2019年09月11日

中学生社会体験

先週は地元中学校2年生の職場体験として、3日間受入をしました
IMG_3032


IMG_3034

この事業は戸田市教育委員会が主催しており、地元の会社を知り働く事の意義などを学ぶ為に、地元企業で3日間過ごします。戸田市内中学校2年生は全員参加です。当社では高校2年生を一昨年、昨年と受け入れました。中学生は初めての試みでした。

 20161110084848897

imagesFF3H4UG6



初日の午前中は社内概要や電気の生活における役割、実際の電気工事の作業などパワポや電気工事組合の動画などを見せて説明をし、当社の天井裏や配線器具、照明器具などを外してどのように取り付けてあるかなどの説明。CADを使って簡単な図面作成午後が現場を見せて終了。

2日目は幹部さんが第2種電気工事士の試験問題や、仮設工事に連れて行きポール建ての穴掘りなどをしてもらいました。

3日目は女性社員さんが武蔵浦和のリノベーション工事に連れて行き、通線工事を手伝うなどしたそうです。(若手有望株の配管施工が綺麗だったと、感動してました)

3日目午後はまとめとして私が作成した、戸田市の事業者数、事業内容、全国の中小企業の割合などを説明。(戸田市には5200社以上の事業者が存在します)

3日間を通じて感じたのは、インターンや会社説明会などで「電気工事の楽しさを知ってもらうには何をすれば良いか」を学びました。「現場での実習」「CADでの図面作成と書いた図面の現地確認」「動画で伝える」など実体験をどれくらい与えられるかで、電気工事に興味を持ち次に繋げるかが重要です。会社や仕事の内容を知ってもらい、採用と定着に結び付けるように「インターンの実習体験」はこれからも継続をして行きます。3日間ご協力頂いた皆さんありがとうございます。

普段からの行動が本当に大事です「会社は自分たちの物ではなく社会の物」である意識を持ち、常に外部から見られている意識を持つようにしていきます。


 

                           代表取締役 吉田雄亮

yosidadenkou at 18:02|PermalinkComments(0)

2019年08月28日

マーケティング

先週はお盆休みに振り替え休日として二日間消化させてもらいました。

22日は三男とイベントに行ったので、その時に思った「マーケティング」お客様にどのような価値を売るかについて書きます。

IMG_2918

IMG_2919
 

この写真は「仮面ライダー」のイベント会場で飾ってあったものです。正面口に入り一番初めに展示をしてました。真ん中に初代仮面ライダーやライダーマンの人形があり、

子供だけでなく一緒に行った親も懐かしく、楽しめる展示をしています。

子供に良く「ウルトラマン」「仮面ライダー」「戦闘ヒーロー」のイベントに連れていかれますが、必ず今の主人公だけでなく「親が子供の頃に見た主人公」を展示して、ヒーローショーで出演させる事が多く、「子供だけでなく親にも飽きさせない工夫」をしてます。マーケティングは「自社の強みを使い、お客様にどのような価値を提供するか」です。「ヒーロー物」は40年以上の歴史があり「時代を超えて長く支持されてきた」ので、飽きが少なく「親もついつい財布のひもが緩くなる」傾向があります。

消費者の心理を知り、どのような価値を提供するかは商売の基本だと改めて学びました。

IMG_2917

9月1日(日)からは令和元年最初の仮面ライダー「ゼロワン」がスタートします。新しい宣伝も忘れてない所がさすがです。

23日(金)は協力会社さんを3社訪問してきました、午前中に2社八丁堀と田町です

 IMG_2924

IMG_2927

午後は神奈川県藤沢市の先にある六会まで、行ってきました。「お客様の期待に応えるには」「供給する体制作り」も必要です。3社の社長さんとも良好な関係性を築けそうです。「人手不足」を少しでも解消して社員さんの負担も減らしたいので、「協力会社」を探す活動は継続して行きます。

cbk[1]

夕方は同友会のメンバーと電気工事会社さんに行ってきて、社員さんにお話を聞いてきました。その工事会社さんは電気工事でも東京電力の変電所整備「特高の6.6KVから自家用6.6KVに下げて電気を供給する」仕事がメインの会社さんです。

電気工事でも特殊分野に入り、長く務める社員さんが多く「インフラとして欠かせない仕事をしている誇り」を強く持つ社員さんばかりでした。当社も技術系の会社として皆さんが当社で働く事に、誇りを持っていただければ幸いです。

                            



yosidadenkou at 08:42|PermalinkComments(0)

2019年08月19日

多様性について考えました

皆さんおはようございます!先週は出勤の方、お盆休みの方と様々な出勤形態でした。夏場の疲れが出やすいです。今週から少し気温も下がりそうですが、風邪などひかないように体調管理に努めて下さい。


私は先週13日(火)から18日(日)まで、テナントビルのLED化工事の立ち合いに行ってきました。

お盆中でお客様が休みな分6日連続で現場を出て、色々な気づきがありました。

今回工事は照明器具およそ600台を、1週間でLED照明に交換する内容です。初日と二日目代理人さんを中心に対応してもらい、二日目施工班の3名が第一吾妻ビルの施工中に、現地を確認しました。3名とも工事引継ぎの説明をしてもらい、責任感のある行動をしていて心強かったです。13日から15日は担当者に休んでもらい、私一人で現場立ち合いに行きました。

今回の協力会社さんは新しい会社さんが中心で、職人さんは外国の方が多く作業をしてきました。コミュニケーション等の心配もありましたが、解らない時はこちらに聞いてきてくれたので、作業も円滑に進み14日の器具付けから作業の遅れが出始めても、残業の提案を受け入れてもらい全数交換を終了しました。協力会社では熊谷社長の経験と現場処理能力が高く、不具合が出ても最終的には問題なく納めてくれました。外国の方でも、日本人でも初めに伝える事をキチンと話をして、確認をする事が大事です。

「シンプルに解かりやすく伝えるか」これからも心がけたいです。

今回塗装工事も行い、指摘等があっても速やかに対応してもらい、お客様から良い評価を得られました。その時の対応者が建築会社の社長さんと塗装会社の社長さんです。お二人とも洞察力があり「ここをしっかり対応しないと」と思い、素早い行動だったので工事も無事に終了しました。

毎朝ミーティング後の作業なので、それぞれの役割分担が明確だったの良かったです。

16日は午後から担当者、17日は施工班2名も応援に来ていただきました。ありがとうございます。現場での社員さんとお客様の会話や現場チェックの状況を見ていると、お客様も私より社員さんの方が色々言いやすく、楽しそうに仕事をしてました。お客様も社長が来ると気を遣うのかなあとも感じ、適度に現場に行き互いの信頼関係と緊張感を得る事が、重要だと思います。

多様性には色々な意味が含まれています。「それぞれの人間性」「会社の技術」「雇用形態」「お客様」「現場対応力」など、多様性が高ければ高いほど「個人の強み」となり「会社の強み」に変わります。

3月にベトナムに行った際も、「雇用」「新分野」「当社の強み」などを知るために、現地での日本法人や日本語学校などに行き、勉強をしてきました。当社も「人手不足」の課題を解決したいので、「人材育成」に多様性を含めて視野を広げて行きます。

                                


yosidadenkou at 10:06|PermalinkComments(0) 大切なお客様 | 吉田電工について

2019年08月06日

企業使命


企業使命

IMG_2836

おはようございます!昨日深夜からゴルフ全英女子オープンを見てました、日本人として42年ぶりに優勝した渋野日向子プロ最終ホールバーディーで勝つ所は、今までの日本人にはないメンタルの強さがありましたね。ONOFFをはっきりして、何事も余裕を持ち楽しむ事が重要だと教えられました。


IMG_2797

今日は企業の社会的責任の意味「企業使命」について、先週作業した現場から考えてみました。

IMG_2798

IMG_2801

こちらの写真は7月30日(火)川口にある、お客さんの工場内に「スポットエアコン」を設置する工事です。発注者の方は埼玉同友会の「経営指針作りセミナー」を通じて知り合いました。中途採用の社員さんを正社員雇用し、その助成金でスポットエアコン設置を決め、当社に発注をしてもらいました。木工工場内もかなりの高温で「働く環境作り」を第一に考えた、お客様の決断です。工事は協力会社さんにお願いをして、無事に終了しました。

設置後作業をしているお客様に、涼しい風を届けた所大変喜ばれて工場内のお客様から、感謝の言葉を沢山頂きました。

社員の皆さんも仕事が完成をしてお客様やお施主さんから、お礼を言って貰う事があると思います。電気工事は仕事を完成する事により、お客様に快適な生活空間、職場空間を作る力があります。

当社の経営理念に

「私たちは高い技術と誇りを持って、お客様に安心安全な電気設備を提供し、地域貢献する企業を目指します」

「お客様に快適な電気設備を提供します」と作成してます。

企業は自社の提供する技術やサービスで、社会的責任や役割を果たさなければいけません。企業にお客様がいればそれは「経営者・社員・株主」の物だけでなく、社会に必要な物として存在します。それが「企業使命」です。以前菅スーパーバイザーが「住宅やマンションの工事に絶対手を抜いてはいけない、お客さんは一生の買い物をしている事を忘れないようにしよう」と言ってました。経営理念に込められた意味です。私たちの仕事は社会インフラ的な役割があります。誇りを持って毎日の作業に当たって下さい。何卒よろしくお願いします。

IMG_2810

こちらの写真はお客様から依頼を受けた、店舗工事の現場調査の写真です。設計から当社でお手伝いをして、お盆明けに着工する予定です。

IMG_2810

「お寿司屋さん」を創る工事です。良い店舗を作ればお客さんが来店して待ちがにぎわいます。電気工事には「街作り」「繁盛店を作り、建物を使うお客様の繁栄に貢献する」力があります。

先週から気温が上がり、外作業で大変なのは重々承知しております。各自「水分・塩分の補給」「休憩」をこまめに取り時間外作業もないよう「体調管理」と「無事に帰れる」を第一に今週も安全作業でお願いします。



yosidadenkou at 08:08|PermalinkComments(0) 吉田電工について | 大切なお客様

2019年07月02日

練習しても

IMG_20190702_203457
上手くなった感じが全然しない

センス無い今日はこれで終了

お疲れ様でーす


yosidadenkou at 20:36|PermalinkComments(0) スポーツ 

2019年06月30日

怒涛の一週間

IMG_2538

IMG_2539

先週は怒涛の一週間でした。

6月24日月曜同友会の全国大会で知り合った、株式会社アウテック松坂の社員発表会に招待していただき、愛知県刈谷市まで参加をしてきました。

社員さんがコンサルト研修を行い、モチベーションを上げる為に、ヒアリングをしながら発表を行います。

自己紹介ではなく、ペアになって他己紹介を行い、それぞれが今後の目標や、自身の10年ビジョンを発表します。

素晴らしい取り組みで、参加した他の社長からも素晴らしいとのコメントがありました。

IMG_2542

こちらが、株式会社アウテック松坂さんの10年ビジョンです。
絵になっており、現在の借りている倉庫事務所から新社屋を建てたい、目標を社員さんが掲げてます。
思考は現実化すると言います。口に出すこと、文章にする事、絵にする事で具体化します。
アウテックさんは、社内も纏まっており社屋の現実化は10年かからないだろうなぁと思いました。
穂谷あかね社長を始め、皆さんのご活躍を祈願します。

IMG_2553
IMG_2551

翌日25日火曜はアウテック松坂さんに、お邪魔しました、良い会社の特徴は倉庫が綺麗になっていること、事務所の雰囲気が良いこと、お客様が来た時の、受け入れる姿勢が出来ている事、全てが出来ていました。

午後はガテン女子座談会[女性と男性が共存して働ける建築業界へ]と題したセミナーに参加。
こちらも穂谷社長が主催となり、開催され穂谷社長が建築板金の職人さんとして、活躍された経験も踏まえて、建築業界に女性が働いてもらう為に、必要なことを学んできました。

こちらの座談会は名古屋での開催ですが、参加者の愛知の電気工事会社さんが、三社も参加してました。電気工事の業界は慢性的な人手不足なのが、改めてわかりました。

翌日6月26日水曜は同友会ゴルフコンペ、親睦を深めながら、ゴルフをさせてもらえる環境に、感謝をしないと行けないと思います。

IMG_2562

6月27日は鳩ヶ谷高校の3年生に向けて、50分間講師をしてきました。働くとは、就職する上で必要な事、これからの若い世代に身につけて欲しい事などを、話しました。

高校の授業で話すのは2回目ですが、いかに自分の話に、興味を持ってもらえるかが重要です。
社員さんに向けて話をするときも、そうですがメリハリや強調したいところなど、意識して話す重要性を学びました。
会議で社員さんに話すときに、試してみたいです。

夜は全県経営研究集会の実行委員会に参加、10月29日に向けて、実りある会議が出来るようにしていきたいです。
IMG_2567
IMG_2565

翌日6月28日は当社の第31期経営指針発表会を開催。経営指針の外部発表会は今年で3年目となります。今回外部から招待したのは、以前経営指針発表会を呼んで頂いた会社さん、今後発表会を行う予定の会社さん、社内の税務、労務、人事コンサルタントなどを委託している業者さんを、招待しました。経営指針発表会で他社の社長さんに毎年来てもらうのは、一年前と比べて会社の変化、今年の指針書内容、私が社内の課題に取り組んでいるかを、見てもらう為です。言わば、社外取締役会の役目をしてもらいます。
同友会の活用方法の一つです。
IMG_2614
IMG_2615

冒頭のあいさつです。前期は前半が厳しい数字で、どうなるかと思いましたが、目標数値は達成しました。数値以外では達成出来た事、今期に積み残した事なども、指針書に盛り込みました。

IMG_2616

第1部経営指針発表会後の、第2部は基調講演
です。講演者は埼玉同友会で共に学んでる、
有限会社高中板金工業の高橋正哲社長です。
建築板金として80年以上の歴史を持ち、銅板加工の技術を応用した、ランプシェードを開発し建築板金業からメーカーへと、進化を遂げてます。
高橋社長とは同い年ですが、愚直に経営を続けて行く事がどれだけ大事かを、学ばせて貰ってます。
彼を見てると、どんなに良い会社にしても届かない壁をいつも感じてます。

IMG_2620

第3部は懇親会です。乾杯の発声前に勤続10年の表彰をしました。二人共素晴らしい社員さんです、これからもよろしくお願いします。

IMG_2600

IMG_2601

専務の挨拶と乾杯の発声は、株式会社ホウユウの太田社長にお願いしました。

昨年に引き続き参加頂いてます。良くも悪くも会社の変化を、的確に言っていただきありがたいです。

IMG_2610
IMG_2611

29日土曜日は経営指針づくりセミナーでした。
財務と10年ビジョンについて、学びました。

財務の報告者は、株式会社メガワークスの永井社長です。
経営指針作りを経て、月次決算、キャッシュフロー、貸借対照表の重要性をわかりやすく説明いただきました。
10年ビジョンは有限会社さくらネットワークの横山社長です。
先の見通しを社員さんに、示して行く責任が経営者にある事を、学びました。

こんな一週間が終わりました。
今日から月曜、今週も定時総会や高校の学校訪問など行事が目白押しですが、バランス取って頑張ります。



yosidadenkou at 14:30|PermalinkComments(0) 吉田電工について | 同友会

2019年06月19日

女性経営者全国交流会IN広島

女性経営者全国交流会IN広島

先週の13日(木)14日(金)と、女性経営者全国交流会IN広島に行って来ました。冒頭ですが、会社を空けて外部に情報収集出来るのは、社員さんが自主性を持って、仕事をしてもらっているからです。ありがとうございます。初日は分科会と懇親会、二日目は全体会でした。

IMG_2486

IMG_2488




分科会報告者は、京都で製品検査と製造業を経営する女性経営者、株式会社藤大(ふじはる)代表取締役藤田大子(はるこ)氏でした。ご主人が務めていた、会社から内職で仕事を任せれてから、独立をして経営者としての道がスタートします。1993年創業時は、製品検査からパート5名でスタート、現在は正社員21名パート66名まで、会社を成長させています。顕微鏡での製品検査や、医療機器内のケーブル加工など、品質が問われる仕事が多く、社員さんの技能向上に向けた取り組を、沢山行ってるようです。又職場の8割以上が女性なので、働く時間帯でいかに効率を上げるかも、取り組んでいました。具体的には学校の用事などがあったとしても、数時間でも出社してもらい、仕事をして全体の生産性を、上げているようです。製造業や検査などがメインの仕事なので、分担が出来るからだと思います。藤田社長はコミュニケーションを第一として。

_麝板 社内連絡表 教育記録等

▲蝓璽澄璽漾璽謄ング サブリーダーミーティング

社内報(17年連続継続中)

つ礼

ゴ尭阿竜せち「贈り物」「クリスマスプレゼント」 感謝祭

などを定期的に、行っているでそうです。

社員さんの成長に対しては、技術的以上に人間的成長を第一にしており、協調性を持つ社員さん育成に力を入れております。

社員さん同氏のコミュニケーションも取れているのか、時間を融通し合うなども出来ており、「時短と生産性と相談し易い社風作り」が出来ているようでした。私も見習うべき所が沢山あり、「向き合う」事の重要性を改めて学びました。

グループ討論では、全国の経営者と討論を行い、「人手不足」は全国一緒で働きやすい職場作りに、皆さん苦労しているようでした。

懇親会終了後に、広島同友会の川中社長のお店に行き、川中社長の会社株式会社イベントスの「新10年ビジョン」を見せて頂きました。川中社長の会社株式会社イベントスは、イベントなどの料理仕出しをメインにしている会社です。「10年ビジョンを絵でデザイン」してから、採用活動が進んだそうです。

こちらが10年ビジョンです
IMG_2494

面白かったのが、冠婚葬祭を自宅などで行う時に、バスを改造して出来立ての料理を提供出来るサービスを始めるそうです。地域性があるサービスだと思いました。

10年後が絵になっていると、社員さんも解りやすいので、当社も作りたいです。

二日目は全体会です。参加者700名が集まり、記念講演が行われました。広島県尾道市の生産品帆布(はんぷ)で、尾道市に新しい産業を生み出したお話でした。帆布は元々船で使う為に生産されていて、出荷量が大きく減る中、新しい製品(トートバック、ポーチ、のれん、小物入れ、ジャケット)などを開発して、売り出しているそうです。設立時の年商は150万でしたが、今年は1億近い年商となり、地域に根付いた産業となり、現在は地元小学生から高校の職場体験学習にも活用しているそうです。
IMG_2495

地方は人口が減り、若い人やマスコミ、行政などにいかに注目されて、魅力ある街作りを行えるかが、生き残りのカギになります。

「危機感をいつも持つ」ことが大事かを、学びました。

初日の夜別の用事で、広島にいた阿部重利社長とお会いして、今後の会社経営のアドバイスを頂き、意見交換もして来ました。
IMG_2503


幹部の方の成長と、社員さんの協力性に対して、「素晴らしい」とお褒めの言葉を頂きました。

阿部社長は社員さんに対しては、褒めますが、私には𠮟咤激励が多いです。「今後会社を成長させる意見」としてありがたく、伺っております。

以上となります。

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。

 

                       株式会社吉田電工 吉田雄亮

 



yosidadenkou at 21:05|PermalinkComments(0) 同友会 | 吉田電工について

2019年06月10日

桶高クエスト

桶川高校課題解決型授業

桶川高校課題解決型授業「桶高クエスト」に参加をして来ました。クエストは日本語に訳すと、「探求・追及」という意味です。

学校教育が変わり「暗記だけでなく、提案や創造性」などを育てて行く、教育に変化をして行く方針だそうです。

これを受けて、桶川高校が6月から来年の2月まで、経営者が出した

「自社の新事業」に対して、学校側、学生側が探求をして、自ら答えを出して行く、「課題解決型授業」を埼玉県で初めてスタートしました。

この活動は、埼玉同友会共同求人委員会と学校側の協力で、昨年から準備をして、6月6日の初日を迎えてます。

この授業により学校側、学生側は「自ら考え、行動する、提案をする、社会との関わり、自分が住んでいる地域性、」などを深く学べる機会となります。

企業側は若者たちに、中小企業を知ってもらう、これからの日本を背負う人材育成の手助けをする、働く上で必要な「自主性、主体性」を知ってもらうなど。相互にメリットがある試です。

IMG_3486

DSC_0071

私は「1年3組」を担当しました。初めに体育館で全体説明を行い、講師紹介を経て、教室に移動をしました。高校の教壇に立って授業をしたのは、生まれて初めてだったので、かなりの緊張だったです。

始めに会社紹介と、電気工事が生活をする上で、いかに重要で社員の皆さんが、この仕事に誇りを持ち、働いているかを説明しました。

この後テーマは発表です。

テーマは「地元のお店や会社にイルミネーションをつけてもらい、売上アップのお手伝いをする新事業、皆さんで街をデザインしよう」としました。当社も新事業として、ルミネーションを含めた「照明のデザイン」を行う予定です。折角の機会なので、「高校生の柔軟な発想」を、取り入れたい狙いもあります。授業はテーマ出し後、5人8グループに分けて、「イルミネーションのイメージと効果」について、模造紙に書き込んでもらいます。

DSC_0084

最近の高校生は大人しく、意見があまり出なく、盛り上がりに欠けるか心配でしたが、皆さん色々と模造紙に書き込んでおり、意外な発想もありました。

DSC_0083

イルミネーションの効果で面白かったのが「イケメンに見える、美女に見える、インスタ映えする、カップルの愛が深まる、告白すると100%成功する、青色のイルミネーションは防犯の効果がある、お店にイルミネーションをつけるなら、イメージの色を使った方が良い、ラーメン屋さんなら赤色が良い(蒙古タンメンのファンでしょうか?)、外部から訪れる人が増える」など、早速参考になる意見もあり、私自身も勉強になりました。

当社も電気工事を行い、お客様に様々な「満足」を提供しています。社員の皆さん一人一人も、お客様にどんな「満足」を提供しているか、考えて欲しいと思いました。

 

IMG_3516

次回桶川高校に行くのは、9月なのでそれまでは進捗状況などの手伝いで、連絡を取り合う予定です。9月の「中間発表」でも良い提案が出ると思うので参考にしたいです。

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。

 



yosidadenkou at 09:10|PermalinkComments(0) 吉田電工について | 同友会

2019年05月12日

渋沢栄一記念館に行ってきました

IMG_2377
IMG_2378

小学5年生の次男が、歴史好きになり、埼玉で歴史を感じる場所何処がいいかなぁとおもったら、ありました深谷市にある、渋沢栄一記念館てす。


新一万円札のモデルにもなる、渋沢栄一埼玉県が生んだ、日本資本主義の父です。

IMG_2384
IMG_2386

500以上の会社、銀行、経済団体、学校などを作った渋沢栄一、会社を作る際も下記に書いてある。

真の富とは、道徳に基づくものでなければ、長くは続かない。 

会社は経営者、社員のものではなく、お客様が一人でもついたら、社会の物である。

だからこそ、正しさを求められる。

改めて学びました


IMG_2382

渋沢栄一記念館から生家までを、15分くらい歩く道があり、子供と歩きました。

カキツバタでしょうか?綺麗に咲いており、初夏の爽やかな気候で、良い気分転換となりました。


IMG_2388
IMG_2389
帰りがけに子供が公園に寄りたいと言われ、ちょっと遊んでから、帰りました。

リフレッシュ出来た、休日です。

今度は何処の歴史を学ぶ、近場シリーズしょうか思案中です。

IMG_2393



yosidadenkou at 19:09|PermalinkComments(0) 休日その他 | 吉田電工について

2018年12月31日

今年一年お世話になりました

2018年12月31日大晦日
毎年この日だけは、ブログを書いてます。
今年前半は年度末の忙しい時期があり。

4月には新卒一名を迎え、社員数も少しずつ増えてきました。

IMG_9878

6月には法人30周年と同時に、経営指針発表会を行いました。

本格的に組織化へ移行できればと思います。

IMG_0703

9月は他社様の経営指針発表会で、報告させていただきました。

今年は報告の機会が少ないのが、幸いです。

現在社内で色々改革中なので、成果が出てから報告したいですね。

IMG_0662

個人的には、9月久しぶりに船釣りをしました。

最近魚捌くのが好きになっております。

IMG_1484
IMG_1481
IMG_1482

昨日も買ってきた、ブリの半身をお刺身用、ブリしゃぶ用、アラはブリ大根にしま

した。

来年は釣りもいっぱい行きたいですね。

IMG_0719
IMG_0714

IMG_1038
IMG_1041

上戸田ゆめまつりの出展や、電気工事組合での地域ボランティアなども行いました。

地域に根づく企業経営を進めて行きたいです!

IMG_1468
IMG_1469
IMG_1470

一昨日は当社忘年会でした。

かなりの盛り上がりとなりました。

一年全体を通すと、前半は社内の成績も良く社員も増えましたが、後半は売り上げも伸びて行かない時期もありました。又退職者も出してしまい、社内を見直す必要性も感じました。

会社には経営理念があり、行動指針があり、経営指針があります。現在新しい仕組み作りをしてるところなので、少し厳しい時期が続くかもしれないです。

2013年に2名の退職者を出してから、一年間社内を立て直した時期があります。

それから、5年退職者を出さない会社作りをして来ましたが、今年はそうならなかったので、又飛躍するために、組織をしっかり見直しバネの原理だと来年前半は縮む時期になりそうです。

ただし、2013年の頃と比べて幹部社員の育成や若い社員も育って来てるので、前回よりは深刻な状況にはならないと思います。

その為にも、まず経営者が努力する事が大事ですね。

2019年の外部環境は、オリンピック需要のピーク、消費税増税前の駆け込み需要、人手不足、働き方改革など追い風あり、向かい風ありの一年となりそうです。

人手不足の中、経営者受難の時代なのか?
真の組織経営が出来る企業か?

これが出来ない企業は衰退していくと思います。

経営者である以上、いかに環境が厳しくとも、時代の変化に対応して経営を維持発展させる責任があります。

人が育つ環境作りを進めて、次のステージに行くように来年も頑張ります。

皆さま今年一年ありがとうございました。

良いお年をお迎えください!

IMG_1492


IMG_20181231_124403




yosidadenkou at 12:44|PermalinkComments(0) 吉田電工について | 採用