域に根付いた産業となり、現在は地元小学生から高校の職場体験学習にも活用しているそうです。
IMG_2495

地方は人口が減り、若い人やマスコミ、行政などにいかに注目されて、魅力ある街作りを行えるかが、生き残りのカギになります。

「危機感をいつも持つ」ことが大事かを、学びました。

初日の夜別の用事で、広島にいた阿部重利社長とお会いして、今後の会社経営のアドバイスを頂き、意見交換もして来ました。
IMG_2503


幹部の方の成長と、社員さんの協力性に対して、「素晴らしい」とお褒めの言葉を頂きました。

阿部社長は社員さんに対しては、褒めますが、私には𠮟咤激励が多いです。「今後会社を成長させる意見」としてありがたく、伺っております。

以上となります。

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。

 

                       株式会社吉田電工 吉田雄亮

 



yosidadenkou at 21:05|PermalinkComments(0)

2019年06月10日

桶高クエスト

桶川高校課題解決型授業

桶川高校課題解決型授業「桶高クエスト」に参加をして来ました。クエストは日本語に訳すと、「探求・追及」という意味です。

学校教育が変わり「暗記だけでなく、提案や創造性」などを育てて行く、教育に変化をして行く方針だそうです。

これを受けて、桶川高校が6月から来年の2月まで、経営者が出した

「自社の新事業」に対して、学校側、学生側が探求をして、自ら答えを出して行く、「課題解決型授業」を埼玉県で初めてスタートしました。

この活動は、埼玉同友会共同求人委員会と学校側の協力で、昨年から準備をして、6月6日の初日を迎えてます。

この授業により学校側、学生側は「自ら考え、行動する、提案をする、社会との関わり、自分が住んでいる地域性、」などを深く学べる機会となります。

企業側は若者たちに、中小企業を知ってもらう、これからの日本を背負う人材育成の手助けをする、働く上で必要な「自主性、主体性」を知ってもらうなど。相互にメリットがある試です。

IMG_3486

DSC_0071

私は「1年3組」を担当しました。初めに体育館で全体説明を行い、講師紹介を経て、教室に移動をしました。高校の教壇に立って授業をしたのは、生まれて初めてだったので、かなりの緊張だったです。

始めに会社紹介と、電気工事が生活をする上で、いかに重要で社員の皆さんが、この仕事に誇りを持ち、働いているかを説明しました。

この後テーマは発表です。

テーマは「地元のお店や会社にイルミネーションをつけてもらい、売上アップのお手伝いをする新事業、皆さんで街をデザインしよう」としました。当社も新事業として、ルミネーションを含めた「照明のデザイン」を行う予定です。折角の機会なので、「高校生の柔軟な発想」を、取り入れたい狙いもあります。授業はテーマ出し後、5人8グループに分けて、「イルミネーションのイメージと効果」について、模造紙に書き込んでもらいます。

DSC_0084

最近の高校生は大人しく、意見があまり出なく、盛り上がりに欠けるか心配でしたが、皆さん色々と模造紙に書き込んでおり、意外な発想もありました。

DSC_0083

イルミネーションの効果で面白かったのが「イケメンに見える、美女に見える、インスタ映えする、カップルの愛が深まる、告白すると100%成功する、青色のイルミネーションは防犯の効果がある、お店にイルミネーションをつけるなら、イメージの色を使った方が良い、ラーメン屋さんなら赤色が良い(蒙古タンメンのファンでしょうか?)、外部から訪れる人が増える」など、早速参考になる意見もあり、私自身も勉強になりました。

当社も電気工事を行い、お客様に様々な「満足」を提供しています。社員の皆さん一人一人も、お客様にどんな「満足」を提供しているか、考えて欲しいと思いました。

 

IMG_3516

次回桶川高校に行くのは、9月なのでそれまでは進捗状況などの手伝いで、連絡を取り合う予定です。9月の「中間発表」でも良い提案が出ると思うので参考にしたいです。

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。

 



yosidadenkou at 09:10|PermalinkComments(0)

2018年11月19日

歩かないと

IMG_1151

健康診断の結果が届いて、尿酸値が現状維持となりました。

こりゃ何とかせなあかん!

IMG_1125

IMG_1124

11月17日土曜日経営指針セミナー発表会も終了、打ち上げで飲んじゃったので身体動かさないと!

IMG_1138

という事で、同友会の仲間が定期的に開催してる、ウォーキングに参加しました。

長男は持久走大会も近く、一緒に参加です。

今回は大宮駅から赤羽駅まで、20キロ超えのスタートです。

IMG_1139


さいたま新都心駅

IMG_1140

与野駅

IMG_1128

京浜東北線路間にトンネルがあります、武蔵野線乗り入れ大宮駅行きのトンネルだと、長男が教えてくれました。

IMG_1131

電車好きなので、線路沿いを元気に歩いてました!

IMG_1141

北浦和駅

IMG_1143

浦和駅
東口は開発が進み、スッカリ綺麗になりましたねー

IMG_1144

南浦和駅
午前中の蕨駅までもう少しです。

IMG_1145

蕨駅ここまで予定時間より、一時間ほど遅れて到着です。IMG_1135

お昼は蕨駅で創業30年以上だと思います。

るーばんでランチです。

いつも食べるペスカトーレの赤でした。

IMG_1146

西川口駅

IMG_1148

川口駅ここから赤羽駅までは、橋を越えるので遠回りになります。

IMG_1149

赤羽駅到着、予定より100分くらい遅れて到着です。
最後お茶して休んだりしながら、楽しく歩きました。

IMG_1134

長男も電車が色々と見れて楽しい休日だったようです。

達成感を味わう一日なって良かったです。

IMG_1150

最後は赤羽駅高架下の、韓国料理店で打ち上げ反省会です。

一日お付き合いとナビを頂いた皆さんありがとうございます😊

今週も安全作業で頑張ります!






yosidadenkou at 08:55|PermalinkComments(0)