手料理

2016年03月28日

夕飯クッキングレッツらゴー

2016-03-27-18-29-22


夕飯クッキングは食べたのが、二品作り置きが二品でした。

2016-03-27-16-38-13


2016-03-27-16-46-31


まずはジャガイモのビシソワーズです。

ジャガイモ、エシャレット、玉ねぎ、長ネギをバターでソテーして、チキンスープを入れてミキサーで混ぜます。

ボールに移して、冷蔵庫で冷やして食べる直前に生クリームを入れて完成です。

2016-03-27-18-29-41


チキンスープをもう少し多く入れたほうが喉越し良かった感じですね。

次男が喜んで食べてました。

2016-03-27-17-16-14


2016-03-27-17-22-54


続きまして、アスパラ、シメジ、ベーコンのトマトソースパスタです。

ソフリットの野菜は玉ねぎ、セロリ、にんじんです。
オリーブオイルでじっくり炒めます。
炒めたところで、トマト缶とトマトを湯むきしたのも加えます。
最近生トマトも必ず加えるようにしてます、こっちのほうがトマトのフレッシュ感が出ますねー
香草はオレガノとバジルを入れました。

2016-03-27-17-48-41


具材は茹でたアスパラ、シメジ、ベーコンです、オリーブオイルで炒めてから赤ワインでフランベしました。

2016-03-27-17-55-06


2016-03-27-18-12-12


たっぷりのお湯に塩を入れてパスタを茹でてと(^_^)

2016-03-27-18-28-41


2016-03-27-18-29-29


パスタをソースのフライパンに加えて混ぜ合わせて完成です。

長男の大好物で大人の用のお皿でおかわりしていました。(^_^)

2016-03-27-19-40-27


2016-03-27-21-01-52


後は作り置きで蓮根と鮭のアビージョ風と
ごぼう料理でした。



yosidadenkou at 10:18|PermalinkComments(0)

2015年12月21日

デミグラスソースハンバーグとブリのカルパッチョ

2015-12-20-19-14-32


昨日はデミグラスソースハンバーグとブリのカルパッチョを作りました

2015-12-20-17-40-58


ハンバーグのタネには玉ねぎをレシピより多めにいれて、マッシュルーム、ドライパセリ、セロリ、パン粉、ダイム、セージ、ナツメグ、卵などを入れて練っていきました、タネは一度冷蔵庫に寝かしてから焼くようにしています。

それと小麦粉まぶすと焦げないようなので必ずかけて焼きますよ(^ ^)

2015-12-20-18-27-46


昨日は3兄弟全て完食でした。
ハンバーグは得意料理になりましたね〜

2015-12-20-17-08-44


こちらはブリのカルパッチョです。

レシピはクックパッドを参照に作りました、ソースは白ワインビネガーをベースにオリーブオイル、塩胡椒、レモン汁などで作りました。

野菜はベビーリーフと玉ねぎです、こちらも冷蔵庫で冷やしてから食べました、カルパッチョは味が染みてから食べる方が美味しいので、最初に作るようにしいます。

ワインとあっていい夕飯となりました(^ ^)

yosidadenkou at 16:47|PermalinkComments(0)

2013年05月20日

昨日の日曜日

画像1

昨日の午前中は3兄弟をつれて、新宿まで買い物に行き帰りは
湘南新宿ラインのグリーン車に乗って帰るコースです。

子供は電車に乗ると、必ず写真のような形になりますね。

この後次男は寝てしまいました。

画像2

午後軽く食事をして、日本プロゴルフを見た後で買い物です。

昨日はパエリアにガスパチョにしようと思い、海産物とサフランを買ってきました。

画像3

昨日はご飯に芯があるパエリアではなく、芯がなりパエリアになりました。

オーブンに入れる前に、アサリを茹でた煮汁を少し温めた方が良かったようです。

昨日の具材は、鶏肉、アサリ、生エビ、ホタテ、玉ねぎ、カプリカ、ニンニクです。

アサリの煮汁で炊き込むと、旨さが凝縮されます。

塩コショウの味付けは一切してません。

ガスパチョはトマト、玉ねぎ、ピーマン、きゅうり、パプリカ、食パン、ニンニクです。

簡単に美味しく出来ますが、子供にはまだ合わないようです。

甘みをもう少し出すように、具材を工夫するといいかもしれないです。

こちらも野菜の味のみで作りました。

2品でも、バランスのいい食事かもしれないですね。







yosidadenkou at 18:00|PermalinkComments(0)

2013年04月25日

焼肉やっちゃんキムチ教室

画像1


先日同友会埼葛地区奥津会長のお店、焼肉やっちゃん主催のキムチ教室に行ってきました。

画像1


キムチの材料や作り方などは、参加された方のみ教えて貰うので、今回公開できません白菜の塩漬けから始めて、白菜を漬け込むペーストを作り、白菜塩漬けで一次発酵白菜にペーストを塗って、冷蔵庫に入れてから二次発酵させます。

画像2


ペーストには野菜、海産物、香辛料沢山入っていて、お腹がすいてくる匂いがしてきます。

画像3


家に持ち帰り、翌日食べました嫁からも好評で又作ってと言われました。

ゴールデンウイークに挑戦してみます。
台所が香辛料や材料の残りでいっぱいになるかもしれないです。^o^

奥津会長、関根様お世話になりました。
今度は社員を連れて焼肉を食べに行きますね。



yosidadenkou at 15:05|PermalinkComments(0)

2013年02月10日

牛肉ときのこのブイヨン煮

画像1


先日作った料理です。

料理本を見ないで作ってみたら?と言われ作りました。

ローストビーフ用の肉を軽く焼いて、赤ワインでフランベします。
そのまま圧力鍋に入れました。

ローストビーフの肉は、先に塩胡椒して玉ネギとにんにくを
みじん切りしたボウルにいれておくと、肉が柔らかくなると
アドバイスを貰い、そのように下処理しました。

シメジ、えのき茸、舞茸をオリーブオイルで軽く炒めてから、
蓋をして蒸焼きにしてきのこの旨味成分を出してから、
圧力鍋に加えます。

玉ねぎも一口大に切って、甘味が出る位炒めて圧力鍋に加えます。

1カップ分のブイヨンをいれて、赤ワイン、ダイム、ローリエ、を入れて
煮込んで完成です。

スープ調にするなら、ブイヨンの量をもう少し加えた方が良さそうです。

食べる時に気づいたのですが、きのこを肉に巻いてから食べると
肉の旨味ときのこの味が交わり、美味しく食べれました。

次回は盛り付けで、肉を細く切ってきのこを巻きやすくした方が
いいようです。

香草関係の味付けは次回もう少し改良したいです。

子供にはまあまあの評判でした。

この料理で今度クックパッドに投稿してみます。



yosidadenkou at 15:39|PermalinkComments(0)

2013年01月28日

大根と手羽元の煮物、豚ばら肉の白菜巻、きのこサラダ

画像1

昨日は市議会選挙投票後「夕飯を作るなら、大根と白菜があるのでそれを使った料理」
と言われクックパドでメニューを検索して3品作りました。

煮込みは出しを昆布、鰹節、サバ節からとり大根は2センチに切ってから、
十字に切り込みを入れて出しで煮込んでから、ゴマ油で焼いた手羽元を
入れて、ゆで卵、調味料を入れてから圧力鍋で煮込んでいきます。

大根はうまく煮込めましたが、あくとりで下茹でしてからさらに煮込めば
もっとおいしくなる感じがしました。

手羽元は煮込んだ後、予熱でしばらく時間をおいて味を染み込ませてから、
再度煮込んだ方がいいようです。

子供の評価はまあまあでしょうか。

白菜巻は、蒸し焼きした白菜、人参、ばら肉を用意して、人参をばら肉で
巻いてから、それを白菜で巻いてこれも蒸し焼きにします。

蒸し焼きが初めてやったので、焦げたりしました蒸し器を使ったり
下味をつけるなど、改良するとさらにいい味となりそうです。

この料理は3歳の次男が喜んで食べてました、
我が家では味に一番うるさい、強敵です。
何せまずいと食べません、顧客満足度が問われます。

キノコサラダはシメジ、エノキ、マイタケをオリーブオイルで炒めて、
プチトマトを入れてワインで味付けをして、塩胡椒、レモン汁をかけました。

下に千切りをしたレタスを乗せて完成です。

ベーコンを入れるともっといい味になった感じですね。

トマトの分量を多くすると、酸味が出てワインにも合いそうです。


yosidadenkou at 16:09|PermalinkComments(0)

2012年12月17日

車海老の塩焼き

画像3


昨日は総選挙でした、結果はご存知の通りです。

景気回復にあらゆる政策を行い、増税を一年でも先送りして欲しいものです。

さて、昨日は嫁さんの誕生日でした、写真の車海老は沖縄久米島に住む従姉妹が
実家に送って貰い、我が家にも分けて貰ったものです。

調理方法が幾つか書いてありましたが、塩焼きに決定です。

画像4


因みにこの車海老生きたまま貰いました、子供に生きた海老を触らせて、

これからこの海老を焼いて食べるんだよ、皆他の生き物を食べないと生きては
いけないんだよ。と説明しました。

子供は解ったような、解らなかったような顔に
まだ小さいからちょっと難しかったかもしれないです。

そして、写真のように竹串で刺してグリルを温めてから一気に焼きます。

竹串刺しは初めてですが、結構上手く出来ました。

画像5


焼き上がりは写真のような色です。

盛り付けも嫁からアドバイスされて、美味しそうな出来栄えとなりました。

長男、次男とも食べて美味しかったようです。

海老さんありがとうと言いなさいと言うと、
二人共言ってました。
こういう事は少しづつ教えて行くのが、食育ですね。

画像1


画像2


嫁さんの誕生日に花束を買ってきました、ケーキは子供が喜ぶので、
用意したようです。
チーズケーキのスポンジでなかなかの味わいでした。

子供の頃食べたケーキは、スポンジがパサパサして甘ったるいだけの物が
多かったですが、今は味も良く顧客満足を追究しているのが良く理解出来ます。

そんな週末、日曜日でした。



yosidadenkou at 17:48|PermalinkComments(0)

2012年11月25日

休日は料理


画像3

















祝日の23日は4品を作りました。

この日は家に野菜が多くあり、それなら和食にしようと思い、
作りました。

和食はしばらく作ってなかったですが、久しぶりに作ると結構楽しいです。

画像4

白菜と肉団子の煮物は、豚ひき肉、乾燥椎茸、葱のみじん切り、卵、調味料を練り合わせ
団子を鍋で炒めて焼き色が付いてから、白菜、出し汁、味付けをして完成です。

料理本だと生椎茸を使うようになってましたが、家に乾燥椎茸が有ったので、
水で戻した後に煮込む出し汁に足したので、味に深みが出てました。

画像2
 
















いかはゲソはバター焼きで、胴体は熱湯に晒してから玉味噌を乗せて
完成です。

このレシピは雑誌男子食堂を参考にして、作りました。

画像5 

















最後は、ほうれん草の中華風サラダです。

茹でた、ほうれん草にハム、搾菜、ネギを入れてドレッシングを掛けて完成です。

この料理は本で見つけてから、嫁さんも自分も何回も作っていますが、
ほうれん草のおひたしよりも、搾菜の塩味でえぐみが消えて美味しく
食べれます。

画像8 

















今日は昼間に長男のギブスが外れたので、回転寿しに行きました。

画像9

昼間にお寿司を食べたので、夕飯はパスタでもと思い
キノコとハムの生クリームパスタを作りました。

生クリームを控え気味にした方が、食感はいいようです。

yosidadenkou at 22:17|PermalinkComments(0)

2012年11月05日

パエリアを作るつもりが。

画像1


昨日は久しぶりに夕飯を作ろうと思い、思い以前作ったパエリアとカルパッチョに
しました。

今回のレシピは料理教室で習った物ではなく、男子食堂一流レストランのまかない辺を
参考に作り、野菜、鶏肉、魚の切り身、イカで作りました。

味付けはブイヨンとイカや野菜から旨味が出てきて、少しの塩で充分です。

レシピではオーブンに20分入れて仕上げるように書いてありましたが、
弱火ならフライパンでも出来ると書いてあり、そのままフライパンで作ると
リゾットになってしまいました。

火力が弱かったのと、水の分量が多過ぎたのと、野菜や海産物から水がでたのが
原因かもしれないです。

画像2


味の方はスープの味がお米にしっかり出ていて、味としては悪くはなかったです。

怪我の巧妙と言うか、たまにはこんな事もありますね。

今回はリゾットだけに、1歳2ヶ月の三男が喜んでたべておかわりを要求した程です。

画像3


次に作ったのが、サーモンのカルパッチョです。

真鯛で作ろうと思いましたが、値段が高くてサーモンに変更しました。

レシピが白身魚用なので、サーモンで作ると赤系とルッコラの緑でパットしないと
言うと、玉ねぎをスライスして水に晒して上に乗せたらと嫁に言われ、
玉ねぎを乗せて完成です。

長男はカルパッチョの方が気に入ったようです。

玉ねぎは苦いと言ってました。

もう少し水で晒して、味付けを付けた方が良かったかもしれないです。

そろそろ和食も作りたくなってきました。

次回は煮込みでも作ってみます。


yosidadenkou at 13:20|PermalinkComments(0)

2012年10月09日

海鮮ドリアと、キノコと豚ばら肉のスープ

画像1































昨日の夕飯は2品を作りました。
まずは、海鮮とスジ肉のドリアです。
レシピは「男子食堂有名レストランのまかない飯編」を参考にしました。

野菜は、玉ねぎのミジン切り200g、ニンニクのミジン切り1片、カラーピーマンの赤とオレンジ1個ずつ、
なす1/2、ブロッコリーの茎1本分、シメジ1/2パック、マッシュルーム4個、エリンギ1/2本
野菜は写真の通り、子供が食べれる位の大きさにして、少し小さめに切りました。

海鮮はホタテ6個、エビ10匹です。エビは下茹でしてから半分にホタテは、薄くスライスします。

温めた鍋に、バター30gを入れてニンニクと玉ねぎがしんなりするまで炒めます。

スジ肉は350gが売っていたので、細かく切っておきます。

その後に野菜を入れて、しばらく炒めていきます。

その後、水を900cc、白ワイン150cc、炊いてあるごはん400gとコンソメを入れて、
エビ、ホタテを入れて煮立ってからも弱火で煮たてていきます。(5分くらい)

耐熱のお皿に、鍋の具材とスープを入れてスジ肉を乗せて、チーズをかけて200度の
オーブンで15分焼いて完成です。

画像2

具材のスープに野菜旨味がよく出ていました。

スジ肉は少し鍋に入れて、スープを吸わせた方が尚美味しいかもしれないです。

子供には熱かったので、冷ましてから食べさせました。

画像3

2品目は、キノコのと豚ばら肉のスープです。

キノコはシメジ、マイタケ、マッシュルーム、エノキの4種類です。

キノコを鍋に入れて、ゴマ油と日本酒を入れてふたをして7分位蒸し焼きにします。

蒸し焼きにすると、キノコの旨味が出てくるので、それからブイヨンと水を入れて
中火で煮立つまで温めます。

煮立ったら、塩で下味をつけた豚ばら肉を入れて10分くらい煮込んで、
お椀に注いで万能ネギを乗せて完成です。

このスープは何回も作ってますが、キノコと豚肉の相性が良く家族でも
みんなが好きなメニューです。

料理をするようになってから、キノコの食材が好きになりました。

画像4

白ワインを添えて、楽しい夕飯となりました。

来週の日曜日も何か作りたいですね。

yosidadenkou at 19:52|PermalinkComments(0)