2013年07月

2013年07月15日

中小企業家同友会全国総会IN宮崎

画像2


画像2

7月11日12日と中同協主催の定時総会が宮崎で行われ、自分も参加してきました。

定時総会参加は2007年埼玉で行われて以来です。
(あの時は入会2年目で室長をやりました、あんまり考えないで役を請けました
今に思えば、いい度胸してます)

画像1

朝早い飛行機で宮崎空港に到着、早い時間の到着なのでロビーのソファーで
調べものなどしていると、設営担当の宮崎同友会の方達が最終打合せをしてました。
開催決定から1年間今日が集大成との掛け声が聞かれます。

埼玉でも何年後かに、全国大会を開く時が来ればいいなとも感じました。

画像4

定時総会なので、全大会で総会議案書の説明聞き分科会の会場に移動です。

画像6

画像5

今回は第9分科会「中小企業憲章制定3年、今後の推進運動をどう強めるか」に参加しました。

中小企業憲章の分科会は、全国大会では初めての参加です。

今回の報告者は3名です。

静岡同友会 杉村精工蝓‖緝充萃会長 杉村征朗氏

宮城同友会 蟾眦勅動車 代表取締役会長 田村 満氏

中同協    駒沢大学経済学部教授 吉田敬一氏

まずは杉村氏から、中小企業憲章閣議決定までにプロセスが報告され
同友会としては急いで閣議決定、国会決議とは思ってなかったが、
鳩山内閣の意向により早い閣議決定となったこと。

中小企業憲章では、大企業と中小企業とでは役割が違う事などが報告されます。

続いては、陸前高田市で自動車教習学校を経営する田村満氏
震災後、高田教習所が市内で救援物資を運ぶ基地的役割を担い、
同友会メンバーのネットワークが、復興へのスピードを早めたのは
有名な話です。

今回はその後の陸前高田市が復興に向けて、人口が減っている
陸前高田市には、産業を根付かせる事、新規事業を作っていき
そこに雇用を生んで、人口流失を防ぐ必要性を強く訴えいて、
行政とどう意見をすり合わせて行くかの苦労が、報告されました。

後さすが同友会と思ったのが、陸前高田支部に会員数が、
震災前の80名から86名に増えている報告でした。

地域に根差す中小企業活動をしてきた結果が、会員増となる
素晴らしい事例だと思います。

最後に吉田教授の報告です。

吉田教授の報告の中では、被災地3県の同友会会員の復興スピードが
他の中小企業とは圧倒的に違う事、その際一番の原動力が経営指針の
成文化である事などが報告され、経営理念、経営戦略、経営計画を積み合わせた
経営指針の科学的価値観も証明されたと思います。

もう一つは、大企業はグローバル循環で活路を見出し、
中小企業はローカル循環で活路を見出せとの報告です。

利益、効率と株主分配が主流になるのが大企業なのに対し、
地域、雇用を守るが中小企業と言った所でしょうか?

ローカル循環では、地産地消だけではなく、地域での製品を他の地域に
その地域の人間が販売していく重要性も訴えてました。

その後のグループ討論では、各県の方が地区会活動を通じての、
中小企業振興条例への取組などが討論の中心となりました。

自分も戸田市での中小企業振興条例制定後の、振興会議での取り組み
昨年地区会で行った「戸田市未来会議」などを討論の中で報告させて貰いました。

分科会を通じて感じた事は、地域に根差した中小企業を考えた場合、
戸田蕨地区ではなく、戸田地区、蕨地区となり蕨市にも中小企業振興条例を
作る必要性です。

前会長も話していた事を思い出し、実現に向けて一歩踏み出してみたい
気持にもなりました。

画像4


夜は懇親会です、今回は分科会ごとに座ってでの食事です。

お隣が熊本同友会の女性会員さんで、全国大会では必ず憲章の例会に参加
するそうです。

そこで、地域と自社との距離感や計画達成度などは図れるとのお話でした。

同友会運動と会社経営は不利一体を体現されている話でした。

画像8

懇親会でお会いした、兵庫同友会の有本氏と森氏です。

有本氏には昨年埼玉の全県で報告者になって貰い、自分は座長を務めました
写真も撮れて良かったです。


画像6

二日目は、3名の問題提起による参加者全員の大グループ討論です。

この中では強靭な経営体質(外部環境に強く、柳のように再生する)

同友会型企業が増える事が、地域に活力が出ていく。
その為に増強が必要との話がありました。

そして会員一人一人が「語り部」となり、同友会運動を加速させて行く
必用性などを討論しました。

ちょうど自分も明日川口例会で報告をします、
「語り部」になれるかは解りません。

しかし、自分が入会してから自分と自社がどう変化して行ったかを
精一杯報告したいです。

宮崎同友会の皆様設営ありがとうございました。

心より感謝申し上げます。

留守中しっかり業務をこなしてくれた、社員さんにも感謝です。

長文のブログにお付き合い頂きありがとうございます。


yosidadenkou at 21:34|PermalinkComments(0)同友会 

2013年07月11日

宮崎到着

画像2



画像1



朝4時半起きで中小企業家同友会定時総会に参加するので、宮崎に来てます。

今回は1000人近い同友会の仲間が全国から集結します。

到着が早く設営担当の宮崎同友会の方達が、最終確認をされてます。

ロビーに偶然いて、話を聞かせて貰いました。

開催が決まってから、1年間準備に大変だったのが良くわかり
大変有難く、心より感謝申し上げます。

自分も学びの多い、二日間となるようにしたいです。

yosidadenkou at 10:05|PermalinkComments(0)同友会 

2013年07月07日

同友会経営指針セミナー開講です。

画像1

昨日より埼玉中小企業家同友会の経営指針セミナーが始まりました。

今年は受講生が40名と過去最大の人数となってます。

今年もスタッフとして参加するので、まずは会場設営から。

画像2

そして委員長の挨拶からスタート

画像3


委員長の挨拶、オリエンテーション終了後に同友会型企業つくりとはと題して、
30分報告をさせて貰いました、21世紀型企業つくりを目指すのは、社長の間はゴールがなくずっと、社員と課題をクリアーしていく事と、話しをさせて貰いました。

皆さんの前で話しをしたので、自分も自社でやらないと駄目ですね。

今回は受講生の会社さんが、多種多様で一緒のスタッフも優秀な方達で大変こころ強いです。

指針の夏、同友会の夏が始まりました。


yosidadenkou at 09:02|PermalinkComments(0)同友会 | セミナー

2013年07月03日

LED工事は吉田電工へ

画像1

















先日施工をした、既設蛍光灯をLEDランプに改修工事をした写真です。

既設蛍光灯は安定器を経由して、蛍光灯に電気を供給してますが、
LEDの場合は、安定器を経由せずLEDランプに直接電気を供給
して点灯させます。

画像2

今回はLED工事と同時に、商品棚の真ん中に照明がないので、
増設と移設をしてほしいとの事で、レースウェイを吊ってLEDの照明器具を
取付ました。

お客様からは、明るく作業がしやすくなったと評価してもらい、
良い提案と施工が出来て嬉しく思います。

画像3

見積書以外に、試算表を提出しました。
今回は設備償却期間に3年半から4年掛かる計算となりました。

蟲氾津店では20本前後の蛍光灯などの、小ロットでの注文も受けております。

蛍光灯やダウンライトなどは、本数や取付場所、器具の種類、ダウンライトの
場合は、穴の大きさなどを教えて頂ければ、現地確認なしでも見積提出は
可能です。

工事も基本的には一日で施工可能です。

事務所、店舗、倉庫、住宅などで省エネのLED導入を検討されて
いる方はお気軽に相談をして下さい。

吉田電工 URL http://www.yosida-denkou.co.jp/

吉田電工 facebookページ http://www.facebook.com/yosidadenkou




yosidadenkou at 18:57|PermalinkComments(0)太陽光発電他省エネ | LED