同友会

2017年11月04日

10月の同友会運動

2017-10-06-13-14-34


2017-10-06-16-06-43


10月の同友会運動についてまとめてみます。

ますば10月5日戸田蕨地区幹事会に出席

10月6日は広島同友会主催の全県経営研究集会の分科会報告者として、参加してきました。

報告テーマは埼玉同友会の経営指針成文化運動と自社経営の事例についてです。

はじめに全体会があり、基調講演はマザーハウスの山口社長でした。
2012年東京青全交で聞いた頃より、事業領域を増やし新たな試みもお話しいただきました。

全体会の話の後の分科会報告で、話しづらい面もありましたが、60分時間通りに終らせる事が出来ました。

広島同友会の皆さんお世話になりました。

2017-10-07-15-20-34


2017-10-07-19-48-47


翌日10月7日は広島のホテルを朝5時半に出発6時間かけて、新狭山駅に到着埼玉同友会の経営指針セミナーの戦略編の合宿に参加です。

10月7日8日と泊まり込みで、課題まとめシート、三カ年の行動計画と数値計画を作り上げます。

合宿を行いこれまで方向性がはっきりしなかった受講生も、やるべき課題優先順位が
わかって来た人が何人か出て来ました。

経営指針セミナーのスタッフは、受講生か気づき、自ら変わって成長していく姿を見れるのが一番の励みとなります。

10月12日は経営労働委員会、11月開催の全県経営研究集会の分科会プレ報告を行いました。

ダメ出しいっぱい頂きまた作り直しです。

image


10月17日は川口地区例会に参加、全県、共同求人、経営労働委員会主催のオープン例会のピーアールをしてきました

10月18日水曜日はむさしの地区例会に参加、報告者は西部地区の至宝綱川さんでした。

今年1月の頃からさらに進化してます。
今後まだまだ成長して埼玉を代表とする女性経営者になって欲しいです。

2017-10-19-18-31-44


2017-10-19-19-07-32


2017-10-19-19-07-29


10月19日は戸田蕨地区例会でした、テーマは例会作り、グループ討論を自社経営にどのように反映させるかです。

報告者は浦和地区の後藤さんでした。

同い年で普段から親しくさせて頂いている、経営者です例会作りでは座長の重要性を改めて認識しました。

10月26日は理事会1200名増強について、理事として自覚を促す会議となりました。

2017-10-27-19-15-38


10月27日は中部地区例会に参加、全県分科会で報告する、伊藤さんの報告でした。

若く行動力のある人は、企業作りのスピードが早いのが良く解る報告でした。

2017-10-28-10-23-06


10月28日は終日経営指針セミナー計画編
です、経営指針書最後のシート説明はスマホのFaceTimeを使い、宮城からシート説明をする始めての試みをしました。

指針セミナーも後は発表を待つのみです。

2017-10-29-15-00-42


2017-10-29-15-28-19


10月29日は埼玉同友会埼葛地区の30周年記念式典に参加しました。
30周年おめでとうございます。

基調講演の望月氏は2006年の全県の基調講演でお話しを聞いて依頼です、オセロの四角を取るような経営をしていきたいです。

10月30日は午後から北与野事務局で全県分科会の打ち合わせ、16時から女全交会議、18時半から全県経営研究集会の会議と半日会議となりました。

2017-10-31-18-41-42


2017-10-31-20-36-36


2017-10-31-19-58-22


10月31日は共同求人委員会主催のオープン例会でした、報告者はCSリレーションズ株式会社の増田社長です。

新卒採用に挑戦する会社を一社でも増やしたく、オープン例会を企画しました。

今回は座長も引き受けたので、開催趣旨、報告、グループ討論、グループ発表、捕捉報告、座長まとめを自分自身ストーリー性を持たせて、例会作りをしようと心がけました。

参加したみなさんは満足して頂いたようです。

報告者も素晴らしかったので、座長はやり易かったですねー


以上が10月の同友会運動です。

沢山の学びを社内に持ち込めるように、したいです。




10月30日は午後から北与野の事務局に行き、全県分科会の打ち合わせ、16時から女全交の会議、夕方から全県経営研究集会の実行委員会議と半日会議となりました。



yosidadenkou at 12:38|PermalinkComments(0)

2017年07月08日

愛知定時総会

19702122_1397145317040496_8803201833750999903_n総会行きの新幹線


















7月6日(木)7日(金)と中小企業家同友会全国協議会主催の定時総会に参加をしました

定時総会は昨年までの総括と1年の方針を決める、同友会で最も重要な全国大会です。

戸田蕨地区の石井社長と一緒に東京駅まで行くと、東彩地区の永井社長とお会いしました。

image

新幹線、JR、地下鉄を乗り継ぎ名古屋国際会議場に到着です。

新幹線の名古屋駅から地下鉄まで、愛知同友会の皆様の誘導で迷うことなく会場入り出来ました。

行きの新幹線は報告の原稿最終チェックで、石井社長と話す時間が殆どなかったです。

19748853_1398701300218231_2246436122273207159_n分科会

2017-07-06-11-52-53

2017-07-06-11-53-41

今回埼玉同友会の経営指針成文化運動の事例報告の依頼を受けて、報告してきました

2015年9月の山梨での青全交 2017年2月の中同協経営労働委員会に次いで、全国行事では3度目の
事例報告です。

自分が定時総会で報告出来るなど、夢にも思わなかったです。

19657310_1404937966255775_782149176047798682_n分科会スタート前

分科会開始前座長の株式会社 ホウユウ太田社長と記念撮影です。

2017-07-06-14-28-21

今回は144名の分科会参加でした、これだけの人数の前で報告するのは生まれて初めてでした。

今回の報告依頼を受けてプレ報告は6月23日(金) 7月3日(月)と2回行い報告内容のバランスを
考慮しながら60分の報告をしました。

報告内容は埼玉同友会の指針成文化運動が45分自社の事例報告が15分位です。

報告内容ですが、お金を払って参加した方たちに失礼になるので、今回記載は控えさせて下さい。

分科会の様子ですが流石定時総会参加の方たちです、報告時の視線の厳しさとグル―プ討論での
真剣な様子にこちらがしびれました。

19748891_1398701293551565_4886108854143337479_n分科会2

19748835_1398701286884899_1543101753392416546_n分科会

分科会終了後座長太田社長 室長愛知同友会山田社長 記事埼玉同友会事務局高頭さんと記念撮影
です。

3人とも最後までお付き合いありがとうございます。

分科会での質問が50を超えていたので、全部答えられなかったので来週以降回答を作って行きます。

2017-07-06-19-23-25

懇親会乾杯の発生は田山謙堂相談役でした、「人を生かす経営」作成に当たったレジェンドです。

まだまだ元気でいらっしゃってました。

2017-07-06-19-58-33

ジョニーはいつも元気です。

一緒に埼玉同友会を盛り上げて行きましょう。

2017-07-06-20-13-01

懇親会で広島同友会の稲田さんと記念撮影です、2年前当社に来て頂きました。

10月広島全県で又お会いしましょう。

2017-07-07-09-47-30

二日目の全体会です。今年で鋤柄会長が退任で広濱幹事長が会長に就任します。

鋤柄会長10年間ありがとうございました。

昨年青全交全体会での挨拶で「昨年と違って会社変わったと言える方何名いるか手を上げて下さい」
と言われた事、「会社の事で人に指摘をされてあんちくしょうと思って頑張れるかが重要」
など様々な叱咤激励を頂きました。

19884288_1406013779481527_8731818212873020985_nアートフレンド1

19732179_1406013802814858_1979650115190448587_nアートフレンド2

19732300_1406013829481522_1002471581718599921_nアートフレンド3

午後はベンチマークです株式会社アートフレンドの近藤社長から、会社概要を説明した貰いました。

給与体系はピラミッド型にして、若い人が希望を持てるようにしないといけない

社長は社内の空気を感じ取る事を常に気にする。

社内での情報共有の仕方など、勉強になる事ばかりでした。

隣接異業種により分社化をして、業績を上げる社長さんでした。

19701985_1522788807783358_9151325896900850844_n onde2

19702028_1522790051116567_3080779607246720379_n onde1

もう一社は株式会社onde松波社長から講義をして頂きました。

経営者は企業成長の為、マグロのように泳ぎ続けないと行けない。

経営者は命がけで会社を成長させなさいなど、厳しいお話を頂きました。

まだまだ詰めの甘い経営者だと痛感しました。

2社とも愛知同友会の会員企業なので、経営指針や同友会運動について熱く語ってました。

19702060_1482587245131252_7872293790191518066_n打ち上げ

打ち上げはこちらも愛知同友会のまるは食堂にて、埼玉のメンバーと愛知同友会の戸田社長との
振り返りです。

ベンチマークした二人の社長の共通点は「凡事徹底」と「数字に強い」事です。

二日間学び多き定時総会でした。

今日からの企業作りに役立てます。

二日間明けても滞りなく仕事をして行った社員さん、ありがとうございます。




yosidadenkou at 17:54|PermalinkComments(0)

2016年12月16日

同友会戸田蕨地区忘年会

2016-12-16-12-37-58


image


image


昨日の同友会戸田蕨地区はベンチマーク例会と忘年会でした。

ベンチマークは三協ダイカスト株式会社さんに伺いました。

冒頭入社2年目の社員さんが、ダイカスト製品が出来るまでと、会社概要の説明を行います。

社員教育が行き届いているのか、物怖じしないで説明されてました。

工場内には経営理念、3S活動シート、仕事の約束事など細かく掲示してあります。

見える化が出来ていて、内部の清掃が行き届いていました。

2016-12-15-18-48-31


2016-12-15-19-31-16


忘年会はピッツェリアオオサキで行いました。

退会された先輩経営者も2名いらして、自分が入会した10年前を思い出しながら、楽しく歓談です。

会社はあの頃と比べると変わりました。

会社が成長出来たのが良かったのではなく、戸田蕨地区で先輩、同い年の仲間、後輩と知り合えたのが、一番大きな財産だと改めて教えられた忘年会です。

2016-12-15-21-59-23


2016-12-15-21-59-37


image


最後にずっと目標にしてる方とのツーショットです。^_^



yosidadenkou at 12:43|PermalinkComments(0)

2016年10月21日

資金繰りセミナー

image


昨日は埼玉中小企業家同友会戸田蕨地区10月例会でした。

外部講師として株式会社MEPたちばな総研
、たちばなはじめ社長をお迎えしての講演です。

借入金は借りる側は融資だか、貸す側は投資であると力説してました。

投資である以上貸す側にも問題、責任があると。

借りたお金は返さないといけないですが、困難な時にたちばな社長のような、相談出来る人がいる事を学びました。

自分は、社長が優先して大事にするものは、家族、社員とその家族、協力会社取引き先、お客さんの順番だと思っています。

その法則に照らし合わせると、融資先の意向に沿う事が正しいとは思えなかったです。

これは利益に対しても、同じです利益が会社の借入金を返す為に必要と考えてはならないのも、改めて学びました。

自分が事例報告の時に何度か話しております。

行動して情報を得る重要性も確認出来た例会でした。


yosidadenkou at 14:45|PermalinkComments(0)

2016年05月17日

何を学ぶのか?

2016-05-12-16-31-05


2016-05-17-22-49-47



先週は同友会浦和地区と東部地区の皆さんが来社して、7月報告の打ち合わせをしました。

お忙しい所ご来社いただき、ありがとうございます。

最近自分は何を学べばいいのか考えてみました、経営者の手法なのか?
経営者自身の生き方なのか?

どちらですかねー

浦和地区では経営指針
東部地区では社員教育
について報告させてもらいます。

昨年から何回か報告して気付いた事、今年から県の委員長になり気付いた事、色々あります。

気付きがある事はありがたいです。(^-^)

人を生かす経営読み直さないと。

2015-10-27-12-42-16






yosidadenkou at 22:50|PermalinkComments(0)

2016年02月19日

中小企業企業問題全国研究集会in香川

2016-02-18-10-54-45


2016-02-18-10-55-06


2月18日19日と中小企業家同友会全国評議会主催の中小企業問題全国研究集会に参加して来ました。

今回は香川県の開催です、香川に来るのは20年ぶりかと思います。

行の飛行機で川口地区の米山会長とお会いしました。

image


分科会は求人、社員教育を中心としたテーマで愛媛同友会の会が報告でした。

報告の中で印象的だったのは、2名10の力がある社員さんが8の力を発揮するより、2名5の力がある社員さんが5.5の力を発揮した方が生産性が上がると報告してました。

グループ討論では、毎日の仕事に目標を持たせるのが良い、社員教育は社長が直接教えるより、
先輩社員が教える方が効果がある。

社員との会話は雑談のような話を多くした方が、コミュニケーションが取りやすいなど、
参考になる話が多かったです。

2016-02-18-19-16-48


分科会終了後懇親会です。

2016-02-18-19-47-03


2016-02-19-00-41-02


懇親会では山梨同友会の田中さんと再会しました。

支部長を6年間務めて会員数20名を80名まで増やしたそうです。

田中さんの他に2名山梨同友会のメンバー埼玉同友会の参加者で、2次会を行いました。

親交が深まり良かったです。

2016-02-19-10-09-57


2016-02-19-10-10-05


今日二日目は全体会です。

分科会の座長報告の後に基調講演が行われました。

基調講演は香川同友会会員でもあり、徳武産業株式会社の十河孝男会長です。

高齢者や足が不自由な人達の為に、左右大きさの違う靴や転ばない安心な靴を
靴業界で始めて行ったそうです。

業界始めての試みなので、弁理士さんから特許や商標を取るように薦められ時は、
商標を取る事により、このような靴を作るメーカーが1社になり、本当に必要な人に靴が
行かなくなってしまうのダメだと。

商標、特許を断ったそうです。

十河会長は経営は損得より善悪で行わなければならないと、言われました。

自分は損得ばかりのような気がします、今回の全国大会で一番胸に突き刺さりました。

2016-02-19-12-25-44


2016-02-19-13-36-35


2016-02-19-12-23-38


全国大会終了後昼食を食べに、路線電車で移動しました切符が自動改札ではなく切るタイプでした。

みんなで懐かしいと言ってました。

2016-02-19-12-48-51


2016-02-19-12-56-05


昼食はうどんです、地元でも人気のお店に行きました。

本番讃岐のうどん旨かったですね

2016-02-19-13-53-02


2016-02-19-13-58-21


2016-02-19-13-59-28


昼食後時間があったので、高松城後の公園に寄ってみました、この城のお堀の水は海水を使って
いるので、魚は鯉ではなく鯛が泳いでいます。

鯛に餌を買うガチャガチャを廻すと中に当たりがあり、シールを貰いました。
めで鯛土産となりました。

2016-02-19-14-07-12


最後は自分のブログのタイトルらしく、人は堀、人は石垣、人は城の前で記念撮影です。

二日間内容の多い全国大会となりました、青全交の後はいつかこの全国経営研究集会で報告を
したいですねー。

香川同友会の皆様、埼玉同友会の皆様お世話になりました。

留守中をつつがなく仕事を行った社員さんありがとうございました😄





yosidadenkou at 16:44|PermalinkComments(0)

2015年12月31日

今年一年お世話になりました。

今日は大晦日2015年ももう少しで終わりですね。

個人的には事例報告を沢山やらせて貰いました。

2月の青年部例会から始まり、10月の広島同友会東支部での報告を入れて全部で7回も
報告の機会を与えて貰いました。

2015-09-12-12-56-57

2015-09-12-12-56-49

2015-09-11-12-22-58


2015-09-11-12-25-12

9月には山梨で開催された、青年経営者全国交流会で報告の機会を頂きました。

さかのぼれば自分が同友会戸田蕨地区会長に就任した2013年5月、
実行計画の中に「3年以内に中同協主催の全国大会に報告者を出す」と
書いていました。

その時は、頭の中で数名の人がいて計画の中に入れました。
まさか自分が報告者になるとは思わなかったです。

事例報告を重ねて感じたのは、「社員との信頼関係をどうするか?」「新卒採用をしたい」
「権限移譲をしたい」など色々な思いがありましたが、
「社長がどんな会社にしたいという大局観があるビジョンを持って、それを社員とどのように
 共有するかが足りなかったと思います」

今後は「会社のなりたい姿と社員がなりたい姿を一致させる企業作り」
「人は社会人になると、寝る時間を除いて働いてる時間が圧倒的に多いので、仕事を
 通じて人間的に成長出来る場」をどれ位作れるかが、重要だと思います。

世間では企業の不正会計、杭工事のデータ偽装、大手ハンバーガーショップの不振など
まだまだ同じような事が起きてます。

建築業界は重層請負の構造なので、「企業が誰を向いて仕事をしているかが非常に重要になると思います」
お金を直接貰う元請会社だけでなく、「建物を使う人の立場になる仕事」が今後とも求められと思います。
最終的にそれが「信頼」を得られる最大の近道ではないでしょうか?

2015-11-20-18-58-17


目先の景気を見ると建築業界はそれなりですが、他の業者は景気回復から陰りが見えている
報道が聞こえます。

私たちの業界でも後2年位は人手不足かもしれないですが、その後は相当な逆風になると
思います。

こういう時に経営者が「人手」を欲しいのか?「人材」が欲しいかをどのように判断する
かが重要です。

私自身は時間が掛かっても「人材」を育てる社風作りをして行きたいです。

違いを認め合い最終的には「障碍者雇用」に挑戦出来る工事会社をめざしたいです。

今年もあとわずかです、2015年の世相を表す漢字一文字が「安」でした国内での企業不祥事
海外ではテロな多発などがあり、この感じが選ばれたと思います。

2016年を振り返った時に選ばれる漢字が「夢」「望」「育」などになる一年になればと
思います。

それでは皆様一年間お世話になりました、良いお年をお迎えください。

2015-10-27-12-42-16



yosidadenkou at 18:27|PermalinkComments(0)

2015年12月15日

ビジョンを語れ!

2015-12-14-18-40-37


昨日は同友会東彩地区例会に参加しました、報告者は神奈川同友会株式会社ミナロの緑川社長です。

ビジョンを語れば実現するがテーマでの報告でした。

緑川社長ことおかしらはコマ大戦を仕掛けて、全国中小企業製造業の活性化を図っています。

そこには自分の為だけでなく、中小企業の元気や誇りを取り戻す壮大な運動の報告でした。

ビジョンがあればまずは語れ、そうしなければ夢は実現しない。

自分に足りないところなので非常に刺激を受けましたね〜

参加者は100名と大規模な例会です、埼玉同友会でも馴染みのメンバーが多数いました(^ ^)

親交を深めながら、報告の後グループ討論では10年後の自社について語り合いました(^ ^)

2015-12-14-19-39-13


10年後の世の中はどうなっているのか?
そんな事は誰もわからないです、しかし自分はどうしたいのか、自社はどうなりたいかを考える事は出来るはずです。

その為に同友会で経営理念を作り、経営指針を作成して、新卒採用をしています。

自分は今年何回かの報告を通じて、社員との共有やいい社風作りを第一に考えていました。

それだけをやっていて、ビジョンに掛けていたと実感しております。

自社をどうしたいのか?

私は同業他社がモデルにしたいような会社にして、違いを認め合い個性溢れる技術集団として、地域の子供たちが大人になったら働きたいと思えるような会社にしていきたいです。

image


東彩地区で自分も8月に報告させて貰ったのが、誇りに思えるようような昨夜でした(^ ^)

東彩地区の皆さん、参加した皆さん、おかしらありがとうございます(^ ^)


yosidadenkou at 07:48|PermalinkComments(0)

2015年10月29日

広島同友会東支部同友会大学

2015-10-27-12-41-07


2015-10-27-16-59-17


10月27日28日と広島同友会東支部開催の同友会大学に、報告者として依頼を受けたので行って来ました。

2015-10-27-16-57-59


2015-10-27-12-41-32


新幹線で4時間かけて広島駅に到着です。

image


image


image


広島駅から路面電車に乗り、20分位かけて広島同友会事務局に到着です。

この日は社員はパートナーのテーマで60分報告させていただきました。

社員はパートナーと考えると、会社での立場(例えば社長と社員、上司と部下)はお互い尊重しないと行けない、但し人間的には平等でお互い違いを認め合いながら、一つの方向性に対して切磋琢磨していく。

社員教育は会社の為だけでなく、本人に向けても行うものである。

それが共に育つ社風を産む。

こんな結論を感じながら二時間でした、印象的だったのは会議体を社員だけで行い、 意見を集約する仕組みが必要である。

人を生かす経営は重要だが、会社にはNo.2は必要であるNo.2は社長に無い物を持っていて、それをお互い補う形が望ましいと東支部長さんから懇親会でお話いただきました。

2015-10-29-10-08-07


到着が1時間早かったので、広島同友会の求人に対する取り組みも聞いてきました。

埼玉の求人活動でも参考になりそうな事が幾つかあったので、事務局に伝えたいと思います。

2015-10-28-10-26-03


2015-10-28-10-26-25


2日目は広島市内を回りました、朝原爆ドームに行き、平和祈念公園の資料館にも行きました。

広島市内を回るのは、高校の修学旅行依頼となります。

資料館だけはどうしても見たかったです。

先人の方たちが、痛み、悲しみ、苦しみを味わいその後私達が生かして貰っていら事に、深い感謝を改めてしました。

中小企業は平和な時でしか繁栄はしません、平和である事は当たり前ではなく皆んなで努力をし続けなければならないです。

2015-10-28-12-46-50


2015-10-28-12-40-57


2015-10-28-12-47-28


平和祈念公園から宮島までフェリーが出ていたので、厳島神社まで足を運びました。

一人でいろいろ回ったのはいつ依頼か記憶がないです。

電車、フェリー、タクシーなど乗り継ぎながら、束の間の旅行となりました。

広島同友会東支部の皆さん、お世話になりました。本日からまた実践モードに移ります。

yosidadenkou at 10:09|PermalinkComments(0)

2015年10月27日

中小企業事業承継

2015-10-27-11-01-48


昨日の日経新聞からです、中小企業の事業承継で親族以外が増えているようです。

選択肢は持ち株会社制 投資ファンドの活用 株を年数を掛けて分散譲渡が紹介されてました。

株を分散譲渡の会社が紹介されてましたが、埼玉県蕨市の会社さんでしたね

現在団塊の世代の経営者で後継者難になっている、会社がかなりあると聞いてます。

どの制度でも構わないので、経営者ならば会社は公器と考え自分が引退した後に
誰に引き継いで貰うか常に考える必要性があるでしょう。

目先の業務も勿論重要ですが、経営者はそれ以上に次の一手をいかに考えるかが
更に大事です。

2012年に参加した同友会青年経営者全国交流会の分科会での報告者の言葉を、
思い出しました、会社は誕生した時から発展と継承が始まっていると。

創業者でなく2代目以降の経営者ならその思いは一層強いと思います。

2015-10-27-12-41-07


2015-10-27-12-41-32


本日は広島同友会東支部にて報告に行ってきます。

沢山の学びを得て帰ってきます。

2015-10-27-12-42-16





yosidadenkou at 13:24|PermalinkComments(0)