傘の自動販売機蘭の花が又咲き始めました

2009年06月12日

太陽光発電設備講習会

a8bb6aa8.jpg

昨日今日と東和電材株式会社が主催した、三菱電機による太陽光発電講習会に自分と従業員を含めて3名で参加してきました。

今回の講習会を受講後に、製品の10年保証IDを取得出来る試験を受ける事が出来ます。

講習では実際に瓦屋根やスレート屋根にパネルを取り付ける、講習を受け防水に対する注意点や、金物の寸法に出し方などの説明を受けました。

又パネルを取付てから電気的に使用をする工事方法や、商品説明、補助金の概要、など様々な事を学ぶことが出来ました。

三菱電機としては、10年保証を取っている人に販売施工をして欲しいのが基本路線になっているようです。

吉田電工としても、すぐに10年保証の制度を取得して、メーカーや代理店から信頼される業者として太陽光発電を会社の強みとしてトライして行きたいです。

目標としてはID取得後、ホームページやチラシ、ポスターなどを作成して8月頃に本格稼働出来ればと思います。

 



yosidadenkou at 18:44│Comments(2) 吉田電工について | 当社の自慢

この記事へのコメント

1. Posted by 蕨市の I   2009年06月13日 09:55
やはり補助金制度ができたので、これからどんどん
普及されるんですね!
テレビのニュースかなにかだったでしょうか、
講習会で一生懸命勉強しているところを見ました。
パネルのようなものを貼り付けていました。
はじめての作業でなかなか思うようにいかないと言ってましたよ。
そういえば、今はマンション住まいですがその昔に住んでいた家には昔ながらのソーラーがありました。
2. Posted by yosidadenkou   2009年06月13日 15:57
太陽光発電がさらに普及するには、売電価格の買い取り額を上げて償却期間を早くして、尚且つ償却後は買い取り額を下げる必要性がありますね。

今の制度だと、太陽光を取り付けた人のみが恩恵を受ける可能性が高いので、そこら辺はもう少し詳しく調べてから又伝えたいと思います。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
傘の自動販売機蘭の花が又咲き始めました