2012年11月

2012年11月29日

日はまた登る

画像1


熱海まで行って来ました。

今年一回目の忘年会です。

景気上向きにはまだまだ時間が掛かりそうです。

忘年会で他社様から招待された時は、なるべく参加をして、
その会社の社長さんや、参加されてる方の話しを聞くようにします。

今年外部業者を読んでの忘年会は、少ないかもしれないです。

画像6


画像7


朝の6時過ぎの海岸の写真です。

朝焼けが綺麗でした。

砂浜を軽くジョギングしたい気分になりました。

画像1


そして日の出です。

太陽は必ず登っていくので、日本の景気も中小企業家の
自助努力により、必ず登って行くでしょう。

yosidadenkou at 15:29|PermalinkComments(0)吉田電工について | 政治 経済

2012年11月25日

休日は料理


画像3

















祝日の23日は4品を作りました。

この日は家に野菜が多くあり、それなら和食にしようと思い、
作りました。

和食はしばらく作ってなかったですが、久しぶりに作ると結構楽しいです。

画像4

白菜と肉団子の煮物は、豚ひき肉、乾燥椎茸、葱のみじん切り、卵、調味料を練り合わせ
団子を鍋で炒めて焼き色が付いてから、白菜、出し汁、味付けをして完成です。

料理本だと生椎茸を使うようになってましたが、家に乾燥椎茸が有ったので、
水で戻した後に煮込む出し汁に足したので、味に深みが出てました。

画像2
 
















いかはゲソはバター焼きで、胴体は熱湯に晒してから玉味噌を乗せて
完成です。

このレシピは雑誌男子食堂を参考にして、作りました。

画像5 

















最後は、ほうれん草の中華風サラダです。

茹でた、ほうれん草にハム、搾菜、ネギを入れてドレッシングを掛けて完成です。

この料理は本で見つけてから、嫁さんも自分も何回も作っていますが、
ほうれん草のおひたしよりも、搾菜の塩味でえぐみが消えて美味しく
食べれます。

画像8 

















今日は昼間に長男のギブスが外れたので、回転寿しに行きました。

画像9

昼間にお寿司を食べたので、夕飯はパスタでもと思い
キノコとハムの生クリームパスタを作りました。

生クリームを控え気味にした方が、食感はいいようです。

yosidadenkou at 22:17|PermalinkComments(0)手料理 

2012年11月24日

11月18日戸田マラソンIN彩湖

画像2

















11月18日(日)彩湖での戸田マラソンが開催されました。

この日は風が強くて、一緒に参加した人から「向かい風では人の後ろにピッタリつけて、
追い風では離れて走るといいですよ。」とアドバイスされいざレースです。

画像5

スタート10分前の模様です。

画像4

どんなスタイルで走ろうか迷いましたが、ランニングシャツとランニングパンツのみで、
タイツとタートルは着ないで走りました。

画像1

スタートして5.6キロくらいから調子が出て来て追い風となり、意識してペースを
抑えながら我慢して走りました。

上の写真は10キロ過ぎに、引地さんが撮影してくれた物です。

10キロ通過が51分17秒なので、練習より全然早いタイムです。

自分では気づいてなかったですが、調子が良すぎるのと追い風に体が反応しすぎて
飛ばしていたようです。

画像3

10キロ過ぎると、強烈な向かい風で急に体が冷え込んで足が痛くなり、
全然走れなくなりました。

肉離れのような痛みまでおきて、歩こうかと考えましたがペースが落ちても、
最後まで走ろうと思い、なんとかゴールという結果です。

画像6

記録は2時間3分39秒と、完走だけは出来た記録となりました。

前半が5分8秒ペースで後半6分34秒ペースと、練習不足がもろに出た戸田マラソン
となりました。(練習でもここまで足が止まった事はないです。)

昨年に引き続きですが、戸田マラソンではなかなか結果が出せないです。

前半のペースで走れる事はわかったので、このペースで走れるように長い
距離の練習を増やして、来年3月10日にエントリーした羽生マラソンでは
自己ベストを達成したいですね。

画像2

筋肉痛も治り、今日から本格練習開始です。

今日は戸田げんきLaboのメンバーとの全体練習を含めて、11キロ走ってきました。

週2で15キロくらいの練習量を積んで行ければと、思います。

yosidadenkou at 13:33|PermalinkComments(0)スポーツ 

2012年11月17日

明日は戸田マラソン


画像2

明日は戸田マラソンin彩湖2012です。

最近忙しく一度もハーフ練習が出来ませんでした、2時間切るのもキツイと思いますが、
完走と紅葉を見ながら楽しく走りたいです。

最高気温も16度だから、去年よりはいい状態で走れそうですね、
最初の5キロは6分台で、調子が良かったら自然とペースが上がるでしょう。

画像1

今朝はボートコースを軽く流してきました、体軽く足が前に出たがる感じが
全然出て来なかったです。

明日は前に出たがる感じが出ると、いいですね。

http://www.runrun-toda.jp/2012/index.shtml

yosidadenkou at 18:55|PermalinkComments(0)スポーツ 

2012年11月16日

「美しい心、日本の心」そして「戸田市未来会議」

画像1

昨日は朝4時過ぎに起きて倫理法人会モーニングセミナーに出席。

特別講演に公益財団法人修養団寺岡賢氏をお招きして「美しい心、日本の心」
と題して講演いただきました。

日本人は子供のころから、神話からくる歴史を知らない人が多すぎる、
その為に心が磨かれない人がいると力説され
「世直しは余直しである」(世の中を直したければ、まず自らを正していくべきである)
確かにおっしゃる通りと感じる事の多い素晴らしい講演でした。
自分ももっと歴史を勉強しなければと、反省したセミナーとなりました。

画像2

こちらはモーニングセミナー終了後、商工会館大会議室の隣にある大ホールです。

夕方から同友会例会となります。

画像4

画像5

夜は埼玉中小企業家同友会戸田蕨地区開催11月例会「戸田市未来会議」が、
開催されました。

パネラーとして
戸田市商工会青年部 中村剛史会長

とだわらび倫理法人会 竹内広和会長

戸田STYLE倶楽部 栗原秀樹代表

同友会戸田蕨地区 引地智宏会長の4名

コーディネター 坂上成人中小企業診断士

で冒頭よりパネルディスカッション、その後にグループ討論を行います。

この日は各経済団体(同友会、倫理法人、戸田STYLE、商工会青年部
行政(戸田市経済振興課)(戸田市商工会職員)
市会議員県会議員など総勢60名を超える人数でのスタートです。

まずは各団体からどのような活動内容かの説明をしてもらい

商工会青年部 地域イベントに積極的に参加、経営者の勉強会なども行い
          「後継者から経営者へ」がキーワード

とだわらび倫理法人会 経営者として自らが心を磨く、経営者としての自己革新を目的

戸田STYLE倶楽部 戸田市起業家支援センター「オレンジキューブ出身者」を母体した
             新分野、イノベーション、「起業から企業へ」がキーワード

同友会 労使関係をベースに、経営指針、共同求人、社員教育の「三位一体」を
      活動の柱として「同友会型企業作り」を所属会員が目指す

このような説明を行い、現状のままの10年後の戸田市について意見を出し合い
現状のままでは
 ・人口増に対して商売が直結出来てない
 ・住工混在(マンションと倉庫、工場などが混在して、最終的に工場倉庫が居づらくなり撤退
 せざるを得なくなる
 ・商店などに代表される事業承継が進んでいかず、街が活性化出来ない。
 ・起業家が集まりやすい経営環境
 ・倫理観を深める教育が高めていけるか?

などの指摘が上がり。
 各団体代表からの意見として。
 ・子供の人がわくわく感を持てるには大人がまずわくわく感を
 ・オレンジキューブが3年間しか利用できず、その後のフォローアップ体制
 ・企業作りを重視した経営で地元雇用を生み出す
などの意見が出され、グループ討論に進んで行きます。

グループ討論では、「戸田市活性化の為に、どのような提案がありますか?」

グループ発表を行いましたが、総論としては
 「戸田は○○の街」と言える物があるようで無いのではないか
 ブランディングによる情報発信が必要ではないか

ここが出来るかが、活性化の近道と言える方向性は見えて来ました。

1回目の試みだったので、テーマを大きくした分散漫になった感じはありましたが、

戸田って何?と聞かれた時に 
例えば商業ではこれ、工業ではこれ、ベンチャーではこれ、教育ではこれ、観光ではこれ
イベントではこれと細分化して議論をしていくと、具体的な案が出る感じもしました。

次回以降は細分化したテーマ設定で、資料なども充分に準備した後に参加者の方たちと
考えていく例会を開催する必要性。

各団体最終目標は「いい会社経営をして地域に貢献していく」のに、変わりないので
互いのいい所を連携で埋めていき相互に発展していく。

そんな協力体制が築いていけるかが、「戸田市未来会議」発展へとつながるでしょう。

この例会を企画して、かなり大変でしたが11月1日幹事会でのグループ長研修での
幹事会メンバーの意識の高さと結束力に感激して、本当に勇気づけられました。
地区会員一人一人が「当事者意識」を強く持って、例会に臨んだのでこのような
素晴らしい例会が開催出来ました。
これは会社経営にも言える事ですね。

ご協力いただいた皆様、出席をした頂いた皆様、パネラー、コーディネーターを
引き受けて頂いた方々に深く感謝申し上げます。

自分も会社経営、組織経営について多くの学びが出来た例会でした。
ありがとうございました。  

yosidadenkou at 16:28|PermalinkComments(0)同友会 | セミナー

2012年11月10日

秋深し

画像1


今日は朝から、戸田ボートコースまでランニングをしました。

風邪気味だったので、飛ばし過ぎずにユックリとおよそ10キロ走って
来ました。

後谷公園前通りは、紅葉が綺麗でボートコースの帰り信号待ちをしている間に
撮影しました。

ランニング中は、風が冷たく心地よく走れました。

来週戸田マラソンですが、練習不足は明らかなので、
まずは楽しく走って歩かずに完走したいです。

画像2


今日は同友会の経営指針セミナーです。

別所沼会館で開催されており、紅葉の森林浴をしながら会場に向かいました。

秋深し、来週は例会にモーニングセミナー、戸田マラソン、第一経理さんの経営研究集会と
仕事以外もタイトなスケジュールですが、体調管理だけはしっかりして乗り切りたいです。







yosidadenkou at 14:52|PermalinkComments(0)スポーツ | セミナー

2012年11月09日

森林ボランティア

画像1


















昨日は埼玉県電気工事工業組合青年部が主催する、森林ボランティアに行ってきました。

朝4時20分に起きて、秩父郡横瀬町芦ヶ久保に到着です。

道の駅に到着すると、紅葉が綺麗になってました。

画像3

冒頭に森林公社様と埼玉県電気工事組合とで、森づくりに関しての協定を締結しました。

今後5年間この横瀬町を中心に、森林ボランティアを行うそうです。

締結式終了後、諸注意と各班わけの発表をして、坂道を上がり山林向かいます。

今回行う作業は、ヒノキの3m部分までの枝を落とす「枝打ち」という作業を行いました。

「枝打ち」を行うことにより、木材に節が無くなり商品価値が上がるそうです。

又、ヒノキやスギでは花粉症対策にもなるとの記述がありました。

画像4

安全帯をして、木を上がる専用梯子、のこぎり、ゴーグル、ヘルメット、手袋をして
山に登って行きます。

画像5

ゴーグルをつけるとこんな感じになります。

画像1

梯子の下はとがっていて、土に刺さるようになってます。

これを土に刺して安定させて、幹に梯子を縛って倒れないようにします。


画像2

後は安全帯をかけて、ゴーグルをして枝を切っていきます。

画像8

画像9

電気屋の青年部なので、若いのと高所作業が得意、工具の扱いに慣れているので、
枝打ちは急ピッチに進みました。

自分も作業をしていると、段々面白くなってきて休憩もあまりとらずに
枝打ちを行いました。

枝打ち終了後は写真の通りすっきりした感じで、視界も開けます。

このヒノキは樹齢24年前後で、製品化できるのには後50年かかるそうです。

林業は根気がいる職業ですが、森を荒れないようにするのに、枝打ちの作業は大変
重要だと講師の方が言われてました。

画像11

帰りの道では、このような紅葉も見られ早起きして甲斐がありました。

電気工事組合青年部の皆様朝早くからお疲れ様でした。

仕事とゴルフ以外でも早起きが出来た、社長のブログでした。

株式会社 吉田電工 URL
http://www.yosida-denkou.co.jp/

株式会社 吉田電工 facebookpeページ
http://www.facebook.com/yosidadenkou



yosidadenkou at 18:48|PermalinkComments(0)吉田電工について | 現場の様子

2012年11月05日

パエリアを作るつもりが。

画像1


昨日は久しぶりに夕飯を作ろうと思い、思い以前作ったパエリアとカルパッチョに
しました。

今回のレシピは料理教室で習った物ではなく、男子食堂一流レストランのまかない辺を
参考に作り、野菜、鶏肉、魚の切り身、イカで作りました。

味付けはブイヨンとイカや野菜から旨味が出てきて、少しの塩で充分です。

レシピではオーブンに20分入れて仕上げるように書いてありましたが、
弱火ならフライパンでも出来ると書いてあり、そのままフライパンで作ると
リゾットになってしまいました。

火力が弱かったのと、水の分量が多過ぎたのと、野菜や海産物から水がでたのが
原因かもしれないです。

画像2


味の方はスープの味がお米にしっかり出ていて、味としては悪くはなかったです。

怪我の巧妙と言うか、たまにはこんな事もありますね。

今回はリゾットだけに、1歳2ヶ月の三男が喜んでたべておかわりを要求した程です。

画像3


次に作ったのが、サーモンのカルパッチョです。

真鯛で作ろうと思いましたが、値段が高くてサーモンに変更しました。

レシピが白身魚用なので、サーモンで作ると赤系とルッコラの緑でパットしないと
言うと、玉ねぎをスライスして水に晒して上に乗せたらと嫁に言われ、
玉ねぎを乗せて完成です。

長男はカルパッチョの方が気に入ったようです。

玉ねぎは苦いと言ってました。

もう少し水で晒して、味付けを付けた方が良かったかもしれないです。

そろそろ和食も作りたくなってきました。

次回は煮込みでも作ってみます。


yosidadenkou at 13:20|PermalinkComments(0)手料理 | 休日その他

2012年11月04日

スポーツの秋

画像1


戸田マラソンが再来週と迫っております、しかし完全な練習不足なので、
昨日の戸田げんきLABOの練習以外にも少し走らないと、酷い結果になりそうです。

昨日の全体練習は戸田ボートコースですが、大会があったようで、
コースの岸辺に、競技用ボートが数多くセッティングされてました。

学生さんが数多くアップをして、活気に満ちてましたね。

肝心の走りは、先頭集団から遅れていき正にアップアップの状態です。

画像1



画像2


今朝は自宅から笹目橋まで走っていき、土手を走っていると野球の試合を
全てのグランドで開催してました。

空の青さと、野球の試合をしてる景色と声がとても心地よく、
気持ちがいい走りが出来ました。

正にスポーツの秋真っ只中ですね。

芝生でドライバーを握りたくなる、日曜日の朝ですね。

yosidadenkou at 11:32|PermalinkComments(0)休日その他 | スポーツ

2012年11月02日

行先表示も重要です。

集中リモコンプルボックス行き先表示

















こちらの写真は以前役所の現場での竣工写真です。

プルボックス内のケーブルに行先表示がついてます。

行先表示は、電線がどこの分電盤からどこの負荷(コンセント、照明、エアコンなど)
に行ってるかを表す物です。

表示があれば、改修工事の場合に調査がしやすく、誤って電線を切るなどの
事故を防ぐ確率が上がっていきます。

施工の際は、あとから工事をやる人がでどれだけ施工し易かったり、調査しやすい
なども考えるとお客様への信頼も増えますね。

株式会社 吉田電工 URL
http://www.yosida-denkou.co.jp/

株式会社 吉田電工 facebookページ
http://www.facebook.com/yosidadenkou


yosidadenkou at 17:05|PermalinkComments(0)吉田電工について