2017年11月04日

10月の同友会運動

2017-10-06-13-14-34


2017-10-06-16-06-43


10月の同友会運動についてまとめてみます。

ますば10月5日戸田蕨地区幹事会に出席

10月6日は広島同友会主催の全県経営研究集会の分科会報告者として、参加してきました。

報告テーマは埼玉同友会の経営指針成文化運動と自社経営の事例についてです。

はじめに全体会があり、基調講演はマザーハウスの山口社長でした。
2012年東京青全交で聞いた頃より、事業領域を増やし新たな試みもお話しいただきました。

全体会の話の後の分科会報告で、話しづらい面もありましたが、60分時間通りに終らせる事が出来ました。

広島同友会の皆さんお世話になりました。

2017-10-07-15-20-34


2017-10-07-19-48-47


翌日10月7日は広島のホテルを朝5時半に出発6時間かけて、新狭山駅に到着埼玉同友会の経営指針セミナーの戦略編の合宿に参加です。

10月7日8日と泊まり込みで、課題まとめシート、三カ年の行動計画と数値計画を作り上げます。

合宿を行いこれまで方向性がはっきりしなかった受講生も、やるべき課題優先順位が
わかって来た人が何人か出て来ました。

経営指針セミナーのスタッフは、受講生か気づき、自ら変わって成長していく姿を見れるのが一番の励みとなります。

10月12日は経営労働委員会、11月開催の全県経営研究集会の分科会プレ報告を行いました。

ダメ出しいっぱい頂きまた作り直しです。

image


10月17日は川口地区例会に参加、全県、共同求人、経営労働委員会主催のオープン例会のピーアールをしてきました

10月18日水曜日はむさしの地区例会に参加、報告者は西部地区の至宝綱川さんでした。

今年1月の頃からさらに進化してます。
今後まだまだ成長して埼玉を代表とする女性経営者になって欲しいです。

2017-10-19-18-31-44


2017-10-19-19-07-32


2017-10-19-19-07-29


10月19日は戸田蕨地区例会でした、テーマは例会作り、グループ討論を自社経営にどのように反映させるかです。

報告者は浦和地区の後藤さんでした。

同い年で普段から親しくさせて頂いている、経営者です例会作りでは座長の重要性を改めて認識しました。

10月26日は理事会1200名増強について、理事として自覚を促す会議となりました。

2017-10-27-19-15-38


10月27日は中部地区例会に参加、全県分科会で報告する、伊藤さんの報告でした。

若く行動力のある人は、企業作りのスピードが早いのが良く解る報告でした。

2017-10-28-10-23-06


10月28日は終日経営指針セミナー計画編
です、経営指針書最後のシート説明はスマホのFaceTimeを使い、宮城からシート説明をする始めての試みをしました。

指針セミナーも後は発表を待つのみです。

2017-10-29-15-00-42


2017-10-29-15-28-19


10月29日は埼玉同友会埼葛地区の30周年記念式典に参加しました。
30周年おめでとうございます。

基調講演の望月氏は2006年の全県の基調講演でお話しを聞いて依頼です、オセロの四角を取るような経営をしていきたいです。

10月30日は午後から北与野事務局で全県分科会の打ち合わせ、16時から女全交会議、18時半から全県経営研究集会の会議と半日会議となりました。

2017-10-31-18-41-42


2017-10-31-20-36-36


2017-10-31-19-58-22


10月31日は共同求人委員会主催のオープン例会でした、報告者はCSリレーションズ株式会社の増田社長です。

新卒採用に挑戦する会社を一社でも増やしたく、オープン例会を企画しました。

今回は座長も引き受けたので、開催趣旨、報告、グループ討論、グループ発表、捕捉報告、座長まとめを自分自身ストーリー性を持たせて、例会作りをしようと心がけました。

参加したみなさんは満足して頂いたようです。

報告者も素晴らしかったので、座長はやり易かったですねー


以上が10月の同友会運動です。

沢山の学びを社内に持ち込めるように、したいです。




10月30日は午後から北与野の事務局に行き、全県分科会の打ち合わせ、16時から女全交の会議、夕方から全県経営研究集会の実行委員会議と半日会議となりました。



yosidadenkou at 12:38|PermalinkComments(0)同友会 | 吉田電工について

2017年10月16日

2017年総選挙各政党中小企業公約

2012年12月衆議院総選挙の各党中小企業に関する公約をまとめたブログです。

http://blog.yosida-denkou.com/archives/51374569.html


今回10月22日総選挙ですが、主な政党の中小企業公約についてまとめてみました。

まずは自民党
こちらの8ページ
https://jimin.ncss.nifty.com/pdf/manifest/20171010_manifest.pdf

こちらの16ページ
https://jimin.ncss.nifty.com/pdf/manifest/20171010_manifest.pdf

信用保証制度の見直しがありました。
働き方改革支援に対するバックアップや事業承継に関する政策もありました。

続いて公明党
⑸ 中小企業を強力にバックアップ
●下請け等の取引条件の改善について、
継続的にフォローアップ調査を行うとと
もに、適正取引とするための「下請ガイド
ライン」や価格交渉の際に中小企業・小規
模事業者が活用しやすいパンフレット等
について周知徹底するなど実効性の向上
を図ります。特に、荷主や発注者からの影
響をより強く受ける自動車運送業や建設
業における取り組みを強化します。また、
下請取引に関する「自主行動計画」や「業
種別ガイドライン」の策定業種の拡大や
内容の充実に取り組みます。
●海外展開をめざす中小企業・小規模事
業者を支援するため、「新輸出大国コンソ
ーシアム(官民連携組織)」を機能させ、
海外ビジネスに精通した専門家による総
合的かつきめ細やかな支援体制を構築し
ます。
●地域の活力を支える中小企業が魅力を
発揮し、次世代へしっかりと事業承継で
きるよう、必要な支援策を講じます。
●中小企業・小規模事業者等の経営力強
化を図るため、「よろず支援拠点」や「事業
引継ぎ支援センター」の相談体制を強化
します。また、専門的な知識を持った相談
員の派遣等を通じた経営力向上計画の作
成や省エネ投資等の支援を行うとともに、
企業の「稼ぐ力」の強化に取り組みます。
●中小企業・小規模事業者が地域の中核
企業となるよう、M&Aによるマッチング
強化、設備投資の補助の拡大などで事業
再編を促進します。
●中小企業等の生産性向上のため、IoT、
ビッグデータ、AI 導入を支援します。ま
た、ムリ(設備や人への過負担)・ムダ(原
価を高める要素)・ムラ(仕事量・負荷のバ
ラつき)の削減を行い、付加価値の高いサ
ービスや効率的な業務の運営が行えるよ
う、ICT専門家派遣によるICT投資やICT
人材育成などの支援を強化します。
●女性・高齢者の活躍を後押しするため、
リカレント教育や、シニア向けの企業説
明会等を充実し、誰もが働きやすい環境
を整備するとともに、女性・高齢者の人材
育成とスキル向上を進めます。

よろず支援拠点が入ってました。

与党両方に古民家、空き店舗、空き家の再利用が入ってました、これからの地域再生の重要課題かと思います。

続いて希望の党
3 中小企業に希望を

・正社員雇用を増やした中小企業の社会保険料を免除する「正社員化促進法」の制定

・ブラック企業を公表

・国と職種を限定して外国人労働者の受け入れを拡大

・金融機関に「経営者保証に関するガイドライン」を徹底

急ごしらえでこれだけですが、経営者保証に関するガイドラインの徹底は、
今後の事業承継も含めて取り組んでいってほしい課題です。

続いて立憲民主党

正社員の雇用を増やす企業への支援、赤字中小企業・小規模
零細事業者に対する社会保険料負担の減免

これだけでした。この政党も急ごしらえです。
生活者に向けての政策が主にでした。
中小企業への政策は票に結びつかないのでしょうか?


続いて日本維新の会
雇用の7割を担う中小企業の振興策を強化する。
これだけでした。
具体的な振興策が知りたいです。


続いて社民党

○「中小企業憲章」を国会で決議します。中小企業支援策を増額し、中小企業を底上げする政策へと転換します。

○中小企業への課税強化に反対し、中小企業の法人税率(租税特別措置により15%に軽減)を恒久的に11%に引き下げます。円滑な事業承継のために、事業承継税制を拡充します。

○日本版「地域再投資法」を制定します。
中小企業憲章の国会決議が入ってました。

続いて共産党
http://www.jcp.or.jp/web_policy/2017/10/2017-14-cyuusyoukigyou.html
中小企業外形標準課税反対の公約がありました。

以上です。各政党中小企業に対する政策の大きい違いはなかったようです。

せっかくだから各政党で目玉政策があればよかったですが。

皆さん投票に行くのと、ムードや人物ではなく公約をしっかり見て投票先を決めましょう。








yosidadenkou at 08:47|PermalinkComments(0)政治 経済 

2017年07月08日

愛知定時総会

19702122_1397145317040496_8803201833750999903_n総会行きの新幹線


















7月6日(木)7日(金)と中小企業家同友会全国協議会主催の定時総会に参加をしました

定時総会は昨年までの総括と1年の方針を決める、同友会で最も重要な全国大会です。

戸田蕨地区の石井社長と一緒に東京駅まで行くと、東彩地区の永井社長とお会いしました。

image

新幹線、JR、地下鉄を乗り継ぎ名古屋国際会議場に到着です。

新幹線の名古屋駅から地下鉄まで、愛知同友会の皆様の誘導で迷うことなく会場入り出来ました。

行きの新幹線は報告の原稿最終チェックで、石井社長と話す時間が殆どなかったです。

19748853_1398701300218231_2246436122273207159_n分科会

2017-07-06-11-52-53

2017-07-06-11-53-41

今回埼玉同友会の経営指針成文化運動の事例報告の依頼を受けて、報告してきました

2015年9月の山梨での青全交 2017年2月の中同協経営労働委員会に次いで、全国行事では3度目の
事例報告です。

自分が定時総会で報告出来るなど、夢にも思わなかったです。

19657310_1404937966255775_782149176047798682_n分科会スタート前

分科会開始前座長の株式会社 ホウユウ太田社長と記念撮影です。

2017-07-06-14-28-21

今回は144名の分科会参加でした、これだけの人数の前で報告するのは生まれて初めてでした。

今回の報告依頼を受けてプレ報告は6月23日(金) 7月3日(月)と2回行い報告内容のバランスを
考慮しながら60分の報告をしました。

報告内容は埼玉同友会の指針成文化運動が45分自社の事例報告が15分位です。

報告内容ですが、お金を払って参加した方たちに失礼になるので、今回記載は控えさせて下さい。

分科会の様子ですが流石定時総会参加の方たちです、報告時の視線の厳しさとグル―プ討論での
真剣な様子にこちらがしびれました。

19748891_1398701293551565_4886108854143337479_n分科会2

19748835_1398701286884899_1543101753392416546_n分科会

分科会終了後座長太田社長 室長愛知同友会山田社長 記事埼玉同友会事務局高頭さんと記念撮影
です。

3人とも最後までお付き合いありがとうございます。

分科会での質問が50を超えていたので、全部答えられなかったので来週以降回答を作って行きます。

2017-07-06-19-23-25

懇親会乾杯の発生は田山謙堂相談役でした、「人を生かす経営」作成に当たったレジェンドです。

まだまだ元気でいらっしゃってました。

2017-07-06-19-58-33

ジョニーはいつも元気です。

一緒に埼玉同友会を盛り上げて行きましょう。

2017-07-06-20-13-01

懇親会で広島同友会の稲田さんと記念撮影です、2年前当社に来て頂きました。

10月広島全県で又お会いしましょう。

2017-07-07-09-47-30

二日目の全体会です。今年で鋤柄会長が退任で広濱幹事長が会長に就任します。

鋤柄会長10年間ありがとうございました。

昨年青全交全体会での挨拶で「昨年と違って会社変わったと言える方何名いるか手を上げて下さい」
と言われた事、「会社の事で人に指摘をされてあんちくしょうと思って頑張れるかが重要」
など様々な叱咤激励を頂きました。

19884288_1406013779481527_8731818212873020985_nアートフレンド1

19732179_1406013802814858_1979650115190448587_nアートフレンド2

19732300_1406013829481522_1002471581718599921_nアートフレンド3

午後はベンチマークです株式会社アートフレンドの近藤社長から、会社概要を説明した貰いました。

給与体系はピラミッド型にして、若い人が希望を持てるようにしないといけない

社長は社内の空気を感じ取る事を常に気にする。

社内での情報共有の仕方など、勉強になる事ばかりでした。

隣接異業種により分社化をして、業績を上げる社長さんでした。

19701985_1522788807783358_9151325896900850844_n onde2

19702028_1522790051116567_3080779607246720379_n onde1

もう一社は株式会社onde松波社長から講義をして頂きました。

経営者は企業成長の為、マグロのように泳ぎ続けないと行けない。

経営者は命がけで会社を成長させなさいなど、厳しいお話を頂きました。

まだまだ詰めの甘い経営者だと痛感しました。

2社とも愛知同友会の会員企業なので、経営指針や同友会運動について熱く語ってました。

19702060_1482587245131252_7872293790191518066_n打ち上げ

打ち上げはこちらも愛知同友会のまるは食堂にて、埼玉のメンバーと愛知同友会の戸田社長との
振り返りです。

ベンチマークした二人の社長の共通点は「凡事徹底」と「数字に強い」事です。

二日間学び多き定時総会でした。

今日からの企業作りに役立てます。

二日間明けても滞りなく仕事をして行った社員さん、ありがとうございます。




yosidadenkou at 17:54|PermalinkComments(0)同友会 | 吉田電工について

2017年06月26日

経営指針発表会

2017-06-17-17-48-19


掲載遅れましたが、6月17日土曜は15時から当社の経営指針発表会でした。

いつもさ社内での発表会のみでしたが、同友会先輩会員から、社内でなくて他の場所で開催した方が社員さんがしっかり聞いて意見を貰えると言われて、急遽戸田市商工会館を借りて、顧問税理士の中込先生と同友会戸田蕨地区の池田会長にお越しいただき開催しました。

2017-06-17-17-48-39


社員さん真剣に聞いていただき良かったです。

2017-06-17-17-48-32


2017-06-17-17-48-36


2017-06-17-17-48-15


池田会長も急遽参加いただき、総評を貰いましたありがとうございます😊

2017-06-17-21-08-49

懇親会も盛り上がりました、若い力が増えました長く働きたい会社だと思って貰えるように、これから頑張ります

2017-06-17-21-29-01




yosidadenkou at 22:12|PermalinkComments(2)吉田電工について | 当社の自慢

2016年12月31日

今年一年お世話になりました。

今日は12月31日大晦日

image


昨日から白樺湖に来ております、ゲレンデで新年を迎えるのは、11年か12年ぶりになります。

2016年は社内が安定して来たか気がします。

今年は4月より同友会で経営労働委員長を担当させていただき、気づきのは多い一年となりました。

役を引き受ける時に思うのが、受動的か能動的かで学びと気づきが違います、能動的になる事により、課題が見えてきました。

あとは解決する順番を決めていけばいいです。

image


事例報告も三回行いました。

経営者は売り上げ、利益、宣伝などのやり方を覚えて実践したがります。

今年の事例報告では、やり方ではなく、経営理念の深掘りによる経営姿勢の確率と、経営者のあり方が重要だと報告させていただきました。

気づきのスピードを上げて、平時でも危機感を持ち、5年後10年後を見据えた企業作りをしていきたいです。

年明けは三回の事例報告依頼が来てます、今年の7月とはまた違う報告をしたいです。


今年一年お世話になりました、来年もよろしくお願いします。良いお年をお迎えください。


yosidadenkou at 16:53|PermalinkComments(0)吉田電工について | 大切なお客様

2016年12月16日

同友会戸田蕨地区忘年会

2016-12-16-12-37-58


image


image


昨日の同友会戸田蕨地区はベンチマーク例会と忘年会でした。

ベンチマークは三協ダイカスト株式会社さんに伺いました。

冒頭入社2年目の社員さんが、ダイカスト製品が出来るまでと、会社概要の説明を行います。

社員教育が行き届いているのか、物怖じしないで説明されてました。

工場内には経営理念、3S活動シート、仕事の約束事など細かく掲示してあります。

見える化が出来ていて、内部の清掃が行き届いていました。

2016-12-15-18-48-31


2016-12-15-19-31-16


忘年会はピッツェリアオオサキで行いました。

退会された先輩経営者も2名いらして、自分が入会した10年前を思い出しながら、楽しく歓談です。

会社はあの頃と比べると変わりました。

会社が成長出来たのが良かったのではなく、戸田蕨地区で先輩、同い年の仲間、後輩と知り合えたのが、一番大きな財産だと改めて教えられた忘年会です。

2016-12-15-21-59-23


2016-12-15-21-59-37


image


最後にずっと目標にしてる方とのツーショットです。^_^



yosidadenkou at 12:43|PermalinkComments(0)同友会 | 吉田電工について

2016年12月05日

12月です今年もあと少し

12月5日今日は長男の誕生日。
おめでとうございます🎊

師走に入り毎日慌ただしくなっており、忘年会も続いて社内を空けることが増えてきます。

こんな時こそ、朝と夕方社員さんとあったら挨拶して、会話をしないと行けないです。

まだまだ自己改革が必要な経営者です。

ブログの更新頻度もう少しあげないとですね。

今後ともご指導よろしくお願いします^_^

yosidadenkou at 09:20|PermalinkComments(0)吉田電工について 

2016年10月21日

資金繰りセミナー

image


昨日は埼玉中小企業家同友会戸田蕨地区10月例会でした。

外部講師として株式会社MEPたちばな総研
、たちばなはじめ社長をお迎えしての講演です。

借入金は借りる側は融資だか、貸す側は投資であると力説してました。

投資である以上貸す側にも問題、責任があると。

借りたお金は返さないといけないですが、困難な時にたちばな社長のような、相談出来る人がいる事を学びました。

自分は、社長が優先して大事にするものは、家族、社員とその家族、協力会社取引き先、お客さんの順番だと思っています。

その法則に照らし合わせると、融資先の意向に沿う事が正しいとは思えなかったです。

これは利益に対しても、同じです利益が会社の借入金を返す為に必要と考えてはならないのも、改めて学びました。

自分が事例報告の時に何度か話しております。

行動して情報を得る重要性も確認出来た例会でした。


yosidadenkou at 14:45|PermalinkComments(0)同友会 | 政治 経済

2016年08月14日

7月8月の同友会運動を纏めました

image


7月とお盆前の同友会の活動を纏めました。7月1日経営労働委員会に参加、経営指針セミナーの運営の話だけでなく、経営理念について、株式会社ホウユウの太田社長を中心にブレインストーミングをしました。

ホワイトボードに記入した埼葛地区の水野会長字が綺麗でうらやましいです。

同友会や他の団体でもそうですが、会議内容が運営の話ばかりだと人が集まりずらいので、すこしでも学びある会議をと経営労働委員会では考えています。


7月7日木曜日戸田蕨地区幹事会。7月例会最終確認、8月例会企画の審議などを行いました。
もう少し経営の話がしたいなぁ

image


7月9日土曜日経営指針セミナー理念編の第一講を開催、経営理念とはの講義と実践報告を行い理念検討票の作成を始めました。

経営指針では理念作りが最も重要と位置づけております。

翌週大阪で定時総会がありましたが、次週のスケジュールが密すぎて今回は断念です。

image


image


7月16日経営指針現況報告会として、昨年同じグループのメンバーと近況報告をしました。指針を少しでも実践していけば会社は変わります(^_^)

image


翌週7月19日火曜日川口地区例会に参加、同い年の柴田さんの報告でした。自社の現状とこれからを含めた報告で参考になりました。彼の言葉で印象的だっのは自社の売り上げと自分が所属している業界とでシェアがどれ位か考えてください。
殆どの会社は数パーセント以下です。
それなら生き残り発展させる方策は幾らでもあるのではないかと。
誰に何をどのように売るか、付加価値戦略はやはり重要です。


2016-07-20-18-08-46


2016-07-21-18-26-11


7月20日水曜日21日木曜日と連日の事例報告です。

20日は浦和地区でした、経営指針がテーマで理念の変化と自分自身、自社の変化をテーマに報告しました。初めてのテーマでの報告でもう少し上手く伝えられたかなぁとも感じております。

座長の纏めが素晴らしいので何とか助けられました。

浦和地区会員増強の力になることが多少出来たと言われ、ホッとしております。

21日は東部地区での報告です、埼玉同友会で一番人数のいる地区で参加者も多く、やりがいのある報告でした。


翌日7月22日は2018年開催の女性経営者全国交流会の準備委員会に参加。

女性経営者のみなさんパワフルでグループ討論でも元気を頂きました。

2016-07-24-13-43-03


image


image


7月23日24日は経営指針セミナー理念編の合宿です。

理念検討票から暫定経営理念、正式経営理念と2日間で仕上げます。

受講生の皆さんが自分自身、自社、未来に向けて真摯に向き合う姿に学ばせてもらいました。
しんご この後も頑張ってね。

image


7月25日は指針セミナー経営労働環境のプレ報告で、有限会社福祉ネットワークさくらの横山社長にお話し頂きました。

労働環境に的を絞りわかりやすい報告でした。

2016-07-27-18-27-58


7月27日は山梨同友会南支部にて報告してきました、山梨での報告は昨年の9月依頼です。

2016-07-27-18-17-40


報告の最後で山梨ユニフォームの田中社長が纏めてもらい、経営者は気付くスピードが重要と言われました。

7月8月のなかで自分が一番感じた事です。

2016-07-28-08-35-44


2016-07-28-08-36-18


2016-07-28-10-31-40


翌日7月28日は有限会社山梨ユニフォームさんにベンチマークです、朝礼から参加して田中社長の経営指針書作成過程や共有の仕方など詳しく教えて頂きました(^_^)

image


image


image


その後山梨ユニフォームさんが新しく出店してるユニフォーム店を見学してきました、コンセプトはかっこいい作業服、安全靴などの作業用品を売り、家族で来れるお店作りとしたところです。

大手量販店と違い、店員さんが商品説明や接客を行うなど従来とは違うお店作りでした。

誰が、何を、どのように、どんな価値観で売るのか。

全てが出ていたお店作りでした。

image


夕方戻り夜は埼玉同友会の理事会に参加、グループ討論も行い、理事の役割について議論をしました、グループ長も行い有意義な討論になったと思います。

翌日7月29日は母校の日本電子専門学校の合同企業説明会に参加。新卒採用何とか行いたいです。

月が変わり、8月4日は戸田蕨地区幹事会、
8月5日の共同求人委員会の正副会議とオープン例会は欠席させて貰いました。

8月6日は経営指針セミナー戦略編がスタート。経営理念を社内に落とし込むのに戦略をたてて行きます。この日は外部環境と労働環境について、事例報告をしてもらいブレインストーミングとグループ討論を行いました。
シートの修正、宿題提出などこれからやるべき事が受講生は増えるので、委員会メンバーでフォローをしたいです。

当日宿題解説などで打ち合わせが不十分な所がありした。次回への改善点です。


image


8月8日首都圏17大学の学生との合同企業説明会に参加、同友会の先輩企業が共同求人委員会活動を何十年も続けた成果で、14社の枠を貰い当社も参加しました。

当日は企業側を代表して挨拶もさせて貰いました、こういう場を踏んで行かないと経営者として成長していかないですね。

8月10日は経営労働委員会でした、経営指針セミナー前半の総括と今後の方向性、20時からは5年後10年後のビジョンについて話をしました、企業は最終的には外部環境の対応力で生き残り発展できるか決まると思います。

先月今月の同友会運動で解った事は、経営者は気付くスピードが重要だと言うことです。
問題点を気づき、課題に変えそれを改善して弱みを強みに変えていけるか、それには自社や自分自身への指摘を謙虚に耳を傾ける姿勢があるか、周囲が意見を言える環境にあるかも重要です。
今後実践していきたいです。

yosidadenkou at 10:29|PermalinkComments(0)

2016年05月17日

何を学ぶのか?

2016-05-12-16-31-05


2016-05-17-22-49-47



先週は同友会浦和地区と東部地区の皆さんが来社して、7月報告の打ち合わせをしました。

お忙しい所ご来社いただき、ありがとうございます。

最近自分は何を学べばいいのか考えてみました、経営者の手法なのか?
経営者自身の生き方なのか?

どちらですかねー

浦和地区では経営指針
東部地区では社員教育
について報告させてもらいます。

昨年から何回か報告して気付いた事、今年から県の委員長になり気付いた事、色々あります。

気付きがある事はありがたいです。(^-^)

人を生かす経営読み直さないと。

2015-10-27-12-42-16






yosidadenkou at 22:50|PermalinkComments(0)同友会 | セミナー