今日はゴルフコンペアナログ放送終了時期が迫ってます。

2011年07月04日

隋縁カントリークラブ鬼怒川森林コース

隋縁カントリー2






























昨日お客様のコンペで使用した、隋縁カントリークラブ鬼怒川森林コースです。

このコースの特徴は、グリーン廻りの傾斜が複雑でパッティングにかなり苦労をします。

それとコースとして難しいのが、7番のロングホール、9番のミドルホール、17番のショートホールです。

7番、9番はフェアウエイの190ヤード辺りに、池もしくはクリークがありドライバーでナイスショットでも、
そのまま水の中へさようならなども良くあります。

17番のショートも距離があって(180ヤード以上)で、左側手前に池がある設定で、
ワンオン狙いで力んでスイング引掛けて池ポチャなどが良く起こります。

昨日は日差しは余りなかったですが、蒸し暑く大汗をかきながらのラウンドとまりました。

それとこのコースは、秋口は紅葉が素晴らしく秋にもう一度、東和会の皆さんと行きたいコースですね。

ゴルフの内容は、いっぱい打って、いっぱい走るいつものゴルフですね。

打上は板橋の大山で行いましたが、爆笑トークの楽しい懇親会となりました。



yosidadenkou at 21:08│Comments(0) スポーツ | 大切なお客様

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
今日はゴルフコンペアナログ放送終了時期が迫ってます。