今日の夜は紹興酒親子でキャッチボール

2010年05月22日

上海旅行のまとめ

上海1

さて上海に行った率直な感想ですが、現地はまだまだ発展途上の国だという感じがしました。

まず、マナーの点ではいまひとつと言えますね。

万博などを通じて、外国の方からいい所を吸収すれば、近い将来改善出来るでしょう。

食に関してですが、中華料理以外のお店はファーストフード以外は余りなかったようです。

外食業界は、いい食材で美味しい料理を提供出来ればビジネスとしてかなり成功出来そうな印象は受けました。

お酒に関してですが、お店で飲めるのがビール、紹興酒、老酒、ワイン位しかなく、新しい種類を料理(焼き鳥などの居酒屋料理)と共に提供出来る事が出来れば、かなり面白いですね。(ホッピーなどはいいかもしれません。)

お菓子に関しては、和菓子は大成功を収める可能性が非常に高いと思います。

上海3

インフラ整備に関してですが、上下水道に関しては日本企業が進出出来る分野だと思います。

まず、ホテルに浄水器を取り付けるサービスなども、面白いと思います。

かく、レストランなどでトイレの清掃が行き届いてないなどがありました。

ビジネスマナー研修などを行う、企業も成功出来そうな気がします。

 



yosidadenkou at 18:55│Comments(0) お知らせ 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
今日の夜は紹興酒親子でキャッチボール