2015年07月

2015年07月17日

同友会7月例会開催。経営スタイルをぶっ壊せ

2015-07-16-18-32-42


昨日は同友会戸田蕨地区7月例会でした。
経営スタイルをぶっ壊せと題して三名のパネラーとコーディネーターとのパネルディスカッション方式で開催。

パネラーはトマル電気工業株式会社都丸社長、株式会社ピアット横田社長、株式会社ライフ白銅小島社長。

コーディネーターは株式会社セイリョウの小林社長です。

2015-07-16-20-54-05


三人に共通していたのは事業承継者で先代の会社から変化が必要だと感じた事でしょうか?

経営スタイルは変える場合は先にどういう会社に変化をさせたいか決めておく必要性があると思います。

そうでないとただぶっ壊したら雇用破壊になってしまいます。

それとワンマン経営から自主性、自発性がある社員の育成と社風作りも皆さん行っているようです。

自主性を育みにあたり、経営者や上司が任せたからには我慢するのも必要だと思います。

同友会でただ学んでいるのではなく、いかに実践していくかが重要ですね。

いろいろ参考になる例会でした、企画から精力的だった小林さんにも感謝です。

2015-07-16-18-43-14


竹内さんも司会決まってましたね〜^_^

自分も来週の川越地区例会までにさらに準備をしたいです。

参加した皆さんお疲れ様でした。

yosidadenkou at 13:18|PermalinkComments(0)同友会 

2015年07月14日

宮古市から山田町を見てきました。



2015-07-10-17-31-16


2015-07-10-17-40-43

2015-07-10-17-33-02


7月10日(金)中同協主催の定時総会終了後、宮古市と山田町に行ってきました。

レンタカーを借りて2時間宮古市に到着。

到着時間が17時前だったので、浄土ヶ浜まで足を運びました。

ご覧の通りの景色です、遊歩道は震災後綺麗に整備したようです。

2015-07-10-18-57-37

2015-07-11-07-40-41

夜は近くのお店で食事会でした、株式会社 ホウユウの太田社長が宮古市に支店を出していて、
そこの社員さんとライバルの有限会社 高中板金工業の高橋社長、大先輩で目標としてる社長
トマル電気工業株式会社都丸社長と懇談会です。

都丸社長が会社に戻って2代目経営者になる前、なった直後のご苦労が聞けたのが
凄く貴重な体験でした。

「完成形に近い経営者でも苦労した時期があったんだ」と改めて知ることが出来ました。

2015-07-11-06-55-42

翌朝はランニングです。

最近遠出をした時は必ず朝走るようにしています。

今回は被災地で津波被害があった所を走りました、何とも言えない気分でしたね。

2015-07-11-07-09-12

2015-07-11-07-12-07

防潮堤の一部はかさ上げを始めてました。

早く完成するといいですね。

2015-07-11-11-21-40

朝食後宮古市内を見て回りました、田老町には被災した観光ホテルがそのままになってました。

2015-07-11-11-21-33

このホテルは取り壊しをしないで、保存する工事を行うようです。

記憶にとどめておかなければならない事も、あるでしょう。

2015-07-11-11-44-06

2015-07-11-11-55-16

近くに三陸鉄道田老駅があり、無人駅なので中に入ってみました。

2015-07-11-11-46-06

開通を喜ぶ書置きのノートが4冊ありました、皆少しでも被災地のそばに心は
いる必要性を感じました。

2015-07-11-11-34-06

2015-07-11-11-42-56

田老町ではメガソーラーでの被災地再利用なども始まってました。

また津波で家が流された後手つかずの土地もありました。

image

お昼によった宮古市の水産加工センターです。

写真で見ると当時の津波の高さが解ると思います。

2015-07-11-14-54-34

昼食後は山田町まで足を運びました、復興は進んでいるようですがまだ被災したままの建物も
ありました。

2015-07-11-14-51-12

防潮堤を新しくしてるところでは、今までとは違う工法がありました。

人は学んで新しい事にチャレンジして進化して行きます。

ここまで来ないと見れなかったので、貴重な体験が出来ました。

2015-07-11-15-19-37

2015-07-11-15-21-22

螢曠Ε罐Δ気鵑脇始設計をしてる会社さんです、被災地は小学校の建設を急いでいた
らしく、こちらの小学校までの通学路の設計をしたそうです。

自社の強みで被災地復興に貢献できるのは素晴らしい事ですし、羨ましいですね。

2015-07-11-14-44-38

今回被災地を見て自分は恵まれている環境にいる事を改めて、感謝する必要性を感じました。

2015-07-06-10-17-39

2015-07-06-10-17-26

自分も9月10日同友会青年経営者全国交流会で報告する事になりました。

ありのままを語り「過去 現在 未来」を参加した人と考えて行きたいと思っております。

明日から他地区の例会で3回事例報告させて貰います。

場を与えてくれた事に感謝をして、しっかり事例報告して行きたいです。


yosidadenkou at 20:56|PermalinkComments(0)東日本大震災 | 同友会

2015年07月11日

中小企業家同友会全国協議会定時総会in岩手

2015-07-09-13-30-59


9日10日同友会全国協議会主催の定時総会に行って来ました。

お昼に到着して、全体会からスタート。

総会議案書は事前に中小企業家新聞にて発表しております。

2015-07-09-15-10-13


今回の分科会は、埼玉同友会の株式会社東都ラバーインダストリー代表取締役柴田玲氏の事業継承が
テーマで報告です。

柴田さんとは、同い年のライバル全国大会での報告なので晴れ舞台ですね。

2015-07-09-15-10-26


柴田さんは事業継承までの数年間大変な思いをして、社長に就任されました。

彼の報告で印象的だったのが、「社長にもしもの事があっても経営が揺るがないのが、強靭な経営体質だ」自社はどうだろうか?

グループ討論では全国の同友会の仲間が、自分の事業継承について赤裸々に話しをして、
実り多い学びとまりました。

座長は埼玉同友会の先輩会員株式会社ホウユウの太田久年氏です。

理想の事業継承は無い、長い時間を掛けなければいけないそのためには事業を継ぐ側、
継がせる側相互の覚悟が必要である。

社員を育てる時に、事業継承には違うアプローチが必要かもしれないです。

2015-07-09-20-21-44


夜は懇親会、岩手の日本酒ではあさ開きが有名ですが、堪能させて貰いました。

2015-07-10-06-29-08


2015-07-10-06-50-10


2015-07-10-07-04-56


2015-07-10-07-14-25


翌朝は7キロランニングして来ました、北上川沿いを気持ち良く走って来ましたよ。

2015-07-10-09-46-53


2015-07-10-11-17-15


2015-07-10-11-22-28


2015-07-10-11-23-35


二日目は全体会です。議案採択後まとめでサプライズがありました。

八木澤商店の会長が挨拶をして、「時代」と「花が咲く」が流れました。

スクリーンには東日本大震災後陸前高田支部の合同入社式と岩手同友会の合同入社式の映像が、
流れました。

岩手同友会では震災があっても内定取り消しはゼロだったそうです。

地域を守る中小企業としての、誇りと責任が感じられました。

2015-07-10-11-24-44


これは陸前高田にあった松林が1本を残して全部倒れ、倒れた松から作った物だそうです。

経営者の心を今回も学びました。

yosidadenkou at 19:40|PermalinkComments(0)同友会 | 東日本大震災